商売繁盛心理学・ビジネス心理学講師 酒井とし夫

商売繁盛心理学ブログは集客、売上アップ、販売促進、広告、セールス、コミュニケーション等、中小個人企業経営に役立ちます。

2008年12月

社長と副社長の差/広告と販促と集客のコツ



「会社をじわじわと絞め殺そうとしている人たちの共通項の2つめは、
簡単に答えだけを求めようとして、自分で考えようとしないことです。」
(「会社の絞め殺し学」弘中勝著 祥伝社 235ページより)


会社の絞め殺し学 ダメな組織を救う本 (祥伝社黄金文庫 ひ 9-1)



確かにそのとおりですね。
”自分で考えようとしない人”が多いです。
実は私もそうですが・・・。


私は大学卒業後、都内の広告代理店に勤務しましたが、
その広告代理店は”なんとなく入社”しました。

当時は広告のことも、販促のことも分からず、しかも全く興味がなく、
言われたことだけを右から左へと仕事を流していました。


「それは何のためにやっているのか」
「なぜ、それはそうやる必要があるのか」
「クライアントのためには何を提供すれば良いのか」
「どんなことをやるとその仕事の効果があるのか」
「なぜ自分は仕事をしているのか」
・・・全く考えていませんでした。


しかも私は”答えをすぐに欲しがる”タイプの人間でした。
何か問題が起きても
「じゃあ、どうすればいいんですか。
教えてもらってませんから分かりません。
どうすればいいのか教えてください。その通りにしますから。」
そんなタイプの会社員でした。



その頃はバブル期だったのでこんな私でもなんとかなっていましたが
今なら即クビ!でしょうね。


その会社はバブルの崩壊ととともに倒産しました。
今から考えると当時は私の他にもそんな人がその会社には
多かったのでしょう。


冒頭で取り上げた本の記述のように
「無目的で、自分の頭を使わずに、
答えをすぐに求める社員たちが会社を絞め殺した」
のかもしれません。


私が少しは自分の頭で物事を考えるようになり、
しかも、「正解」は存在しないことが分かるようになったのは
会社を辞めて、独立して、まがりなりにも社長という立場になってからです。


独立してそれまでの自分の自信やうぬぼれや考えの甘さのままでは
世の中では全く商売ができないことに28歳で気がつきました。


「社長と副社長の差は、副社長と社員の差より大きい」
といった話を聞いたことがあります。


社長と、副社長や社員との間にある大きな差の一つは
社長は絶対的な答えや唯一の正解が存在しない中から、
障害を克服して、目標を実現する為にどうしたら良いか
自分の頭で考えて、答えを一つ選ばなければならないということです。
しかも、その答えの責任は全て自分で負わなくてはいけない。


「何を手に入れるためにそれをするのか?」
「いつまでにそれをするのか?」
「どうやってそれを実現するのか?」
「誰にそれをやってもらうのか?」
「いくらでやるのか?」
「障害をどう解決するのか?」


経営者って組織の大小を問わず、
問題を自分で考えて、
その問題の答えの選択肢を自分で考えて、
その中からどれを選ぶのかを自分で考えて、
それから、自分の考えを信じて、行動する必要があるのです。


だから、もし、あなたが会社員の立場であり、いつかは独立したい、
自分で商売したいと考えているなら、すぐに答えを人に聞くのではなく、
「自分の頭で考えるクセ」
をつけておく事をお薦めします。



答え(らしきもの)を、他者から、すぐに、手に入れると、とても楽です。
でも、それを続けていると”自分で考える”ということができなくなります。



あなたの周りにもいませんか?
こう思う人が。

「ちょっと考えれば分かることなのに・・。
何でこんなことも自分で考えることができないのだろう。」


自分の人生と商売は自分の頭と身体で切り開く。
そのために、あなたは”自分で考える人”でありましょう。




>>どんな業種にも応用できる!
小さな会社やお店の広告と販促と集客の秘訣とは?


