講演依頼講師 酒井とし夫の講演会ブログ

講演依頼講師として講演会で圧倒的な実績の酒井とし夫の講演実績や講演会の感想を紹介したブログです。講演会講師・酒井とし夫は雑誌プレジデントやフジTVでも紹介されている人気講師です。

2012年12月

商売心理学!全国で講演会講師として人気の酒井とし夫 | Facebookページも宣伝

↑ビジネス心理学スキルを毎日投稿中!「いいね!」を日々クリックすると更新情報が届きます。

☆酒井とし夫の新刊本 アマゾン書店マーケティング・セールス部門第一位獲得
=>『予算ゼロでも効果がすぐ出る 売り上げが3倍上がる!販促のコツ48』好評発売中。
$商売心理学で売上アップ!人気講演会講師の集客・販促に役立つブログ


◆ある母親の生き方


今年、福島県のショッピングセンターさんにてテナント様研修会を行なわせて頂きました。ある日、そのショッピングセンターの社長と食事会に行ったのですが、その席で伺ったお話を今日は紹介したいと思います。


社長のお母様は、社長が子どもの頃から絵本の訪問販売のお仕事をされていたそうです。


街の一軒一軒のお宅を訪れては絵本の良さを説明して周ります。
お母様は一生懸命訪問活動をしていましたが、なかなか注文がとれず、長年にわたり成績は思わしくなかった。
その営業成績は上司も何度か解雇を考えるほど低迷していたそうです。


そんなお母様が「変わった」のは、社長をはじめとする兄弟の子育てが一段落した頃。


お母様は絵本を販売するのを止めたのだそうです。
販売するのを止めて何をしたのか?



お母様は絵本の販売は止めて、訪問先のお宅のお子さんのために良書の「読み聞かせ」を始めました。


自分の子育てが一区切りついた後に、今度は訪問先の子どもの人生のために心を込めて本を読んであげたのだそうです。


そのお母様の気持ちは相手の子どものみならず親御さんにも伝わり、親子でお母様のファンになる家庭が増えてきた。


子どもは心をこめた本の朗読に心を躍らせ、目を輝かせる。
子育てに悩む親御さんには自分の経験から得た助言を与え、励まし続ける。
一軒一軒の訪問先でその家庭の子どもそして親のために心を込めて本を読み、心を込めて話を聞いてあげ、励ましてあげたのだそうです。


その後、上司が何度か解雇を考えるほど成績不振だったお母様は全国三位の成績で表彰されます。
そして、お母様が亡くなられた時、お葬式には地元の福島県のみならず近隣県からも多くの方が参列しました。
その数、700人。


仕事は生き方なり。

みなさん、良いお年を。


$商売心理学で売上アップ!人気講演会講師の集客・販促に役立つブログ

PS.
酒井とし夫のDVD、Ebook、ビジネス教材一覧

=>酒井とし夫の講演会・ビジネスコミュニケーション研修会の詳細はこちら

講演会講師実績その1  講演会講師実績その2
講演会の感想1  講演会の感想2
講演依頼 研修講習会依頼

講演会講師依頼(基調講演、記念講演、特別講演)・研修会依頼・講習・セミナー・研修教育(社員教育、職員研修、管理者研修、新人研修)をご依頼頂き、その場に参加頂いた方から講師・酒井とし夫への感想やアンケート、そしてセミナー・講演DVDへの感想を紹介します。

$商売心理学で売上アップ!人気講演会講師の集客・販促に役立つブログ


PS.
酒井とし夫のDVD、Ebook、ビジネス教材一覧

=>酒井とし夫の講演会・ビジネスコミュニケーション研修会の詳細はこちら

講演会講師実績その1  講演会講師実績その2
講演会の感想1  講演会の感想2
講演依頼 研修講習会依頼

商売心理学!全国で講演会講師として人気の酒井とし夫 | Facebookページも宣伝

↑ビジネス心理学スキルを毎日投稿中!「いいね!」を日々クリックすると更新情報が届きます。

☆酒井とし夫の新刊本 アマゾン書店マーケティング・セールス部門第一位獲得
=>『予算ゼロでも効果がすぐ出る 売り上げが3倍上がる!販促のコツ48』好評発売中。
$商売心理学で売上アップ!人気講演会講師の集客・販促に役立つブログ


