独立起業のススメ!自分で稼ぐ その2

今日も絶好調!年間講演依頼100本超・ビジネス心理学講師の酒井とし夫です。
 
12日の記事で「独立起業のススメ!自分の力で稼ぐには?」について書きましたが、その後、下記のような問い合わせを何件か頂ました。
 
「いつかは独立しようと思っていますが、
 どんなことに注意すればよいでしょうか?」

と、いうことで今日はそのお問い合わせに対する私なりの回答を書きます。


独立起業開業副業の現実

竹田陽一先生は
「独立して1年で約4割が廃業し、10年間同じ会社を経営している人はその中の2割弱しかいない」
と言っています。


また、ネットで調べると分かりますが国税庁が調査した「中小企業が設立から倒産するまでの期間」をまとめたデータをもとにした企業生存率は次のようになります。


設立1年=40%
設立5年=15%
設立10年=6%
設立20年=0.3%


つまり、独立して1年で60%が倒産もしくは解散し、5年で85%が、10年までに94%が潰れるということが言えます。


あなたの周りで10年以上続いている会社やお店があれば、それは
『スゲー!!』
ということなのです。
 
IMGP1321


私の独立起業開業副業の経験

私は28歳で独立後に写真フィルムの貸し出し、広告制作、モデル派遣、撮影手配、撮影ディレクション、アイデア商品販売、キャラクターグッズ販売、壁面印刷営業、露天商、パソコン家庭教師派遣事業、インターネット接続サポート、パソコン教室、インターネット通販、コンサルティング、出版、DVD販売、講演業といろいろやってきましたがこのうち、成功しているというか軌道にのせることができたのは実はわずか2つしかありません。(泣&恥)
 

私は約27年ほど自分で商売を続けてきましたが、
今から振り返ると
【ラッキーだった】
としか言いようがありません。


私が一番ラッキーだったと思っているのは
新卒で入社した会社が広告代理店だったことです。


実は広告代理店に入社したい!という気持ちで入社したわけではありません。
たまたまそこしか無かったというのが事実です。


しかし、社会のことを何も知らないでたまたま入った会社が
形が無い、在庫が無い、仕入れが要らない、
さらに粗利率が比較的高い仕事が当たり前の環境で過ごしたことが
企業生存率0.3%の時代で生き残れている大きな要因の
ひとつだと思います。


独立起業開業副業希望者へのアドバイス

だから、
「いつかは独立しようと思っていますが、
 どんなことに注意すればよいでしょうか?」
と問われれば、次のようにアドバイスします。
 ↓
 ↓
 ↓
【まずは在庫が無い、仕入れが要らない、
 先行投資が要らない、事務所も要らない、
 粗利率が高い仕事で 独立できないか考えなさい。】



「私は物販の業界でしか仕事をしたことがない」
「私は飲食店でしか生きる道がない」
という方で独立をしたい方は仕方がないかもしれませんが、それでも
「物販での有利な仕入れや立地をアドバイスするコンサルで起業できないか?」
「既存飲食店の困っていることを経験や知識でサポートできる商売はないか?」
という選択肢はあるはずです。



先日もある地域で特殊な業界に身を置いている方から電話がありました。
その方は知識も経験も豊富で頭も切れる人です。


事情があり、これからの進路について悩んでいらっしゃいましたが、その業界で新たに事業を興すには莫大な費用がかかります。


だから、私は
「今までの知識と経験を生かしてその業界で○○な指導をすれば良いのでは?」
と伝えました。


電話の向こうでその人は、その時に何か閃いたようで
「酒井さんはやっぱり考え方が違うなあ」
とお褒め頂きました。(照)


また、先日、別の方の起業プランを伺いました。
「自己資金が○○百万円あります。
借り入れの○○百万円を合わせて、店を借りて、改装します。
そして従業員○人を雇ってスタートしたいです。」