■5つの商売繁盛・経営レポートを無料公開中。

あなたの会社やお店、ネットショップでの集客、広告、販促に今日から

スグに役立つ5本の特別な経営レポートを公開中です。

お好きな経営レポートを下記からダウンロードしてお読みください。

(全てPDFファイルなので、今スグに閲覧できます。)

①街中で見つけた商売・ビジネス成功のちょっとしたヒントPART1
②街中で見つけた商売・ビジネス成功のちょっとしたヒントPART2
③小さな会社やお店に大きな売上げをもたらす心理学を利用した広告宣伝テクニック
④小さな会社やお店のマーケティング一般常識テスト
⑤夢破れた96人から学ぶ・小さな会社やお店の起業・独立 成功のルール



■関連サイト


>>50本のお手本キャッチコピー事例集から学ぶ!10倍売れるキャッチコピーの作り方

>>10倍売れる商売繁盛のコツ!街中でみつけた今日から実行できる儲けのアイデア20連発

>>集客方法、キャッチコピーや広告・チラシ作成の秘訣公開

>>独立開業・独立起業希望者のための独立に失敗しない53の秘訣

>>キャッチコピーがスラスラ書ける!広告宣伝や集客に役立つキャッチコピー作り

>>自分の才能を見つけるための35の質問とそれをお金に変える9つの方法

>>小さな会社を成功させる9つの実践的経営戦略

>>成功思考

>>お客を買う気にさせる63の心理学的広告・宣伝テクニック

>>小冊子やレポート、セールスレター型のホームページが誰でも簡単に書ける方法

>>お金をかけずに売上げ1億を実現した!インターネットビジネスと広告宣伝心理術

>>中小企業の経営が改善する!お金をかけない集客と広告と販促の秘訣とは?

>>飲食店経営にも役立つ集客、広告宣伝、販促ノウハウ

>>中小企業や小さなお店が、お金をかけずに売上げを伸ばす!7つの広告宣伝・販促ノウハウセミナーDVD

>>中小企業経営に役立つちょっとしたノウハウ

>>宣伝のコツ!中小企業やお店の宣伝

>>独立起業と独立開業成功の鉄則


5週連続映画/広告と販促と集客のコツ


4週連続で映画館へ行っています。
多分、今週末も行くと思います。



それまではしばらく映画館に行っていませんでした。
4週間前にウチのカミさんが見たい映画があり、一緒に行きました。

そして、その後、遂に5週連続で映画館に行くことになりました。
なぜか?何故か?

『いったい、何故、自分は毎週映画館に行くのか?』
・・・しばらく、考えてみました。


答え→多分、予告編です。


一度映画を見に行きます。

すると予告編が流れます。

「おっ!これ面白そう」と思います。

で、次の週も来る。

また、予告編が流れます。
「おっ!これも面白そう」

以下、同じ。

きっと、この繰り返しで、結局、私は
5週連続で映画館に来ています。

だって、2週め以降の映画は、私はその映画の存在自体知らなかったのですから。
「予告編」を見て初めて面白そう、だと思ったのです。

また、一度行き始めると、
「来週は何を見ようかな!」
と考え始めている自分がいて、次第に映画を観に行かずに週末を過ごすことが難しくなるのです。


ここで学べる商売の教訓がありますね。

(1)まず、とにかく、どんなことをしてでも一度来店させる。
(2)次回も来店させるための布石を打つ。

ということです。


当たり前ですけど、これを徹底して考えることが
来店頻度を高めることにつながります。


(1)については既に何度もそのノウハウをレポートやEbookやセミナーDVDで
話していますが、(2)の具体的ノウハウの一つは週代わりメニュー、歳時イベント、

キャンペーン等を来店したお客さんには必ず予告することです。


来週実施する販促イベントはじゃんけん大会でも、1品サービスでも、
割引きでも何でも良い。


販促イベントのネタは販促本を数冊買えば山ほど出ています。


そして、その「予告編」にはかなり力を入れて作ります。
映画と同様に予告編の出来が最来店の成果を決めるわけです。


予告編はPOP、チラシ、ひと言セールス、クーポン等手作りでOKなのですが、
ありきたりなものではなく、映画の予告編のように
『前代未聞、空前絶後の大じゃんけん大会。
さて、その驚きの内容とは?
○月○日の店内で何かが起こる!!』

といった内容で「面白そう!」と感じるように作る必要があります。


一度来店したお客さんは
「面白い!」
から最来店するのではなく
「面白そう」
と感じるから、また来るのです。

映画と同じです。
「面白そう!」だから、
私はまた今週も映画館に行くのです。




>>2時間で分かる!どんな業種でもすぐに応用できる
お金をかけずに売上げを伸ばす!7つの広告宣伝・販促ノウハウセミナーDVD

■5つの商売繁盛・経営レポートを無料公開中。

あなたの会社やお店、ネットショップでの集客、広告、販促に今日から

スグに役立つ5本の特別な経営レポートを公開中です。

お好きな経営レポートを下記からダウンロードしてお読みください。

(全てPDFファイルなので、今スグに閲覧できます。)