◆手足は正直


会話相手がプラスの言葉を口にしてニコニコしていている。

しかし手や足がマイナスの表現をしている場合も多くある。

人の本心は体にも出る。
そして意識できる言葉や表情以上に
無意識で現れる体の表情は正直。



会話をしている相手の足先を何気なく観察してみよう。


表情がにこやかでも足先がドアの方へ向いていないだろうか。


脚がイライラとした感じで震えていないだろうか。

そんな場合、表情とは逆の精神状態であることが多い。

また表情は無表情でも椅子に座った脚がブラブラと楽しげにリズミカルに揺れていることもある。
これも表情と感情は反対のことが多い。

心は体に現れる。


$商売心理学で売上アップ!人気講演会講師の集客・販促に役立つブログ

PS.
酒井とし夫のDVD、Ebook、ビジネス教材一覧

=>酒井とし夫の講演会・ビジネスコミュニケーション研修会の詳細はこちら

講演会講師実績その1  講演会講師実績その2
講演会の感想1  講演会の感想2
講演依頼 研修講習会依頼

◆ツルハシを持ったおっさんから人気講演講師になった男の物語

今、私はビジネス講演会の講師として大勢の人の前に立って話をしていますが・・・。

実はほんの数年前までツルハシとシャベルを持ってヘルメットをかぶり、汗にまみれて、下水道を掘っていました。

その後、全治6ヶ月の絶対安静で身動きがとれなくなり、ウンチもおしっこも食事も自分ではできなくなりました。借金をかかえて、収入もなく、無職になりました。そして、声を出さないように夜中に病院のベッドの上で泣いていました・・・。

先日少し時間があったので、そんな私が講師になったある真実のストーリーを26ページのPDF冊子にまとめてみました。ご興味を持って読んで頂き、仕事や人生であなたにも何かを感じて頂けると嬉しいな、と思っています。
 ↓ ↓ ↓
ちょっと変わった人生の小冊子(全26ページ PDFデータ)
ツルハシを持ったおっさんから人気講演講師になった男の物語


$商売心理学で売上アップ!人気講演会講師の集客・販促に役立つブログ

商売心理学!全国で講演会講師として人気の酒井とし夫 | Facebookページも宣伝

↑ビジネス心理学スキルを毎日投稿中!「いいね!」を日々クリックすると更新情報が届きます。

☆酒井とし夫の新刊本 アマゾン書店マーケティング・セールス部門第一位獲得
=>『予算ゼロでも効果がすぐ出る 売り上げが3倍上がる!販促のコツ48』好評発売中。
$商売心理学で売上アップ!人気講演会講師の集客・販促に役立つブログ


◆暗示する

母は以前は絵手紙をよく書いていた。

しかし脳出血後に手が自由に動かせなくなってからあまり書かなくなった。

友達から葉書が届いても返事を書かない。

そんな時
「返事を書きなよ!」
と強制すると余計に意固地になって書かない。

しかし
「きっと返事が来たら嬉しいだろうね」
と小声で何気なく言ってから近くに葉書とペンを置いておきその場を去る。

するとしばらくして書き始めることが多い。

人は他者からどんなに説明や意見を受けても自ら納得しないと行動しない。

しかし、暗示すると人はその結論は自分が出したのだと思い、自ら行動することが多くなる。
ビジネスコミュニケーションでもこういった人間心理の理解は役立ちます。


$商売心理学で売上アップ!人気講演会講師の集客・販促に役立つブログ

PS.
酒井とし夫のDVD、Ebook、ビジネス教材一覧

=>酒井とし夫の講演会・ビジネスコミュニケーション研修会の詳細はこちら

講演会講師実績その1  講演会講師実績その2
講演会の感想1  講演会の感想2
講演依頼 研修講習会依頼

商売心理学!全国で講演会講師として人気の酒井とし夫 | Facebookページも宣伝


☆酒井とし夫の新刊本 アマゾン書店マーケティング・セールス部門第一位獲得
=>『予算ゼロでも効果がすぐ出る 売り上げが3倍上がる!販促のコツ48』好評発売中。
$商売心理学で売上アップ!人気講演会講師の集客・販促に役立つブログ


◆話を聞くレベル


ある時、カミサンの話を聞いていました。

「昨日さ、買い物に行ったらね。こんなことがあったんだよ・・・。それではね、午後からスポーツクラブに行ってみたらさ・・・・で、夕飯の時にお義母さんがこんなこと言ったんだよ・・・。」


