商売繁盛心理学・ビジネス心理学講師 酒井とし夫

商売繁盛心理学ブログは集客、売上アップ、販売促進、広告、セールス、コミュニケーション等、中小個人企業経営に役立ちます。

こんばんは、酒井とし夫です。
前回は「無料プレゼント→売れるキャッチコピーEbook」のお話でした。
今回は「腹が痛いっ!」というお話。



◆千葉商工会議所14階第2ホールで腹が痛くなった!

ある時のこと、とある企業さんの主催で千葉市で講演をさせて頂きました。

$商売心理学で売上UP!集客と広告と販促にスグ役立つブログ



私はいつも講演の2、3日前にはサウナで身体を温めて、運動をする、夜は加湿器をつけて寝るなど体調管理には特に気をつけています。


しか~し、実はその日は・・・朝から異様に腹が痛かった!!

前日にご近所さんに頂いたイカを食べた辺りからちと具合が悪くなってきたような・・・。


当日は新幹線に乗る前から腹の具合が悪く、講演30分前にはお腹が『ぎゅるる~、ギュル~』っと、いよいよ痛くなりトイレに駆け込んで、ウンウンと唸っていました。


「あらら、まずいねえこりゃ。」
と思いながらも講演の開始時間が刻々と迫ります。


トイレの鏡で自分に向かってこうつぶやきました。
「だいじょぶ、だいじょうぶ~!!」
(鏡をみながらちょっと前に流行った小島よしお風に身振り手振りもつけました。誰にも見られないでよかった・・。)



◆腹の痛みはすっかり忘れちゃいました

以前、メルマガで配信した「人前でアガらずに話す法」でも書きましたが私は講演前には「リラックスの儀式」を行なっています。



その日も講演10分前には会場に入ってPCやプロジェクターの前でウロウロしながら「リラックスの儀式」を行なっていました。


講演前に演台の上においた中村天風先生の写真を見て、「大丈夫だ石」を親指の腹で数回撫でてから、深呼吸して親指と中指を「ぎゅっぎゅっ」と押し付けていました。


すると・・・あら~不思議。
すぐにリラックスして講演に突入することができました。


実はその後は講演に集中して「お腹の痛み」は、完璧に忘れてましたっ!!


人の身体って不思議ですね。
ついさっきまでの猛烈な痛みのことを忘れてしまうのですから。


ある人が教えてくれたのですが、
「人は一度に意識を向けることができるのは1つの対象だけ。」
なのだそうです。


つまり、「痛み」に意識を向けると「リラックス」に意識を向けることができないし、反対に「リラックス」に意識を向けると「痛み」には集中できない、ということです。



◆商売も不況、停滞感に集中するのではなく、成功に意識を向ける。

人は痛みや悩みに意識が集中しているとその痛みや悩みが「自分の意識の全て」になってしまいます。


その痛みや悩みに「自分」が捕らわれてしまうのですね。
痛みや悩みに強く集中するのだから、当然、その痛みや悩みはどんどんどんどん現実的になり、自分の意識に与える影響がさらに大きくなります。


そんな時、どうやったら自分の意識を痛みや悩みから解放することができるのか。

それは・・・「他の事に集中する」んです。


人は痛みや苦しみや悩みについて考えながら同時に「楽しいこと」を考えることができません。
人が一度に意識を向けることができるのは「1つの対象」だけ。


だから、「楽しいこと」に意識を向けると、痛みや苦しみや悩みに集中することができないのです。


痛みや苦しみや悩みについてあれこれと深く考えることは見た目には解決策を探していうように見えますが、実はそれは自分の意識がどんどん深く深く深く、痛みや苦しみや悩みに捕らわれていくことになるのと同じです。


だ・か・ら!!
世の中、不況不況と叫ばれて久しいですが、そんな苦しみや痛みにあなたは同調してはダメですね。


それは自ら「不況」「儲からん」「上手く行かない」「できない」ことに、深く、深く、さらに深く、捕らわれちゃうことになりますからね。


あなたや私は「不況」「儲からん」「上手く行かない」「できない」にフォーカスするのではなく、自社や自店の成功と発展に集中しましょう。


人は同時に2つのことに意識を向けることができないのですから。


「心こそ心迷わす心なれ 心に心 心許すな。」(中村天風 述)

【関連サイト】
=>『自分の才能を見つけるための35の質問とそれをお金に変える9つの方法』

☆『人前であがらずに話す法』


読者数2万5千人の殿堂入りメルマガも毎週配信中です。商売繁盛に役立つメルマガです。ぜひあなたもご登録ください。
 ↓ ↓ ↓


     ---------------------------------------------------


にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村
↑ランキングサイトに参加しています。ポチッと1クリックをお願いします。

























はてなRSSに追加

livedoor Readerに追加

My Yahoo!に追加

Googleに追加

goo RSSリーダーに追加

Bloglinesに追加

Technoratiに追加

PAIPOREADERに追加

newsgatorに追加

feedpathに追加

Powered by SEO対策 RSSプラス


ありがとうございま~す。
今朝の時点でツイッターのフォロワーさんが7900人を超えそうです。フォローして頂いた皆さん、本当にありがとう!!


