「『どうしたら1ヶ月で100人の新しい患者が集まるのですか?』
それに対する彼の答えが忘れられない。
『そのご質問には、望みどおりの答えはできません。なぜなら100人の新しい患者を集められる方法なんて知りませんから。私が知っているのは、1人の患者さんを得るための100通りの方法です。そして、その全てを実行しています。』

(「億万長者のビジネスプラン」ダン・S・ケネディ著 ダイヤモンド社)

 


私の講演の師匠・木越和夫先生が以前こんなことを話してくれました。


「酒井くんなあ、ワシは名刺をテーマにした講演をやっている。でもな、名刺一枚を変えただけで翌月から売上がどーんと伸びるなんてことはない。これは百分の一だ。
商売というのは百聞の一を100個積み重ねてやっと上手く行くんだよ。」


私はハッとしました。
実はその時、私は講演の依頼が少なかったので、先生に派遣会社の紹介をお願いしていたところでした。

 

 

私はこう思っていたのです。
「木越先生の紹介で派遣会社に登録すればじゃんじゃん講演の依頼がくる!」

 

 

でも、実際にはそんなことはありません。
日本中には何十万という講師が存在していてい、各講師派遣会社にはカリスマと呼ばれる先生方が大勢いて、もう何十年も活躍をしているのですから。

 

 

「商売というのは百聞の一を100個積み重ねてやっと上手く行くんだよ。」

 

 

それから
毎週4回メルマガを発行し続けました。
毎週3回以上ブログを更新し続けました。
毎日YouTubeの投稿を続けました。
フェイスブックページを作り、その記事も毎週3回更新し続けました。
お礼状を年間に2000枚以上書き続けました。
ニュースレターを発行し続けました。
日本中の講師派遣会社に登録しました。
毎日のようにツィートし続けました。
毎月連載を執筆し続けました。
毎月セミナーを開催し続けました。
勉強会を立ち上げ毎月開催し続けました。
商売に役立つ音声データをアップし続けました。
ビジネスレポートをホームページにアップし続けました。
お世話になった方にはお手紙を出し続けました。
年賀状を毎年2000枚以上出し続けました。
講演の移動時間に原稿を書き続けて本の出版を続けました。
依頼があれば5日間連続で講演をし続けました。

 


やっとです。
講演が軌道に乗り始めたのはここ数年のことです。

 

「商売というのは百聞の一を100個積み重ねてやっと上手く行くんだよ。」

 

もしかしたらこれは講師業に限ったことではないのかもしれません。
あなたの仕事も100個積み重ねが必要なのかもしれません・・・。

 

 

 

▼出版記念セミナー予約受付中

酒井とし夫の新刊本「どん底からの大逆転!」出版記念セミナー

 

▼よかったら応援のワンクリックを!

 

▼酒井とし夫の書籍

どん底からの大逆転!人生終わったと思った時が好運の始まり

どん底からの大逆転どん底からの大逆転

1,512円

Amazon

 

 

予算ゼロでも効果がすぐ出る 売り上げが3倍上がる!販促のコツ48/日本能率協会マネジメントセンター

¥1,620 Amazon.co.jp

 

酒井とし夫の講演会&研修会サイト

酒井とし夫の講演パンフレット(PDF・2ページ)

酒井とし夫の講演最新テーマと概要資料(PDF)

酒井とし夫のプロフィール資料(PDF)

酒井とし夫のちょっと変わった人生物語 

緊張とあがり症を乗り越え、人前で堂々と話し自信を手に入れる方法

あなたがカリスマ性を手に入れて人生を変える7つのこと

キャッチコピーの作成パターン77本

ビジネスコミュニケーション動画セミナー

酒井式マーケティング経営戦略講座