商売繁盛心理学・ビジネス心理学講師 酒井とし夫

商売繁盛心理学ブログは集客、売上アップ、販売促進、広告、セールス、コミュニケーション等、中小個人企業経営に役立ちます。

さて、秋の講演シーズンに突入!です。
来週から茨城→宮城→長崎→石川→さらに石川→東京→さらに東京→新潟→東京→新潟と周ります。

もうね、こうなると体力勝負ですよ。

こういうときにこそ【出し惜しみ】とか【力の配分】とかをしちゃいけないんです。


全部の会場を全力のパフォーマンスで周る。
声が枯れようが、長時間の電車移動で身体が少々こわばろうが、睡眠時間が少なかろうが、そんなもの関係なく最大限の力を全ての会場で発揮することが大事。


実はこれをやるとぜんぜん疲れないし、経験上で言うとパフォーマンスが尻上がりに良くなっていきます。最後は己の興奮状態に浸かっている状態ですネ。すると自分の限界値が上がるというか広がります。こうなると次に同じようなスケジュールになったときに心身ともに負担が半分くらいになります。

IMGP9710

今まで午前午後午前午後で連続4講演とか5日間連続講演とかやってきましたがその度に
『あっ!まだオレぜんぜん大丈夫だわ!(^_^)/ 』
と感じます。

今は10日間位連続で講演しても最後まで良いパフォーマンスを出せる自信があります。

Raise your standards!

先週は4連続弾丸講演ツアーを実施。
1日目の会場はウィングス京都。JAIFA京都様からお招きを頂きました。ご参加は日本を代表する保険会社の皆様約200名。

22382330_1675538949164950_4710516057366193552_o


公益社団法人生命保険ファイナンシャルアドバイザー協会京都府協会服部会長様、上山副会長様はじめJAIFAの皆様、ありがとうございました。ご推薦を頂きました朝日生命の杉山主任様、ありがとうございます!(^-^)/

22424241_1675638172488361_3980915969496706814_o


4日連続弾丸ツアーの2日目は都内で8時間個人コミュニケーションレッスンです。準備した資料も100ページ超え。ご依頼者様にも喜んで頂き私もとても嬉しい!!

22406510_1676276835757828_6297120355163381445_n


四国からお越しを頂きましたU様、益々の素晴らしいご活躍を!!


4日連続弾丸ツアー3日目はは都内で午前中にセミナー、午後は勉強会ダイバーシティクラブ開催。勉強会の様子はこちらの記事でも書きましたが、今回も大盛り上がりの一日となりました。

ダイバー10月


京都→東京→東京と続いた4日連続弾丸ツアーもいよいよ4日目。千秋楽は名古屋駅前の安保ホールで自然薬研究会様のお招きで講演会。

22426517_1678243895561122_4010202007475781829_o

名古屋講演も全力フルパワーでのパフォーマンスができました。懇親会でお声がけを頂いた西本願寺の僧侶様に「自分の行くべき場所が分からないのは愚者である」と教えて頂き目が覚めた気がします。これからも講演家として精進させて頂きます。

22489678_1678482862203892_6777288717186049455_n

写真の女性は本日のもう一人の講師の岩手県奥州市くすりのオーパ・小野寺先生。お話が上手で、誠実なお人柄で、お仕事熱心な素敵な先生です。
「うちの勉強会にもぜひお越しください」とラブコールしました。

4日間連続弾丸講演ツアーで出逢った皆さんに感謝します。
ありがとうございます!




「酒井さん、ランチェスターを勉強すれば売上が上がりますか?」
私の答え。
 ↓
 No!


「酒井さん、ブランディングすれば売上が上がりますか?」
私の答え。
 ↓
 No!


「酒井さん、コピーライティングを学べば売上が上がりますか?」
私の答え。
 ↓
 No!


「酒井さん、ブログやフェイスブックやYouTubeの使い方を
理解すれば売上が上がりますか?」
私の答え。
 ↓
 No!


「酒井さん、コミュニケーションスキルを身に付ければ売上が上がります
か?」
私の答え。
 ↓
 No!