その方の熱意を私は止めません。
成功するかもしれませんから。
しょせん、やってみなくちゃ分からない世界でもあります。


でも、日本政策金融公庫が実施している「起業と起業意識に関する調査」によると起業家のおよそ7割が自宅で事業を営んでいて、85%近くが個人企業なのです。

つまり、独立した人の大半は小さく始めている、ということも覚えておいて欲しいと思います。


ランチェスター法則弱者の戦略には
『弱者は軽装備』
という考え方があります。


具体的には資金をかけない、在庫を持たない、
人を雇わないということ。


こういったアドバイスをすると
『いや、やるときは大きく勝負するべきだ。』
と言われることも多々あります。


はい、それはその人の考えや生き方なので
アドバイスはしますが、止める(とめる)ことはしません。


でも、私が独立した27年前に羽振りのよかった仲間の
ほとんどは今は行方知れず・・・(怖)

独立起業開業副業の失敗から学ぶ

12日の記事では商売や経営についての基本を学ぶことの大切さを説きましたが、
同様に失敗から学ぶことも大切です。


私は28歳で独立してフォトライブラリーを始めましたが、
そこで失敗して学んだことは「商品が良ければ成功する」と考えていたこと。


その後、拡大壁面印刷を始めましたが、
そこで失敗して学んだことは「飛び込み営業は確率が低い」ということ。


広告代理業務を始めましたが、
そこで失敗して学んだことは「弱者は直販しないと利益がでない」ということ。


PC家庭教師派遣を行いましたが、
そこで失敗して学んだことは「チラシ、DMの反応率に過大な期待を抱いてはいけない」ということ。


フランチャイズの子供向けPC教室を始めましたが、
そこで失敗して学んだことは「フランチャイズに加盟すれば成功するという考えは甘い」ということ。


大人向けPC教室を始めましたが、
そこで失敗して学んだことは「リピート商品・高額商品がないと続かない」ということ。


ネット販売を始めましたが、
そこで失敗して学んだことは「ヒットするとすぐに模倣される」「広告に頼る集客は広告単価が上がると収益が出なくなる」ということ。



こういったことを【学び】【修正】してきたから、
なんとか私は27年も自分で商売を続けてくることができました。


その間に、住んでいたマンションからダイブ!?しようと思ったことも
何度かありました。ヘ(* - -)ノ


その日の昼飯代やお客様との打ち合わせに行く電車賃にも
苦労することも多々ありました・・。_| ̄|○


独立起業開業副業希望者へ

もし、あなたも
「いつかは小さくても独立、起業、開業したい・・」
と考えているなら、一度、下記を自分に問うてみることを
おススメします。


「在庫が無い、仕入れが要らない、
 先行投資が要らない、事務所も要らない、
 そして粗利率が高い仕事で独立できないだろうか?」



(追伸)
時代環境のせいでしょうか、実は最近このような独立、開業の相談を受けることがちょくちょくあります。

そこで、相談にまとめて回答するために下記のセミナーを実施します。
 ↓
『小さな独立起業のススメ!
 どんな時代でも自分で稼ぐ
 誰も教えてくれない小さな独立起業副業を始める前に
 知っておくべきやってはいけない商売のキホンのキホン77項目』

 →日時:2017年6月24日(土曜) 午後12時30分~4時30分 予定
 →場所:都内山の手線内(予約された方には詳細をメールで案内します)
 →対象:「いつかは独立したい」「小さな起業や副業を考えている」
 「起業して1年程度だが、少し行き詰まっている」という方。

参加費は39,800円です。
参加希望者はこちらの予約フォームから登録ください。


このセミナーでは私が独立して27年にわたり実際に経験したこと、失敗したこと、上手くいったこと、経営戦略、マーケティング、ランチェスター戦略やビジネス心理学理論を交えながら、あなたの独立起業ために知っておくべきやってはいけない商売のキホンのキホンとして下記のような内容で全77項目をすべてお話します。


