『ボキッ』っと鈍い音が足元で聞こえました。

その日、私は勤めていた土木会社の社内野球大会で一塁を守っていました。中学生の頃、野球部でショートで5番を打っていた私は、朝から張り切っていたのです。 

 

 

2回の裏、相手バッターの打った打球がフラフラと一塁方向に上がりました。 
「よしっ!! もらった」 

 


野球少年だった私は、イメージの中でその打球を猛ダッシュで追いかけ、華麗にダイビングキャッチを試みましたが……。 

 

 

しかし、現実にそこにいたのは、40歳を過ぎたさえないおっさんになった私。 
かつての野球少年の足はもつれ、打球を見失い、次の瞬間には頭からグラウンドに突っ込み、ゴロゴロっと2回転ほど転げ回りました。 

 


その瞬間、「ボキッ」っと鈍い音が足元で聞こえました・・・・・。」
(「どん底からの大逆転!人生終わったと思った時が好運の始まり」
酒井とし夫、今瀬保男、松本通子著 より)

 

 

 


ストーリーは人を引きつけます。
私たちは子どもの頃、絵本や漫画のストーリーに魅了されました。
そしてそこから様々なことを学びました。
しかも楽しみながら。

 


私はメルマガでも、ブログでも、講演でもよくストーリーを語ります。
それは興味深く、あなたに読んでもらい、聞いてもらいたいからです。
そして、多くの場合、そのストーリーにメッセージを込めています。
ストーリーは相手の興味を引きながら、メッセージを自然に伝えることができるという特徴があります。

 


あなたもセールスや広告ではストーリーをいくつか用意してほしい。
あなたが伝えたいメッセージを送るのにふさわしいストーリーであれば、自分自身のストーリーでもよいし、他の人のストーリーでもよいです。

ストレートに自分の意見を述べたり、商品やサービスの販売を行なうのではなく、それをストーリーと言うパッケージで包むのです。
そのパッケージがあると往々にして相手の心に抵抗感や嫌悪感を生じさせることなく、あなたの想いを届けることが可能になります。

 


よいストーリーは相手の興味を引きます。
相手の心を揺さぶります。
そして、あなたのメッセージは相手に届き、その結果、あなたもハッピーになれます。

めでたし、めでたし・・・。

 

ストーリーを語れ(協同組合通常総会で人気講師・酒井とし夫)

 

 

▼出版記念セミナー予約受付中

酒井とし夫の新刊本「どん底からの大逆転!」出版記念セミナー

 

▼よかったら応援のワンクリックを!

 

▼酒井とし夫の書籍

どん底からの大逆転!人生終わったと思った時が好運の始まり

どん底からの大逆転どん底からの大逆転

1,512円

Amazon

 

 

予算ゼロでも効果がすぐ出る 売り上げが3倍上がる!販促のコツ48/日本能率協会マネジメントセンター

¥1,620 Amazon.co.jp

 

酒井とし夫の講演会&研修会サイト

酒井とし夫の講演パンフレット(PDF・2ページ)

酒井とし夫の講演最新テーマと概要資料(PDF)

酒井とし夫のプロフィール資料(PDF)

酒井とし夫のちょっと変わった人生物語 

緊張とあがり症を乗り越え、人前で堂々と話し自信を手に入れる方法

あなたがカリスマ性を手に入れて人生を変える7つのこと

キャッチコピーの作成パターン77本

ビジネスコミュニケーション動画セミナー

酒井式マーケティング経営戦略講座