思考は現実化するは本当だった!


思考は現実化する・・・とはよく言われますが、
私の場合、思考が4~5年経って現実化するようです。

 

4年前の春のこと。
私は都内でNLP心理学のプラクティショナーコースに参加をしていました。

 

NLPの実習の最中にふとこう思ったのです。


「莫大な負債を抱えて復活した今瀬さんと、東日本大震災の被害から復活したGさんと、無職無収入から講演家になった私が本を書いたら面白いんじゃないか!読む人に勇気を与えられるんじゃないか?そうだ!松本さんとかTさんもかなりの苦労を経験してきたから全員で書いてどん底復活物語を本にしよう!!」

 

その時に、本当に一瞬そう思ったのです。
すぐにGさんに連絡をして、彼のどん底からの復活ストーリーを二人で考えて、書きました。
そして、私のストーリーと合わせてある出版社の編集長に原稿を送りました。

でも、まったく無反応・・・。

 


それから、私の講演活動も忙しくなり、その企画はそのままお蔵入りとなりました。

そして、今年のゴールデンウィークに出版プロデューサーのYさんから突然次のようなメールが届きました。
「酒井さん、次の本を出しませんか?
テーマはアガリ克服です。」

 

 

たまたま、その翌週に神保町で私の勉強会「ダイバーシティ・クラブ」を開催する予定だったのですが、なんとYさんの事務所がすぐ近くだったので
「来週の勉強会に遊びに来ませんか?」、
と私はYさんを誘いました。

 

 

その当日、私は都内に移動する新幹線の中でこう思ったのです。
「う~ん、アガリ克服の本ねえ・・・・。
イマイチ気分が乗らないなあ・・・。」

 

次の瞬間にひらめきました。
「あっ!あの4年前のどん底からの復活ストーリーを本にしよう!!」


これもまたまた偶然なのですが4年前に私の頭の中で共著者として想定していた今瀬さんは勉強会のメンバーでした。そして、その今瀬さんを通じて松本さんの近況についても連絡を取っていたところだったのです。

 


私は出版プロデューサーYさんに、勉強会後の懇親会場で冷えたビールを飲みながら次のように話しました。
「Yさん、アガリ克服の本より書きたい本があります。
それはどん底からの復活ストーリーです。
著者は3人。そのコンテンツはこれです。」

そして、私は新幹線の中で書いた1枚の手書きの資料を1枚見せました。
その資料が下記です。
 

(思考から具現化の芽が生まれた瞬間)

 


そこから、出版に向けての話がスタートしました。
その後、紆余曲折を経て、何度も打ち合わせと修正を重ねて下記の本が今月完成します。

 

【どん底からの大逆転!~人生終わったと思った時が好運の始まり~】

私自身の4冊目となる本です。

 

(思考が現実化した結果)

 


今までの販促やマーケティングの本とはちょっと趣きが異なりますが、読んで頂けると勇気や元気の出る本に仕上がっていると思います。

 

 

アマゾンキャンペーンは10月21日(金)~22日(土)に開催予定です。
スタートが近くなりましたら紹介させて頂きます。

そして、下記の出版記念セミナーは受付開始です。


▼【どん底からの大逆転!】出版セミナー受付開始
平成28年11月3日(木曜・文化の日祝日) 午後1時~
詳細・予約サイトはこちらですので、クリックしてアクセス頂きご予約ください。

    


4年前に頭に浮かんだことが、自分でも忘れていましたが、
ずっと熟成され、丁度よいタイミングで具現化したのだと思います。

 


ナポレオン・ヒル博士はやはり正しいですネ。
思考は現実化する・・・。

今日から5年後の自分は、今日の自分が創りだします。

 

 

▼よかったら応援のワンクリックを!

 

▼酒井とし夫の書籍

予算ゼロでも効果がすぐ出る 売り上げが3倍上がる!販促のコツ48/日本能率協会マネジメントセンター

¥1,620 Amazon.co.jp

 

酒井とし夫の講演会&研修会サイト

酒井とし夫の講演パンフレット(PDF・2ページ)

酒井とし夫の講演最新テーマと概要資料(PDF)

酒井とし夫のプロフィール資料(PDF)

酒井とし夫のちょっと変わった人生物語 

緊張とあがり症を乗り越え、人前で堂々と話し自信を手に入れる方法

あなたがカリスマ性を手に入れて人生を変える7つのこと

キャッチコピーの作成パターン77本

ビジネスコミュニケーション動画セミナー

酒井式マーケティング経営戦略講座