下記のサイトでツイッターセミナー『初心者にも分かるツイッター入門。あなたのファンを作り商売に生かすツイッター活用術』(約40分)を無料公開中です。 

商売心理学で売上UP!集客と広告と販促に役立つ心理テクニック
【無料公開】ツイッター入門動画セミナー
 =>『初心者にも分かるツイッター入門。』



このブログの右サイドバーにアクセスランキングの表がありますが、「ツイッター経由」でアクセスが一番多いのが分かるでしょ。


ツイッターはブログと連動して使うと非常に効果が出ますので、「ツイッターの興味がある」「ツイッターを始めてみたい」「ツイッターの基本操作を理解したい」「ツイッターを商売に生かしたい」「ツイッターをビジネスで利用したい」そんな方は是非ご覧頂き、商売とビジネスで有効に活用して下さい。
↓ ↓
【無料公開】ツイッター入門動画セミナー
『初心者にも分かるツイッター入門。あなたのファンを作り商売に生かすツイッター活用術』



【関連リンク】
インターネットで稼ぐ8人のテクニックを知りたい?その答えはこちらにあります。


読者数2万5千人の殿堂入りメルマガも毎週配信中です。商売繁盛に役立つメルマガです。ぜひあなたもご登録ください。
 ↓ ↓ ↓



     ---------------------------------------------------


にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村
↑ランキングサイトに参加しています。ポチッと1クリックをお願いします。
























はてなRSSに追加

livedoor Readerに追加

My Yahoo!に追加

Googleに追加

goo RSSリーダーに追加

Bloglinesに追加

Technoratiに追加

PAIPOREADERに追加

newsgatorに追加

feedpathに追加

Powered by SEO対策 RSSプラス


こんにちは、酒井とし夫です。
前回は「売れる!アクセスアップ!キーワード・マーケティング」のお話でした。
今回は「売れるキャッチコピー」についてのお話です。

何事も上達の近道はお手本を学ぶこと。マネぶことです。
キャッチコピーの作成も同じです。そこで、毎回、1本ずつ新聞、チラシ、雑誌、書籍タイトル等で見つけたキャッチコピーと、その背景にある心理や考え方までを紹介しますので、あなたのキャッチコピー作りの参考にして下さい。


■『○○の裏ワザ 50』

「世の中には秘法、秘術などない!」
と分かっていてもついついそこに惹かれるのが人間の悲しい!性ですね。

「裏ワザ」という言葉もキャッチコピーでは良く使われる言葉です。

しかも「50」個も裏ワザがあるなんて気になります。
これが「2つ」や「7つ」くらいではあまりスゴイ!という気持ちは起きませんが50個もあるとやはり気になります。


「成績が上がる裏ワザ 50」

「家計節約の裏ワザ 50」

「ガーデニングの裏ワザ 50」

「プロが教えるリフォームの裏ワザ 50」

「ダイエットの裏ワザ 50」



なんてタイトルのセミナー、レポート、小冊子を作ればきっと見込み客集めには有効です。



【関連リンク】
●「50本のお手本キャッチコピー事例集から学ぶ!10倍売れるキャッチコピーの作り方」はこちら


☆『10倍売れる商売繁盛のコツ!街中でみつけた今日から実行できる儲けのアイデア20連発』



読者数2万5千人の殿堂入りメルマガも毎週配信中です。商売繁盛に役立つメルマガです。ぜひあなたもご登録ください。
 ↓ ↓ ↓


     ---------------------------------------------------


にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村
↑ランキングサイトに参加しています。ポチッと1クリックをお願いします。

























はてなRSSに追加

livedoor Readerに追加

My Yahoo!に追加

Googleに追加

goo RSSリーダーに追加

Bloglinesに追加

Technoratiに追加

PAIPOREADERに追加

newsgatorに追加

feedpathに追加

Powered by SEO対策 RSSプラス


このページのトップヘ