しばらくカミサンの話に耳を傾けていたのですが、ふっと私の実験心に火がつき、
「よし、実験してみよう。3パターンの“聞き方”で聞いてみよう!」
と思いました。

3パターンとは
「Iレベル」
「YOUレベル」
「Holisticレベル」

です。


まず、「Iレベル」の状態でカミサンの話を聞きました。
「Iレベル」とは意識が相手ではなく自分に向いている聞き方です。
たとえば相手の話を聞きながらも「腹減ったなあ」とか「いつまでこの話が続くのだろう?」とか「カミサンの質問に何て返事をしようかな。」と意識が自分自身に向いている状態。


しばらく私が「Iレベル」の状態でいるとカミサンがこう言います。
「ちょっと!聞いてる??」


私が答えます。
「うん、聞いてるよ。」


そして、そこから私は「YOUレベル」の状態に入りました。
「YOUレベル」は意識の焦点を相手に向けて、相手に乗り移るほどの気持ちを持って、熱心に話しを傾聴します。


しばらく私が「YOUレベル」の状態でカミサンの話に聞き入っていると、こう言いました。
「ねえ、私、何か間違ったこと言ってる?」


私が答えます。
「いいや、それからどうしたの?」


そして、そこから私は「Holisticレベル」の状態に移行しました。
「Holistic」とはギリシャ語で「全体性」を意味する「ホロス(holos)」を語源としていますが、自分や相手を含めた360度の全方位に意識を当てる聞き方です。
視野を広く取り、耳も相手の声だけでなく周囲の音にも注意を向け、感覚全体を全方位に向けながら相手の話を聞きます。

私はしばらく「Holisticレベル」の状態でカミサンの話に聞き入っていると、カミサンはず~っと話を続けていました。


さて、あなたに質問です。
話し手にとって、聞き手が「Iレベル」「YOUレベル」「Holisticレベル」のどこの常態に居る時が一番話やすいと思いますか?


もし、今、お近くに話相手がいるのであれば、すぐ実験してみてください。
相手に
「ねえ、最近楽しかったことある?その時のことちょっと話してもらってもいい?」
と聞いてください。
今、近くに誰も居ない場合には後で家族や同僚、友だちとぜひ実験をしてみてください。


そして、あなた自身が「Iレベル」の状態で1分、「YOUレベル」の状態で1分、「Holisticレベル」の状態で1分という順番で相手の話を聞いてみてください。
その時に相手の話し方や表情の変化に注意もしてください。


話を聞き終わったら
「実は私はあなたの話を聞きながら傾聴の練習をしていました。『Iレベル』『YOUレベル』『Holisticレベル』で聞いていたのですが、話していてどんな感じがしましたか?
私がどの状態で話を聞いている時がいちばん話やすかったですか?」
と尋ねてみてください。


当然、あなたが「Iレベル」の状態で相手の話を聞いている時には、相手は「この人は私の話を聞いていない」と感じることが多いはずですが、もしかすると「YOUレベル」「Holisticレベル」の状態ではあなたと相手の思い、感じ、気持ち、感情には差が出てくるかもしれません。


特に相手に意識を集中した熱心な「Iレベル」の傾聴は、あなたが思っているほど、相手は「この人は私の話を真剣に聞いてくれている。うれしい。」と思っていないことにも気がつくかもしれません。


ご興味のある方は、ぜひ、実験して体感してみてくださいね。
私の話を読むだけと、実際にあなたが体験することの間には大きな大きな差があり、そこから得るものは決して小さくはありませんから。

PS.
酒井とし夫のDVD、Ebook、ビジネス教材一覧

=>酒井とし夫の講演会・ビジネスコミュニケーション研修会の詳細はこちら

講演会講師実績その1  講演会講師実績その2
講演会の感想1  講演会の感想2
講演依頼 研修講習会依頼


$商売心理学で売上アップ!人気講演会講師の集客・販促に役立つブログ

商売心理学!全国で講演会講師として人気の酒井とし夫 | Facebookページも宣伝


☆酒井とし夫の新刊本 アマゾン書店マーケティング・セールス部門第一位獲得
=>『予算ゼロでも効果がすぐ出る 売り上げが3倍上がる!販促のコツ48』好評発売中。
$商売心理学で売上アップ!人気講演会講師の集客・販促に役立つブログ


◆手ぶら


あるお店では店内に手ぶらで入るとスタッフが追いかけてきてこう言う。

「お客様こちらをお持ち下さい。」


そして、買い物かごを渡されます。


ショッピングセンターの家庭用品店で調べた次のような研究結果があります。

・カゴを使う客が品物を買う割合 75%
・カゴを使わない客が品物を買う割合 34%

(「なぜこの店で買ってしまうのか」パコ・アンダーヒル著より」)


