講演依頼講師 酒井とし夫の講演会ブログ

講演依頼講師として講演会で圧倒的な実績の酒井とし夫の講演実績や講演会の感想を紹介したブログです。講演会講師・酒井とし夫は雑誌プレジデントやフジTVでも紹介されている人気講師です。

タグ:コピーライティング

『一芸もいらず、能もいらず、遊もいらず、履歴もいらない。ただ日夜ともに武略、調略の工夫をすることこそ肝要である。』
(毛利元就)


「仕事とプライベートは別」
・・その意見に反論はしない。そういう人もいるだろう。

けど、私には理解できない。
独立してから20年以上ず~~~~~と朝から晩まで商売のことを考えていた。

ランチェスター戦略ネットマーケティングコピーライティングブランディング、コミュニケーション、スピーチセールス・・・ず~っと24時間ほとんどこれらに関することばかり考えて、調べて、実行している。

たぶん、プロサッカー選手は朝から晩まで何年もサッカーのことばかり考えているんだと思う。プロ選手は野球のことで24時間頭の中がいっぱいだと思う。
アーチストは創作創作創作で毎日が過ぎるんだと思う。

過ごした時間がその人を創る。


このエントリーをはてなブックマークに追加

7395本。
これは2005年12月19日からの累計です。
・・・何の累計??


これは私が今までに販売してきた経営戦略、マーケティング、販促に関するテーマのEbook、DVD、セミナー動画の累計販売個数です。


対面販売したものは1個もありません。
全て【文章で販売】したものです。


そう、メルマガやブログやフェイスブックで配信、投稿した文章です。


私は自分の書いた文章を読んで
「お~!面白いなあ・・・。」
と思います。


でも、知人や友人が書いたSNSの記事を読んで
「お~!この人の文章は面白いなあ・・・。」
と思う人は数名だけです。


だから、正直に言うと普通にあなたがメルマガやブログやフェイスブックで文章を書いても売れないと思います。


ほとんどの人が書く文章は自分のことしか書いていません。
だから売れない。


言葉を変え、表現を変えて、読み手に
「そうだよなあ。俺もそんなことあるなあ。やっぱりそれをやらないといけないよね。」
と思ってもらい、その場でURLをクリックしてもらい商品やサービスの説明サイトに誘導して、そのうえで予約や申し込みをしてもらう必要があります。


ネットでモノを販売するということはそれは全部【文章】で行うわけです。


それを続けてきた累計が
7395本。


その書き方の基本を解説したセミナー動画が下記。

 ↓ ↓ ↓

==============================================
▼2週間で給料の2か月分を文章で稼ぎました。
その方法をお教えします。
http://www.middleage.jp/10catch/ 
==============================================


文章が書けない人はネットでモノを販売するということは難しい、です。
おそらく我流でも難しい、です。


もし、あなたがメルマガやブログやフェイスブックでモノやサービス、あるいはあなた自身を【売ろう】とした場合、【文章を書く】ということは避けて通ることができません。

しかも、ただ【文章を書く】だけでは売れない。
【売れる文章を書く】ことがとても大切になります。


ただ、残念ながら
【売れる文章を書く】ことは・・・簡単ではない、です。


でも、一度、身に付けるとそれは一生自分の力で稼ぐための強力な武器になります。


たとえば下記のような簡単なライティング技術を使うだけでも反応は大きく変わってくることは、あなたにもすぐに分かると思います。


 『特製ナポリタン 800円』

 『特製ナポリタン <10皿限定> 800円』


もちろん、嘘はダメですが、こういう書き方の技術が【売れる文章を書く】ということです。


少しの興味とやる気があればあなたにも売れる文章は書けます。

ネットで商品を

このエントリーをはてなブックマークに追加

元気のでる文章。買いたくなる文章

先日、講演先でお会いした新潟を代表する企業の幹部の方に次のように言って頂きました。
「酒井さんの記事は毎号必ず読んでいます。
いつも読むと元気になります。」


毎月連載をしている下記の雑誌を読んでくださっているのだそうです。

 ▼にいがたの現在・未来(経済社会リサーチセンター刊)