●最初の一年は赤字でもよいので・・の考えは甘い
●そもそも「独立したら応援するよ」はアテにならない
●質には自信がある、技術には自信がある!・・しかし、ほぼ日本全国の企業がそう考えている
●たとえ100軒に営業をかけても受注はできない。世間話が上手くなるだけ。
●ポスティングしてチラシを配れば客は来るのか?
●あなたは独立して今の給与の3倍の売り上げをこれから毎月毎月毎月毎月毎月毎月実現できる自信が本当にあるか? 
●基本的な会計の理解度が不足していると利益はでない
●私は日経※※の名刺で仕事をしたけれど儲からなかった。忙しいのと売り上げは別
●「手ごろな価格で提供したいんです」は失敗の元だから止めておくべし
●フランチャイズに加盟しても商売で大事な△△△は教えてくれない
●人のマネをしても軌道には乗らない
●一人で独立したら最低でも価格が最低でも※※円以上の商品を準備すべし
●狙いが大きすぎると資金がもたない
●資金をかけても失敗する人は失敗する、元手ゼロでも成功する人はする
●人を雇ってはいけない
●アイデアで起業しても続かない
●たとえ本を出しても仕事の依頼はあなたが思うほどは来ない
●一発逆転の大ばくちが当たることはない
●案外※歴の人は失敗しやすい。客は理論では動かないから
●経験のない分野で商売は成功しにくい
●情熱がもてない分野では商売は成功しにくい
●そもそも独立の動機が間違っていると、すぐに立ち行かなくなる
●いくら頑張っても仕組みが無ければ仕事は回らない
●売上げが全部自分のお金だと思っているから失敗する
●普段から○○管理ができていない人は起業に向かない
●憧れの起業家を模倣してもその人にはなれない
●今までの成功体験にとらわれていると足元をすくわれる
●商品やサービスには一回型、※型、○型、△型がの種別がある。一回型の商品やサービスだけでは商売はうまくいかない
●テストマーケティングができていない人が多い
●そもそも母数が少なすぎる
●「ビジネスでの成功は10%の専門知識と90%の○○○能力」の○○○部分を理解していなければ仕事は取れない
●売上げ目標に対する根拠がないのでそれは実現しない
●見込み客発掘、契約締結、リピート獲得、紹介獲得の考えが分かっていないと忙しいだけで利益はでない
●ダメな時に○○できない商売をすると抜け出せなくなる
●起業のタイミングがそもそも悪いと何をやっても上手くいかない
●病気や怪我を想定していないとリスクが高い
●自分で△△△△△△できないことに期待する要素が多いと失敗する
●利益性の原則が分かっていない人が多い。利益はどこから生まれるのか?
●どこから企業の栄養である※※が生まれるか分からずに動いてもダメ
●利益が出るようになったのは「○○ありがとう戦略」を取り入れてから 
●事務所、在庫の要らない講師でも食っていけるのは上位5パーセント程度。他の業界でも同じ 。なぜ多くの講師は食えないのか?それは※※を自分でコントロールしていないから。これも他の業界でも同じである
●東京に出れば成功するのか?東京で独立するということは頭と度胸と金と才能と根性のある奴らと戦うということを理解しているか? 
●商売では強者の戦略と弱者の戦略を履き違えていると根性があっても戦うと負ける。

・・・等々を説明する予定です。


私は独立したときに誰も「商売でやってはいけない商売のキホンのキホン」を教えてはくれませんでした。だから、当時の独立前の私や独立直後の自分に伝えたいことを55歳の今、このセミナーで話します。

▼『小さな独立起業のススメ! どんな時代でも自分で稼ぐ
 誰も教えてくれない小さな独立起業副業を始める前に
 知っておくべきやってはいけない商売のキホンのキホン77項目』

 →日時:2017年6月24日(土曜) 午後12時30分~4時30分 予定
 →場所:都内山の手線内(予約された方には詳細をメールで案内します)
 →対象:「いつかは独立したい」「小さな起業や副業を考えている」
 「起業して1年程度だが、少し行き詰まっている」という方。

参加費は39,800円です。
参加希望者はこちらの予約フォームから登録ください。



愚者は自分の経験から学び、賢者は他人の失敗から学ぶ・・と言われます。

「いつかは独立したい」「小さな起業や副業を考えている」という方は、何年もの遠回りやリスクを回避するためにも参加をお勧めします。


 
また、Ebookやセミナー動画でブランディングやポジショニング、経営戦略について学ぶ方は下記も参考にしてください。

自分の才能を見つける35の質問とそれをお金に変える9つの方法 

 
わずか50分でわかる!小さな会社やお店の心理学的ランチェスター戦略~弱者が強者に勝つ戦略・戦術・思考を大公開~





▼来月の『好運に出逢う9つの方法』セミナーは5月13日開催です。

多様なメンバーが集う酒井とし夫の定期開催の勉強会  
顧客の行動心理を考えたブログ、フェイスブック、YouTubeの効果的な使い方
更新の励みになるので、下記バナーを1日1回クリックして応援をお願いします。
livebnr