①街中で見つけた商売・ビジネス成功のちょっとしたヒントPART1
②街中で見つけた商売・ビジネス成功のちょっとしたヒントPART2
③小さな会社やお店に大きな売上げをもたらす心理学を利用した広告宣伝テクニック
④小さな会社やお店のマーケティング一般常識テスト
⑤夢破れた96人から学ぶ・小さな会社やお店の起業・独立 成功のルール



■関連サイト


>>50本のお手本キャッチコピー事例集から学ぶ!10倍売れるキャッチコピーの作り方

>>10倍売れる商売繁盛のコツ!街中でみつけた今日から実行できる儲けのアイデア20連発

>>集客方法、キャッチコピーや広告・チラシ作成の秘訣公開

>>独立開業・独立起業希望者のための独立に失敗しない53の秘訣

>>キャッチコピーがスラスラ書ける!広告宣伝や集客に役立つキャッチコピー作り

>>自分の才能を見つけるための35の質問とそれをお金に変える9つの方法

>>小さな会社を成功させる9つの実践的経営戦略

>>成功思考

>>お客を買う気にさせる63の心理学的広告・宣伝テクニック

>>小冊子やレポート、セールスレター型のホームページが誰でも簡単に書ける方法

>>お金をかけずに売上げ1億を実現した!インターネットビジネスと広告宣伝心理術

>>中小企業の経営が改善する!お金をかけない集客と広告と販促の秘訣とは?

>>飲食店経営にも役立つ集客、広告宣伝、販促ノウハウ

>>中小企業や小さなお店が、お金をかけずに売上げを伸ばす!7つの広告宣伝・販促ノウハウセミナーDVD

>>中小企業経営に役立つちょっとしたノウハウ

>>宣伝のコツ!中小企業やお店の宣伝

>>独立起業と独立開業成功の鉄則


ひと手間/広告と集客と販促のコツ


私はそばがとても好きです。
毎日、一食はそばでもいいなあ。

写真はあるスーパーのそばを販売しているコーナーの棚です。



小さな会社やお店の集客と広告と販促の秘訣(バックアップブログ)-tema


このスーパーの棚を見た時に
「あれっ!?」
と思ったのです。


「何かほかと違うなあ・・・。
何だろう??」

しばらく見ていたら、
「・・・お~なるほど!!」
と、あることに気がつきました。


分かります?
この棚ではそばを”置く”のではなく、”立てている”んです。


一番上の棚の奥に茶色い箱が見えますか。
これダンボール箱です。
棚の奥にダンボールを置いて、そのダンボールに立てかけるように
各種のそばが立てかけられています。
おそらくそのダンボールはそばが梱包されていたものでしょう。


これだと商品のパッケージ自体がPOPの役割も果たすことになりますね。

しかも、このお店では棚の段(高さ)によって、そばを立てる角度を微妙に変えています。
つまり、平均的な身長の人の目線で見た時に
全ての棚の商品が良く見えるように意図的に配置されているわけです。

手間ひまかけてダンボールを置き、見える角度まで工夫しています。
仕事熱心な店長さんですね。

コンビニでもカップラーメンの棚では一番手前にある

カップラーメンが横置きではなく、フタの面がお客さんに見えるように

置いてあることがありますが、これも意図的ですね。


商品をタダ単に並べるのは『業務』。
これはあまり面白くない。
これだと手足を動かして時間がただ過ぎるのを待つことになります。

でも、商品をどう並べて、どうやって見せたらよりお客さんが手に取ってくれるか、
それを頭で考えて、手足を動かすと、明日が楽しみになる。
これは『仕事』ですね。



>>2時間で分かる!中小企業や小さなお店が、お金をかけずに売上げを伸ばす!
7つの広告宣伝・販促ノウハウセミナーDVD





■5つの商売繁盛・経営レポートを無料公開中。

あなたの会社やお店、ネットショップでの集客、広告、販促に今日から

スグに役立つ5本の特別な経営レポートを公開中です。

お好きな経営レポートを下記からダウンロードしてお読みください。

(全てPDFファイルなので、今スグに閲覧できます。)

①街中で見つけた商売・ビジネス成功のちょっとしたヒントPART1
②街中で見つけた商売・ビジネス成功のちょっとしたヒントPART2
③小さな会社やお店に大きな売上げをもたらす心理学を利用した広告宣伝テクニック
④小さな会社やお店のマーケティング一般常識テスト
⑤夢破れた96人から学ぶ・小さな会社やお店の起業・独立 成功のルール