案外、人の心理は単純ですね。
先のスタッフは人間心理と統計をよく理解しています。



PS.
酒井とし夫のDVD、Ebook、ビジネス教材一覧

=>酒井とし夫の講演会・ビジネスコミュニケーション研修会の詳細はこちら

講演会講師実績その1  講演会講師実績その2
講演会の感想1  講演会の感想2
講演依頼 研修講習会依頼

商売心理学!全国で講演会講師として人気の酒井とし夫 | Facebookページも宣伝


☆酒井とし夫の新刊本 アマゾン書店マーケティング・セールス部門第一位獲得
=>『予算ゼロでも効果がすぐ出る 売り上げが3倍上がる!販促のコツ48』好評発売中。
$商売心理学で売上アップ!人気講演会講師の集客・販促に役立つブログ


◆ニッコニコ

NLP協会認定NLPコーチング資格コースを受講した時のこと。

『このクラスはどんな人がいるのかな?』
と初日はワクワクとドキドキと入り混じった気持ちで教室に向かいました。


今回のクラスメイトは総勢12名。
一人ひとりのキャリアや仕事を伺うと
『で~っ!!え~っ!!すっげ~!!』
と驚くほどの経歴を持つ錚々たるメンバー。


当然、初日には私も自己紹介を行なったわけですが、錚々たるメンバーを前にやや緊張気味・・・。


みんなの前に進み出て自己紹介を始めた私ですが、一人ひとりの顔を見て話しているうちに一人の人に目が留まり、こう思いました。
『なんちゅうにニコヤカな笑顔で話を聞く人なんだろう。』


クラスメイトはみんなニコヤカなのですが、一人だけ群を抜いてダントツにニコヤカな笑顔で私の自己紹介を聞いている男性がいるのです。


その方はMさん。
都内でコンサルタント会社を経営している社長さんです。


最初はニコヤカで、徐々に素の顔に戻っていく人はよくいますが(私もそうですね)、Mさんはねえ、ず~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っと3日間、同じようにニッコニコ、ニッコニコしているのです。
私は人生50年でこれほどまでにニコヤカな人に初めて出会いました。


そのMさん曰く。
『子どもの頃からこういう顔だった』(=⌒▽⌒=)
とのこと。


Mさんの小学校の頃のあだ名って何だか分かりますか?
 ↓
答え
『8時20分』

目が8時20分の針の位置と同じで『ハの字』なんですね。


Mさんは20代後半には住宅販売の営業の仕事もしていたらしいのですが、営業成績はいつもナンバーワンだったそうです。
『Mさんはどうしてナンバーワンになれたのですか?』
と質問したら、こんなことを教えてくれました。
 ↓
『相手の自慢したい、ほめてもらいたいところを見つけて、それについて話す。そして相手の話をよく聞くんだよ。』


私は、
『へ~っ!』
と思うとともに、
『他の営業マンの人はなぜそれができないのだろう?』
と思ったので、Mさんにさらに質問をしました。

『でも、Mさんが管理職になったときには部下の人にも、そういったアドバイスをしたでしょ?なんで他の営業マンはMさんと同じようなことができないのでしょうね?』


するとMさんはこう言いました。
『僕が教えてもやる人はいないんだよねえ。』


その時、ちょっとMさんの首が傾いたように思えました。
Mさん自身も不思議に思っているようでした。


私はその話を聞きながらこんなことを思っていました。
『にこやかな笑顔も、相手の自慢したいところを見つけてそれについて話すことも相手の話をよく聞くことも、営業の基本だよねえ。。。。でも、それをず~っと続けて出来る人って少ないのかな・・・・やっぱり、トップセールスマンの人って奇をてらうことってやってないんだなあ。仕事を上手く行なうには秘法も特効薬も必要ないんだろうな。きっと。』


授業から学ぶこと以上にクラスメイトから学ぶこと大のNLP協会認定NLPコーチング資格コースでした!!

