商売繁盛心理学・ビジネス心理学講師 酒井とし夫

商売繁盛心理学ブログは集客、売上アップ、販売促進、広告、セールス、コミュニケーション等、中小個人企業経営に役立ちます。

2013年07月

原稿を執筆している月刊誌「にいがたの現在・未来」(新潟経済社会リサーチセンター発行)の8月号が完成。

連載4年目に突入した「酒井とし夫の街で見つけた商売繁盛のヒント」がおかげさまで好評!です。

街中、日常生活で見つけた集客、販促、コミュニケーションのヒントや事例を毎月写真入りで4~5ページにわたって紹介しています。

県内の書店や金融機関窓口、商工団体でも読むことができますので、見かけたら読んでご活用ください。



☆講演依頼件数年間100件超・酒井とし夫のビジネス心理学☆

下記に3つの話を書きました。それぞれの描写の違いが分かりますか?

(話その1)
明け方にとてもリアルな夢を見た。
巨大な目覚まし時計が目をつり上げながら怖い形相で私をにらんでいる。
その目覚まし時計は顔を真っ赤にしてこちらをじ~っと見ている。
その目が怖くて、目が覚めた。そして、私はすぐに時計のベルを止めた。

カーテンを開けると太陽の光が差し込んできたが、まぶしくてまだ目がよく開かない。少しずつ目が慣れてくると都心の高層ビル群がぼやっと見えてきた。青い空にぽっかりと浮かぶ白い雲。
部屋のTVをつけると司会者が顔を真っ赤にして何かを訴えていた。

(話その2)
明け方、目覚まし時計のけたたましい音が耳に飛び込んできた。
「もう、時間か・・」
そう言いながら、私は布団を抜け出てすぐにうるさい時計のベルを止めた。

カーテンを開け、ベランダに出ると早朝の都心の音が聞こえる。
トラックの走る音。近くで鳴るクラクション。遠くから聞こえサイレン。救急車だろうか。
部屋のTVをつけると司会者が大声で何かを叫んでいた。

(話その3)
明け方、暑さで寝苦しい布団の中で寝返りをうつ。目覚まし時計が鳴った気がした。頭が痛い。私はもそもそと右手を伸ばして時計のベルを止める。手のひらも汗で湿っている。

右手でカーテンを開け、ベランダに出る。太陽に温められたサンダルの熱が足裏に伝わる。今日も朝から暑い。気温がぐんぐん上がっている感じがする。背中の汗でねっとりとパジャマが貼りつく。
部屋のTVをつけるとアナウンサーがデスクをドンドンと叩いていた。


・・・どれも朝方の出来事を描写していますが、一番目は視覚表現、二番目は聴覚表現、三番目は体感覚表現を主に使用しています。


人は物事を理解、認識する時に視覚、聴覚、体感覚を通してその物事を体験しますが、どの感覚を主に使うかは人によって違うそうです。
そのため、話をする時やコピーを書く時には視覚表現、聴覚表現、体感覚表現をバランスよくちりばめながら表現するとより多くの人に伝わりやすくなります。

ちょっとした言葉の使い方がコミュニケーションの質を大きく変えますね。あなたも今朝の出来事を視覚表現、聴覚表現、体感覚表現のそれぞれで描写してみてください。

PS.
ファン数7700人突破!フェイスブックでしか読めないビジネス心理学記事も投稿中。
https://www.facebook.com/Lucky.Toshio
ちょっとした言葉の使い方が仕事と人生を大きく変えます。そのスキルを酒井とし夫の動画セミナー全編90分で公開中です。
http://www.middleage.jp/sem/ 
酒井とし夫の商売繁盛ビジネス教材
http://www.middleage.jp/biz/
酒井とし夫の講演会・研修・コーチング・コンサル
http://www.middleage.jp/kouenkoushi/ 
数年前まで私はツルハシ持って穴を掘っていました。そこから全国講演講師になるまでの実話公開。
http://www.middleage.jp/kouenkoushi/image/story.pdf




昨日、福島県商工会連合会さんからのご依頼を頂き福島県いわき市で「起業家養成塾」の講師を務めさせて頂きました。この養成塾は年末まで全6回の起業志望者向けの研修となります。

起業・創業にあたっての考え方、経営瀬略概論、マーケティング、セールスや広告での効果的な言葉の使い方、自分の能力を最大限に発揮するスキル、コミュニケーションスキルまでをお話して、実習まで行う研修です。

第一回目は自己紹介で現状やこれからの目標、手に入れたいことを語って頂き、その後、私自身が28歳で独立して失敗したことや成功したことを踏まえて起業に際しての心構えや考え方をお話させて頂きました。

実際に私自身が独立後20年以上いろいろな仕事や業務に関わってきたことから起業独立の現状や経営者として必要な視点をお話させて頂いたので少し厳しいことも言いましたが、どんな時代、環境になっても自力で生き抜く力を手に入れて欲しいので机上の空論ではなく本音で話をさせて頂きました。

「ちょっと厳しいことを言いすぎたかな」
とも思いましたが、さっそくご参加の皆さんから
「戦う気持ちを授けて下さり本当にありがとうございます」
との連絡を頂き、とても嬉しく思っています。

来月は戦略とマーケティングのお話です。今から熱意と意欲に溢れるいわきの皆さんに会うのが楽しみです。

PS.
仕事と人生を大きく変える!そのスキルを酒井とし夫の動画セミナー全編90分で公開中。
http://www.middleage.jp/sem/ 
酒井とし夫の商売繁盛ビジネス教材
http://www.middleage.jp/biz/
酒井とし夫の講演会・研修・コーチング・コンサル
http://www.middleage.jp/kouenkoushi/ 
数年前まで私はツルハシ持って穴を掘っていました。そこから全国講演講師になるまでの実話公開。
http://www.middleage.jp/kouenkoushi/image/story.pdf