■関連サイト


>>50本のお手本キャッチコピー事例集から学ぶ!10倍売れるキャッチコピーの作り方

>>10倍売れる商売繁盛のコツ!街中でみつけた今日から実行できる儲けのアイデア20連発

>>集客方法、キャッチコピーや広告・チラシ作成の秘訣公開

>>独立開業・独立起業希望者のための独立に失敗しない53の秘訣

>>キャッチコピーがスラスラ書ける!広告宣伝や集客に役立つキャッチコピー作り

>>自分の才能を見つけるための35の質問とそれをお金に変える9つの方法

>>小さな会社を成功させる9つの実践的経営戦略

>>成功思考

>>お客を買う気にさせる63の心理学的広告・宣伝テクニック

>>小冊子やレポート、セールスレター型のホームページが誰でも簡単に書ける方法

>>お金をかけずに売上げ1億を実現した!インターネットビジネスと広告宣伝心理術

>>中小企業の経営が改善する!お金をかけない集客と広告と販促の秘訣とは?

>>飲食店経営にも役立つ集客、広告宣伝、販促ノウハウ

>>中小企業や小さなお店が、お金をかけずに売上げを伸ばす!7つの広告宣伝・販促ノウハウセミナーDVD

>>中小企業経営に役立つちょっとしたノウハウ

>>宣伝のコツ!中小企業やお店の宣伝

>>独立起業と独立開業成功の鉄則


繁盛店にあるもの/広告と販促と集客のコツ



晴れた日はほぼ毎日1時間ほど散歩します。
帽子をかぶって散歩します。

毎日同じ帽子では飽きちゃうので、
先日、郊外の大きなショッピングセンターに出かけた時に
帽子を探しました。

「おーっ、いっぱいあるじゃないの!」



小さな会社やお店の集客と広告と販促の秘訣(バックアップブログ)-cap


で、いくつか気に入った帽子が見つかりました。

ところが、無いのです。
この帽子売り場の周囲前後左右5mほど探したのですが、
無いのです。何が無いのか?


『鏡が・・・無い。』


鏡がないので帽子をかぶった自分を見ることができません。
ちなみにこのショッピングセンターの紳士モノコーナーはいつもガラ~ンとしています。


結局、私はこの売り場では帽子を買わず、
帰路にある別のスポーツショップで買いました。


この同じショッピングセンターには坪数当たりの売上げが
全店一多いアパレルショップがあります。


そのアパレルショップでは衣類、アクセサリー、バッグ等が販売されていますが、
商品脇の所々に何気なく鏡がいくつも置かれています。


お客さんは衣類を身体に当てて鏡を見ています。
アクセサリを付けた自分を鏡で見ています。
バッグを腕に抱えて鏡を見ています。
このお店にはいつも女性客が居ます。


ガラ~ンとした売り場と、賑わう売り場の差は鏡である!
とは言いませんが、
『な~んで、売上げ伸びないのかなあ???』
って、案外ちょっとしたことが原因だったりします。

たった鏡一枚のことだけど、それは”たった一枚”の問題ではありませんね。



>>中小企業や小さなお店が、お金をかけずに売上げを伸ばす!
7つの広告宣伝・販促ノウハウセミナーDVD



■5つの商売繁盛・経営レポートを無料公開中。

あなたの会社やお店、ネットショップでの集客、広告、販促に今日から

スグに役立つ5本の特別な経営レポートを公開中です。

お好きな経営レポートを下記からダウンロードしてお読みください。

(全てPDFファイルなので、今スグに閲覧できます。)

①街中で見つけた商売・ビジネス成功のちょっとしたヒントPART1
②街中で見つけた商売・ビジネス成功のちょっとしたヒントPART2
③小さな会社やお店に大きな売上げをもたらす心理学を利用した広告宣伝テクニック
④小さな会社やお店のマーケティング一般常識テスト
⑤夢破れた96人から学ぶ・小さな会社やお店の起業・独立 成功のルール



■関連サイト


>>50本のお手本キャッチコピー事例集から学ぶ!10倍売れるキャッチコピーの作り方

>>10倍売れる商売繁盛のコツ!街中でみつけた今日から実行できる儲けのアイデア20連発

>>集客方法、キャッチコピーや広告・チラシ作成の秘訣公開

>>独立開業・独立起業希望者のための独立に失敗しない53の秘訣

>>キャッチコピーがスラスラ書ける!広告宣伝や集客に役立つキャッチコピー作り

>>自分の才能を見つけるための35の質問とそれをお金に変える9つの方法

>>小さな会社を成功させる9つの実践的経営戦略

>>成功思考

>>お客を買う気にさせる63の心理学的広告・宣伝テクニック

>>小冊子やレポート、セールスレター型のホームページが誰でも簡単に書ける方法

>>お金をかけずに売上げ1億を実現した!インターネットビジネスと広告宣伝心理術

>>中小企業の経営が改善する!お金をかけない集客と広告と販促の秘訣とは?