一昨日、某上場企業の工場長から電話を頂き次のように言って頂きました。
「病気で入院している間に“どん底からの大逆転!“を10回以上読みました。元気出ました。」


今までにも何度か書きましたが自分の強みとか特徴って自分では案外分かりません。


私自身、自分の文章を読んでも元気は出ませんから。


でも、
「酒井さんの文章を読むと元気がでる」
とは、実は何度も言われています。


最初はもちろん
「またまた~!お世辞うまいんだから!」
と受け流していました。


しかし、こう何度も言われるとそれも自分の強みとか特徴なのだと気づくことができます。
もしかしたら私の才能や能力なのかもしれません(^o^)//


また、よく次のように言われます。

「買う気はなかったけれど酒井さんの文章を読んでいるうちに買ってしまった。」

「セールスサイトだと分かっていてもつい酒井節を読んで『そうだよね』と思って買ってしまう」


ありがとうございます、です。
でも、これに関しては私の才能や能力ではありません。


80年以上前から存在するキャッチコピーやリード、ボディコピーの書き方のパターンを知っているからです。


このパターンを使えばあなたも私のような文章が書けます。その全ては下記で解説しています。




読み手に感動や気づきを与える、思慮を深める文章というのは才能から生まれます。

一方、売れる文章というのは技術から生まれます。だから、あなたにも私にも書くことができるわけです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

8月は【文章】だけで59万円売れました。売れる文章の書き方とは?詳細はこちらで。
59万円


このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログで売れる文章には書き方がある!

私はこの2週間でブログやメルマガで文章を書き、新卒社員の給料の2か月分を稼ぎました。
。あなたもそんな売れる文章を書いてみたくありませんか?詳細はこちらで。
売れる文章



 
このエントリーをはてなブックマークに追加

以前の記事で「文章と言葉だけで給与の2か月分を稼ぐ」と書きましたが、その後も売れ続けて文章と言葉だけで給与の3か月分を稼ぎました。(下記のグラフ参照)あなたにもブログやフェイスブックで売れる文章が書けます。詳細はこちらで。

48万円

このエントリーをはてなブックマークに追加

文章と言葉だけで給与の2か月分を稼ぐ


正直に言いましょう。
私はこの2週間で新卒社員の給料の2か月分を【文章と言葉】で稼ぎました。

累計

実はこの2週間の間は講演会がありませんでした。
だからいつものように
【口】で売ることができませんでした。

そのため【文章と言葉】で売り上げを立てよう、と決めました。
つまりメルマガやブログに【言葉】で文章を書いて売り上げを立ててみようと計画しました。


あなたは、私がここ数週間、下記のような件名でメルマガやブログを配信してきたのを覚えているでしょうか?

 ■頑張っても努力しても儲からない
 ■商売がうまくいかない?当たり前だろ
 ■大勢の前で話すことになりドキドキなあなたへ


これらの件名は広告であれば【キャッチコピー】に相当します。


ここであなたに下記の質問です。

「さて、これらのキャッチコピーの目的は何でしょうか?」

商品の認知度アップ?
会社の紹介?
商品の訴求?




違います。
キャッチコピーの目的、それは次の1点のみ。

  →次の文を読ませること。



さらに7月26日に配信したメルマガでは件名=キャッチコピーに続いて下記の文章を掲載しました。

-----------------------------------------------
【頑張っても努力しても儲からない】
ダイヤモンドオンラインによれば下記がこれから機械・人工知能・AIが奪う職業・仕事のランキング上位です。
-----------------------------------------------


さて、この2行目「ダイヤモンドオンラインによれば・・・」から始まるの文章の目的は何だと思いますか?

情報提供?
説明?
うんちく語り?


違います。
この2行目から4行目までの文章の目的は次の1点のみ。

  →次の文を読ませること。



そう、このように次→次→次・・と文章を読ませることで最後まで読んでもらうことが売れるコピー作成の究極の技術と言えます。


なぜならジョセフ・シュガーマンの次の言葉が真実だからです。
『ほとんどの広告文は1/4まで読まれない』


つまり、ほとんどの広告文章は最後まで読まれていないわけです。
(あなた、ここまで読んでます?だとしたら1/4読んだことになります。)



最後まで読まれないから売れない、わけです。

・・・というように売るための広告文章には【書き方の技術】があります。


【書き方の技術】
 ▼キャッチコピー(件名、大見出し、タイトル)
  ↓
 ▼リード文
  ↓
 ▼小見出し
  ↓
 ▼本文


さらに、「本文」の中にも【本文の書き方の技術】があります。


技術・・・つまり、能力や才能ではありません。
技術とは学び、練習すればあなたにも出来る、ということです。



もっとシンプルに言うと次のことです。

 →あなたも【言葉】で売り上げを立てることができる。



例えば下記のコピーを読んでみてください。

 -----------------------
 ■大人気のクッキー■
 -----------------------

では、次のコピーを読んでみてください。

 ---------------------------------------------
 ■1日に15箱以上売れている!天使のクッキー■
 ---------------------------------------------


さて、どちらの方が読み手の興味をそそるでしょうか?



