あなたは聴き手の興味を引き付けながら10分間話をすることができますか?

聴き手の興味と関心を引きながら10分間のスピーチができる人は極めて少ないのですが、下記の9人のスピーチはとても面白いでしょ!
 ↓
 https://youtu.be/2--Dgl1Zzxo 


「人前で話ができる人」
は居ます。

でも、
「聴き手の興味を引きながら話ができる人」
は少ないです。

さらに、
「聴き手の興味を引きながら10分間の話ができる人」
は極めて少ないです。


これはある程度は場数の問題ですが、私の勉強会「ダイバーシティ・クラブ」ではメンバー自身が講師となって、毎回セミナーを行ないます。時間は45分~60分です。

そして、たまに一人の持ち時間を5分~10分程度に設定をしたリレー・セミナーも行ないます。下記の動画は今月開催の勉強会「ダイバーシティ・クラブ」で行なったリレー・セミナーです。(都合によりカットしている話もあります。)
 https://youtu.be/2--Dgl1Zzxo 


どうですか。
各メンバーのスピーチはとても面白いでしょ!!


「ダイバーシティ・クラブ」を開催して一年以上経つのでほとんどのメンバーは既に45分~60分のセミナーも何度か経験済みです。だから、しゃべりもジェスチャー動作もなめらかで、人前で話す度胸もついているのが分かると思います。


でも!!
最初はしゃべりもジェスチャー動作もぎこちなく、緊張感も満載だったのです。

メンバーはそれぞれ業界も職種も全く異なるのですが、今では講師、講演家として有料で講演会に招いて頂いているメンバーも何人か出てきています。
(おそらく今年中に何人かは出版も実現するはずです。)


私は数年にわたり好運について調べてきましたが、ベストセラー作家であり、コンサルタントでもあるフランス・ヨハンソン氏は好運を手にいれるためには【多様性のあるチーム】作りがもっとも効果的だ、と言っています。


だから、勉強会「ダイバーシティ・クラブ」では意図的に多種多様な業界や職種の人を集めています。そして意図的に毎回多種多様なテーマでセミナーを行ています。意図的にテーマがバラバラなリレー・セミナーを行なっています。


テーマがバラバラだけれお各メンバーのスピーチはとても面白いでしょ!
感度の高いあなたなら分かると思いますが、上記の動画を見ただけでも、多くの学びや気づきがあるはずです。

そして、スピーチをしているメンバー自身もみんなの前で話すことにより、実は多くのことに気づいています。

「自分では当たり前だと思っていたことがみんなにウケるのだ。役に立つのだ。」
と気づく人もいます。

「自分は周りからそんなイメージで見られているのだ。」
と気づく人もいます。

「自分が話す立場になると、聞く立場とは違う風景が見えるのだ。」
と気づく人もいます。

メンバーのために自分のセミナーの準備を行いながら、自分の仕事の課題や改善点に気づく人もいます。

たかが10分。されど10分。
わずか10分のスピーチで聴き手の興味を引き付けることができなければ
どんな交渉もプレゼンも上手くはいきません。

あなたは数十人の前で
聴き手の興味を引き付けながら
10分間話をすることができますか?


追伸
勉強会「ダイバーシティ・クラブ」メンバーになるためには
こちらのセミナーの受講が必要です。

  



=>>酒井とし夫の毎月開催の勉強会について
=>>酒井とし夫の講演詳細サイト
=>>アガリ症、口下手、スピーチ下手でお悩みの方へ
=>>ツルハシを持ったおっさんから人気講師になった男の実話
=>>酒井とし夫のビジネスセミナー動画大公開
=>>予算ゼロでも効果がすぐ出る 売り上げが3倍上がる!販促のコツ48/日本能率協会マネジメントセンター

¥1,620
Amazon.co.jp