>>飲食店経営にも役立つ集客、広告宣伝、販促ノウハウ

>>中小企業や小さなお店が、お金をかけずに売上げを伸ばす!7つの広告宣伝・販促ノウハウセミナーDVD

>>中小企業経営に役立つちょっとしたノウハウ

>>宣伝のコツ!中小企業やお店の宣伝

>>独立起業と独立開業成功の鉄則


正解はそこにある/広告と販促と集客のコツ



「やりたいことが分からない」
「どうやれば良いのか分からない」
「どれからやれば良いのか分からない」
「何を選べば良いのか分からない」
「どれだけやれば良いのか分からない」
「どうすれば良いのか分からない」

結構、こんな声やお手紙、メールを頂きます。

・・・ん・・・・え~っと、ですね・・・。
こういう質問をする人たちは
「正解」があると思っているのかな~?


下記は朝日新聞のコラム『天才の育て方』に掲載されていた
プロゴルファー上田桃子さんのお父さんの言葉です。

『功一(お父さん)が子どもに求めてきたのは「自分で決めたことを自分で正解にする力」。
ひとつを選び取り、その自らの決断を納得できるレベルまで持って行け。』


小さな会社やお店の集客と広告と販促の秘訣(バックアップブログ)-seikai


(朝日新聞 2008年6月8日 天才の育て方 より)



人って自分で考えることが苦手です。
人って自分で学ぶことが苦手です。
人って自分で選ぶことが苦手です。
人って自分で決断することが苦手です。
人って自分で行動することが苦手です。


だぶん、それはどれも「正解」がないから。
でも、「何を」「どうやって考え」「どれを選び」「どれに決め」「どう行動」すれば
「正解」なのか分かる人はいませんよね。


考えてみても、学んでみても、選んでみても、
決断してみても、行動してみても、必ず「成功する」とは限らない。

自分の考え、決断、選択で失敗したくないから、
だれかが持っている「正解」を欲しいと思ってしまう。


でも、あの人にもこの人にも、あの時も、この時も、あなたにも、私にも
いつでも問題を解決する”唯一絶対の正解”はありません。


あるのは
「自分で決めたことを自分で正解にする力」だけ。

だから、あなたが考えて、学び、選び、決断し、行動した
それこそが最も「正解」に近いのだけどなあ。




>>2時間で分かる!小さな会社やお店の広告と販促のコツ





■5つの商売繁盛・経営レポートを無料公開中。

あなたの会社やお店、ネットショップでの集客、広告、販促に今日から

スグに役立つ5本の特別な経営レポートを公開中です。

お好きな経営レポートを下記からダウンロードしてお読みください。

(全てPDFファイルなので、今スグに閲覧できます。)

①街中で見つけた商売・ビジネス成功のちょっとしたヒントPART1
②街中で見つけた商売・ビジネス成功のちょっとしたヒントPART2
③小さな会社やお店に大きな売上げをもたらす心理学を利用した広告宣伝テクニック
④小さな会社やお店のマーケティング一般常識テスト
⑤夢破れた96人から学ぶ・小さな会社やお店の起業・独立 成功のルール


■関連サイト


>>50本のお手本キャッチコピー事例集から学ぶ!10倍売れるキャッチコピーの作り方

>>10倍売れる商売繁盛のコツ!街中でみつけた今日から実行できる儲けのアイデア20連発

>>集客方法、キャッチコピーや広告・チラシ作成の秘訣公開

>>独立開業・独立起業希望者のための独立に失敗しない53の秘訣

>>キャッチコピーがスラスラ書ける!広告宣伝や集客に役立つキャッチコピー作り

>>自分の才能を見つけるための35の質問とそれをお金に変える9つの方法

>>小さな会社を成功させる9つの実践的経営戦略

>>成功思考

>>お客を買う気にさせる63の心理学的広告・宣伝テクニック

>>小冊子やレポート、セールスレター型のホームページが誰でも簡単に書ける方法

>>お金をかけずに売上げ1億を実現した!インターネットビジネスと広告宣伝心理術

>>中小企業の経営が改善する!お金をかけない集客と広告と販促の秘訣とは?

>>飲食店経営にも役立つ集客、広告宣伝、販促ノウハウ

>>中小企業や小さなお店が、お金をかけずに売上げを伸ばす!7つの広告宣伝・販促ノウハウセミナーDVD

>>中小企業経営に役立つちょっとしたノウハウ

>>宣伝のコツ!中小企業やお店の宣伝

>>独立起業と独立開業成功の鉄則


このページのトップヘ