では、次のコピーを読んでみてください。

 ----------------------------
 ■年配者向けサングラス■
 ----------------------------

では、次のコピーを読んでみてください。

 ---------------------------------------------
 ■濃い色のサングラスは
  白内障を招きやすいって知っていましたか?■
 ---------------------------------------------



さて、どちらの方が読み手の関心を引くでしょうか?



では、次のコピーを読んでみてください。

 ----------------------------
 ■一生懸命やります。
  講演のご依頼は酒井とし夫へ。■
 ----------------------------

では、次のコピーを読んでみてください。

 ---------------------------------------------
 ■<<日本全国で大人気!>>
 年間依頼100本超え!雑誌プレジデントやフジTVでも
 紹介された新潟ナンバーワンビジネス心理学講師
 酒井とし夫の講演ご依頼はお早めに! 
 ※予約は半年先まですでに一杯です。■
 ---------------------------------------------


これらは【キャッチコピーの書き方の技術】になります。
もちろん、あなたにも書けます。


だって、私自身が専門のセールスコピーライターではありませんから。
私も【書き方の技術】を使って書いているだけです。


「案外、世の中にはモノやサービスを売るための
文章の書き方が下手な人が多いなあ・・・」
と思い、今から10年前に書いた本が下記です。

book02

 『売れるキャッチコピーがスラスラ書ける本』
 (酒井とし夫著 日本能率協会刊)


でも、残念ながらこの本はもう絶版になっています。
そこでこの本の内容を分かりやすく、実践的に解説したセミナーが下記の動画です。

*****************************************
04sem
 ▼10倍売れるキャッチコピーと
 広告文章がスラスラ書けるセミナー
 収録時間 約60分
*****************************************


このセミナー動画を視聴頂いた現役コンサルタントやセミナー講師、経営者、開業医の皆さんからたくさんの感想を頂いていますが、その感想のひとつをご紹介しましょう。

==============================
一度身につけたら、一生使えるスキルです。ぜひ”自力で売る力”を身につけてみてください。効果を実感できたときの喜びは格別です!
==============================

『スモールビジネスコンサルタント、「個人ビジネスの売れる情報発信」をテーマとしたセミナー講師をしています、高橋浩士です。酒井先生のキャッチコピーセミナーを受講するのは、この動画で4回目です。これまでに実際のセミナーで3回受講したことがあります。何度も受講している理由は、それだけの価値を感じているからです。

このセミナーの特徴は「誰にでもできるようになる」という、とっつきやすさだと思います。この動画に興味を持っている人のほとんどは、プロのコピーライターになりたいわけではないと思います。ではなぜキャッチコピーに興味があるのかというと、キャッチコピーを上手に書くことによって、もっと売れるようになりたいからですね。

プロのライターではなく、実際に売っている人にとっては、カッコいいコピーが書けるようになるよりも、「売れるキャッチコピーが書ける力」のほうが価値が高いわけです。広告の賞を獲ったり専門家をうならせたりできるコピーを書くことができたとしても、売れなければ意味がありませんよね。

もうひとつ大切なのは、売れるキャッチコピーをコンスタントに生み出すことができる力が欲しい、ということです。「たまに売れる文章が書ける」ではなく「日ごろから売れる文章が書ける」ことが大事なのです。この「コンスタントに売れる文書が書ける力」は、スモールビジネス、個人事業の方々にはとても大事な「資産」つまり「儲けを生み出す力」になります。

なぜかというと、小規模なビジネスを営んでいるあなたにとって、今の時代に欠かせないブログやSNSを、より有効に活用できるようになるからです。日ごろの発信が大事なSNSやブログでは、たまに大ヒットを飛ばす文章を書く能力よりも、ふだんから売れる文章を書ける能力のほうが大事です。

