仕事受注を増やすには売れっ子としてふる舞う



今日も絶好調!年間講演依頼100本超のビジネス心理学講師・酒井とし夫です。

 

今日は『売れっ子としてふる舞うと仕事が増える』というお話をします。

普通、私たちは次のように考えます。

 

(1)頑張って努力する、行動する。
 ↓
(2)すると欲しいものが手に入る。
 ↓
(3)その結果、自分が理想とする人物になる。

 


これをDO・HAVE・BEとい言います。
DO(努力する、行動する)・HAVE(手に入る)・BE(そうなる)ということ。

 

 

でも、20代の頃参加した自己啓発セミナーでは次のように言われました。

「BE・DO・HAVEで生きろ」

 

つまり、次の順にしなさいということ

 

(1)まず、自分が理想とする人物になれ。
 ↓
(2)その人物として行動しなさい。
 ↓
(3)その結果、欲しいものが手に入る。

 


私は講師として活動を始めた当初はDO・HAVE・BEで動いていました。
挨拶周りをして、かばん持ちをして、仕事を手に入れていました。
その結果として人気講師になろうとしたのです。

でも、ダメでしたね。

 


挨拶周りをして、かばん持ちをしてもほとんど仕事になりませんでした。
わざわざ半日掛けて電車に乗ってあいさつ回りにでかけて、お中元やお歳暮を届けて、その結果、大手エージェントからは
「その半分の料金なら仕事があるかもよ」
と言われました。

 


こりゃダメだ!と思いました。
だから、DO・HAVE・BEを止めました。
BE・DO・HAVEにしました。

 


『売れっ子としてふる舞う』ようにしました。
すると不思議なことにどんどん大きな会場での依頼が増え始めました。
そこで結果を出さないといけませんから頑張らざるを得ません。
それが出来ると実際以上の評価がついてしまい、さらに依頼が増え始めました。
依頼が増えると目立つから、さらにオファーが来るようになりました。

 


Fake it till you become it.

 


もし、なかなか結果が出ないのであれば、
たぶん、順番が逆だと思います。

順番を変えてみてください。

 


もちろん、フリだけして、実力を向上させないとダメです。
今の延長を続けるのではなく、理想の自分を演じて、
そこに【今の自分を近づけ続ける】のです。


あなたはもう『売れっ子』なのです。

 

 

 

 


 

▼よかったら応援のワンクリックを!

 

▼酒井とし夫の書籍

どん底からの大逆転!人生終わったと思った時が好運の始まり

どん底からの大逆転どん底からの大逆転

1,512円

Amazon

 

 

予算ゼロでも効果がすぐ出る 売り上げが3倍上がる!販促のコツ48/日本能率協会マネジメントセンター

¥1,620 Amazon.co.jp

 

 

酒井とし夫の講演会詳細サイト

好評!酒井とし夫の動画セミナー

酒井式マーケティング経営戦略講座