九時間をヘッドラインに割け/広告と販促と集客のコツ



「新聞や雑誌の広告の場合、人はヘッドラインを見て、それを読むかどうか決める。
広告の制作に十時間かけるなら、そのうちの九時間をヘッドラインに割け。
ヘッドライン以外の部分が良くできていても、ヘッドラインがだめなら、
マーケティングは大失敗に終わるだろう。」
(「ゲリラマーケティング EX」ジェイ・C・ロビンソン著 東急エージェンシー 142ページより)

ゲリラ・マーケティングEX(エクセレンス)―起業家のためのゴールデンルール50


どんなに良い商品があっても、どんなに質の高いサービスがあっても
気がついてもらえなければ先に進まない。

まず、気づいてもらうこと、興味を持ってもらうこと、
関心を持ってもらうこと、目を向けてもらうことが大切。


だから、広告におけるキャッチコピーってとても大切です。

新聞を読むときだってそうでしょ。
隅から隅までくまなく読みます?


大抵は「見出し」を見て興味を持った記事を読みますよね。
雑誌だって中吊りや表紙で見かけた記事のタイトルで興味が喚起されます。


だから、当たり障りのない平凡なキャッチコピーではダメ。

良いキャッチコピーにはいくつかのパターンがありますが、
基本的なことを2つ挙げましょう。


まず、ターゲットを明確に想定して
その人に向かって直接話しかけるように書くこと。

そして、広告には見えないように書くこと。


つまり、記事やコラム、情報のように見える、思えるようにすることです。

そんなコピーの作成に私がお手本にしている
教科書のひとつが下記のカタログ。


小さな会社やお店の集客と広告と販促の秘訣(バックアップブログ)-tuhan



キャッチコピーもボディコピーもデザインも写真の使い方も、

キャプション(写真の説明コピー)もとても参考になります。

あなたも1冊手元に置いておくと役立ちますよ。



>>中小企業や小さなお店が、お金をかけずに売上げを伸ばす!7つの広告宣伝・販促ノウハウセミナーDVD



■5つの商売繁盛・経営レポートを無料公開中。

あなたの会社やお店、ネットショップでの集客、広告、販促に今日から

スグに役立つ5本の特別な経営レポートを公開中です。

お好きな経営レポートを下記からダウンロードしてお読みください。

(全てPDFファイルなので、今スグに閲覧できます。)

①街中で見つけた商売・ビジネス成功のちょっとしたヒントPART1
②街中で見つけた商売・ビジネス成功のちょっとしたヒントPART2
③小さな会社やお店に大きな売上げをもたらす心理学を利用した広告宣伝テクニック
④小さな会社やお店のマーケティング一般常識テスト
⑤夢破れた96人から学ぶ・小さな会社やお店の起業・独立 成功のルール


■関連サイト
>>50本のお手本キャッチコピー事例集から学ぶ!10倍売れるキャッチコピーの作り方

>>10倍売れる商売繁盛のコツ!街中でみつけた今日から実行できる儲けのアイデア20連発

>>集客方法、キャッチコピーや広告・チラシ作成の秘訣公開

>>独立開業・独立起業希望者のための独立に失敗しない53の秘訣

>>キャッチコピーがスラスラ書ける!広告宣伝や集客に役立つキャッチコピー作り

>>自分の才能を見つけるための35の質問とそれをお金に変える9つの方法

>>小さな会社を成功させる9つの実践的経営戦略

>>成功思考

>>お客を買う気にさせる63の心理学的広告・宣伝テクニック

>>小冊子やレポート、セールスレター型のホームページが誰でも簡単に書ける方法

>>お金をかけずに売上げ1億を実現した!インターネットビジネスと広告宣伝心理術

>>中小企業の経営が改善する!お金をかけない集客と広告と販促の秘訣とは?

>>飲食店経営にも役立つ集客、広告宣伝、販促ノウハウ

>>中小企業や小さなお店が、お金をかけずに売上げを伸ばす!7つの広告宣伝・販促ノウハウセミナーDVD

>>中小企業経営に役立つちょっとしたノウハウ

>>宣伝のコツ!中小企業やお店の宣伝

>>独立起業と独立開業成功の鉄則