$商売心理学で売上アップ!人気講演会講師の集客・販促に役立つブログ

PS.
酒井とし夫のDVD、Ebook、ビジネス教材一覧

=>酒井とし夫の講演会・ビジネスコミュニケーション研修会の詳細はこちら

講演会講師実績その1  講演会講師実績その2
講演会の感想1  講演会の感想2
講演依頼 研修講習会依頼

商売心理学!全国で講演会講師として人気の酒井とし夫 | Facebookページも宣伝


☆酒井とし夫の新刊本 アマゾン書店マーケティング・セールス部門第一位獲得
=>『予算ゼロでも効果がすぐ出る 売り上げが3倍上がる!販促のコツ48』好評発売中。
$商売心理学で売上アップ!人気講演会講師の集客・販促に役立つブログ


◆クリップ


あなたの手の届くところにクリップはありますか?
そう、あの「書類を留める」クリップ。文具用品のあのクリップです。
あります?

そのクリップをしげしげと見つめて欲しい。
手にとって感触を確かめて欲しい。

そして、1分でできるだけ多くのクリップの使い方を考えてみてもらいたいと思いますが、いいでしょうか。


もし、できれば周りの人も誘って考えて欲しい。
「ねえ、ねえ、これから1分でこのクリップの使い方、用途をできるだけたくさん考えて欲しいんだけど。いい?じゃあ、いくよ!!」
ということでみんなで別々に1分間考えて欲しい。


いい?
「書類を留める」という使い方以外でこのクリップは何に使えるか、その用途をたくさん考えてみてください。


では、スタート!!
 ↓ 
 ↓
 ↓
1分経過!!いくつ思いついたかな?


例えばこんな使い方があるよね。


頭のかゆいところをかく、知恵の輪にする、爪のすきまの汚れをとる、鍵開けにする、紙に穴をあける、耳クソをとる、つなげてネックレスにする、キーホルダーにする、とばす、みぞを掘る、歯間ブラシにする、つまようじにする、たくさんつなげてチェーンにする・・・。


きっと他にもたくさん思いついた人がいると思います。
では、周りの人とアイデアを共有してみましょう。


自分と同じような使い方を考えている人もいるし、自分では想像もしなかった使い方を思いついている人もいるでしょ。


自分の頭だけで考えると20個しか思いつかなかったものが、他人の頭を使うとそのアイデアが30個にも40個にもなりますよね。


これが他者のアイデアを借りるということなんだ。


自分の頭だけ、自分の業界だけで「何かいいアイデアがないかな?」と考えているのは、一人で考えているのと同じこと。
他の業界、他の業種で起きていることを参考にするともっと発想が広がります。


だから「他業界を学ぶ」とか「他の人に聞く」っていうのは大切なんだね。
自分の頭や自分の業界だけの意識では想像もしていないことを他業界や他の人はやっているんだね。それを見て、聞いて、体験すると
「そうか!こんな視点もあったのか!」
と気がつくことが多い。


自分の頭で考える、ということももちろん大切だけど、それだけでは発想と視点が固まってしまう。もっと柔軟になって「他業界を学ぶ」「他の人に聞く」と今までとは違ったものの見方ができるようになります。


「他業界を学ぶ」「他の人に聞く」から、それが結局は同業界の中での他社・他者との差別化にもなるわけです。


$商売心理学で売上アップ!人気講演会講師の集客・販促に役立つブログ

PS.
酒井とし夫のDVD、Ebook、ビジネス教材一覧

=>酒井とし夫の講演会・ビジネスコミュニケーション研修会の詳細はこちら

講演会講師実績その1  講演会講師実績その2
講演会の感想1  講演会の感想2
講演依頼 研修講習会依頼

◆ツルハシを持ったおっさんから人気講演講師になった男の物語

今、私はビジネス講演会の講師として大勢の人の前に立って話をしていますが・・・。

実はほんの数年前までツルハシとシャベルを持ってヘルメットをかぶり、汗にまみれて、下水道を掘っていました。

その後、全治6ヶ月の絶対安静で身動きがとれなくなり、ウンチもおしっこも食事も自分ではできなくなりました。借金をかかえて、収入もなく、無職になりました。そして、声を出さないように夜中に病院のベッドの上で泣いていました・・・。

先日少し時間があったので、そんな私が講師になったある真実のストーリーを26ページのPDF冊子にまとめてみました。ご興味を持って読んで頂き、仕事や人生であなたにも何かを感じて頂けると嬉しいな、と思っています。
 ↓ ↓ ↓
ちょっと変わった人生の小冊子(全26ページ PDFデータ)
ツルハシを持ったおっさんから人気講演講師になった男の物語


$商売心理学で売上アップ!人気講演会講師の集客・販促に役立つブログ

このページのトップヘ