申し訳ないけれど
全ての答えはNo.です。


だって、商売は
掛け算だもの。


どんなに営業が上手くても商品が粗悪なら結果は出ません。
商品が良くても戦略が間違っていれば売れません。
戦略を学んだとしてもコミュニケーション下手であれば
契約は取れません。
コミュニケーションが上手でもコピーライティングや
SNSの使い方が分からなければネットでは申し込みは来ません。
SNSの使い方が分かっていても
戦略がないために単に商品の写真と料金を載せただけでは
売れません。


商売は
「それをやれば儲かる」
といった単純なものじゃない。

「あれ」も「これ」も「それ」も必要な世界。


よく、コピーライティングを極めようとして
しゃかりにきになっている人がいるけれど
コピーライティングの能力なんて70%をマスターすれば
十分です。


また、セールスの技術を極めようとして
しゃかりにきになっている人がいるけれど
セールスの能力なんて70%をマスターすれば
十分です。


SNSの使い方を極めようとして
しゃかりにきになっている人がいるけれど
その70%をマスターすれば十分です。


ランチェスター弱者の戦略を極めようとして
しゃかりにきになっている人がいるけれど
これも70%をマスターすればOKです。


だって
コピーライティング能力が100であっても
経営の戦略知識が0であれば
「100×0=0」ですもの。
これでは結果は出ないです。


ブランディングについて100を学んでも
セールス能力が0であれば、これもやはり
「100×0=0」です。
これも結果は出ないです。


どんなにSNS全般の使い方を知っていても
コピーが書けない、あるいは動画で話ができないのであれば
これもやはり
「100×0×0=0」。


なぜ、私は様々なテーマのセミナーを開催したり、
下記のような様々な動画を
公開しているのか?

  

  
  
  
  
   


それはランチェスターもブランディングもコピーライティングも
ブログやフェイスブックやYouTubeの使い方も
コミュニケーションスキルもセールススキルも
全部大切だから。


そしてそれらは何ヶ月もかけて
100%の習得を目指すようなものじゃない。


数時間で理解して習得して、
その本質の7割を学べば
十分である。


あなたは「群盲象を評す」という言葉を知っているだろうか?

6人の盲人が、象に触れた。
象の足を触った盲人は「象は柱のようです」と答えた。
尾を触った盲人は「象は綱のようです」と答えた。
鼻を触った盲人は「象は木の枝のようです」と答えた。
耳を触った盲人は「象は扇のようです」と答えた。
腹を触った盲人は「象は壁のようです」と答えた。
牙を触った盲人は「象はパイプのようです」と答えた。
それを聞いた王は答えた。
「あなた方は皆、正しい。象はあなた方の言う特徴を、
全て備えているのです」と伝えた・・・。
(参照:ウィキペディア)



ある人は
「商売を軌道に乗せるには戦略を勉強すればいい」
と言う。
でも、それは象のような商売の
「戦略」という部分だけに触っている人である。


別の人は
「商売を軌道に乗せるにはブランディングが大事だ」
と言う。
でも、それは象のような商売の
「ブランディング」という部分だけに触っている人である。


また、
「ネットで商売をするにはコピーライティングが大事だ」
と言う人もいる。
でも、それは象のような商売の
「コピーライティング」という部分だけに触っている人である。


だから、冒頭で書いたように
「酒井さん、コピーライティングを学べば売上が上がりますか?」
と訊かれればNo!と答える。


「酒井さん、ブログやフェイスブックやYouTubeの使い方を
理解すれば売上が上がりますか?」
と訊かれればNo!と答える。


「酒井さん、コミュニケーションスキルを身に付ければ売上が上がります
か?」
と訊かれればNo!と答える。


それらは象のような大きな商売の
全体の一部でしかないから。


商売、とくに中小個人レベルの商売では
「あれ」も「これ」も「それ」も必要。


どれか一つが0ならば
出てくる答えは常に「0」なのだ。


100%にする必要はないけれど
すべてを学び、習得し、実践する必要はある。


新宿セミナー

このページのトップヘ