このセミナー動画では、セミナー内容に従って書いていけば誰でも、短時間で「コンスタントに売れるキャッチコピーを書ける力」が身につきます。

このセミナーでは、参加者のみなさんが実際に「コピーを書いてみる」というワークが含まれています。このワークに従って書いてみるだけで「読んだ人が欲しくなるような文章」を書くことができるようになっています。

このセミナーを何度も受講した私自身も、セミナーで学んだことを日々のSNSやブログで活用して、集客や販売促進に役立てています。

一度身につけたら、一生使えるスキルです。ぜひ「自力で売る力」を身につけてみてください。効果を実感できたときの喜びは格別ですよ。』

※以上、人気スモールビジネスコンサルタント・高橋浩士先生からの感想
 ▼高橋浩士先生のブログ



繰り返しになりますが、ほとんどの広告文章は
最後まで読まれていません。
だから、商品やサービスについての記事を
ブログやフェイスブックで書いても
売れない、わけです。


商品やサービスを売りたいあなたは
いったいどうすればいいか?

・・・あなたも【書き方の技術】を学べば良いわけです。
  ↓ ↓ ↓
*****************************************
04sem
 ▼あなたも10倍売れるキャッチコピーと
 広告文章がスラスラ書けるセミナー
*****************************************


【書き方の技術】を学ぶこと、
それは一生使えるあなたの強力な武器を
手に入れるということです。


あなたも【言葉】で売り上げを立てようと決意をして
その【言葉】で売り上げを立ててみたくはありませんか?
この動画も適宜値上げしてきていますので、
お早目のご視聴をお勧めします。

文章




 


▼アガリ症は自然には治らない!時間が経つほどひどくなります

このエントリーをはてなブックマークに追加

10人以下のお店が10倍売れる!キャッチコピーと広告文章がスラスラ書ける

「文章で売上が上がるわけがない!」・・・正直に言うと30代の頃、広告制作会社を経営していた私はそう思っていました。

でも、40代前半、私は文章だけで年間累計売上1億を実現しました。だから、今は自信を持って断言します。キャッチコピーやセールスコピーでモノを売ることができます。

しかも、ちょっとしたコツさえ知っていればコピー作成はそれほど難しくはありません。そのコツは売れる文章の「パターン」にあります。

まぐまぐ殿堂入りメルマガを9年間配信し続け、「売れるキャッチコピーがスラスラ書ける本」(日本能率協会MC刊)の著作があり、実際に文章だけで1億円を売り上げた酒井とし夫が売れるコピーパターンを大公開します。

個人事業主やフリーランスで仕事をしている方、ネットで情報を発信してビジネスにつなげたい方、また社員数30名以下の会社やお店で広告を担当の方、またインターネットでのビジネス展開を担当されている方は今すぐに下記ををクリックして視聴のうえ、自社自店の広告、販促活動に活かしてください。

▼10倍売れるキャッチコピーと広告文章が書ける
(24時間PC、スマホ、タブレット閲覧可・詳細レジメ資料付)
視聴費:リリース記念期間特別価格 4,980円

【セミナー動画感想】
sem01●「スモールビジネスコンサルタント、「個人ビジネスの売れる情報発信」をテーマとしたセミナー講師をしています、高橋浩士です。酒井先生のキャッチコピーセミナーを受講するのは、この動画で4回目です。これまでに実際のセミナーで3回受講したことがあります。何度も受講している理由は、それだけの価値を感じているからです。

このセミナーの特徴は「誰にでもできるようになる」という、とっつきやすさだと思います。この動画に興味を持っている人のほとんどは、プロのコピーライターになりたいわけではないと思います。ではなぜキャッチコピーに興味があるのかというと、キャッチコピーを上手に書くことによって、もっと売れるようになりたいからですね。

プロのライターではなく、実際に売っている人にとっては、カッコいいコピーが書けるようになるよりも、「売れるキャッチコピーが書ける力」のほうが価値が高いわけです。広告の賞を獲ったり専門家をうならせたりできるコピーを書くことができたとしても、売れなければ意味がありませんよね。
もうひとつ大切なのは、売れるキャッチコピーをコンスタントに生み出すことができる力が欲しい、ということです。「たまに売れる文章が書ける」ではなく「日ごろから売れる文章が書ける」ことが大事なのです。

この「コンスタントに売れる文書が書ける力」は、スモールビジネス、個人事業の方々にはとても大事な「資産」つまり「儲けを生み出す力」になります。なぜかというと、小規模なビジネスを営んでいるあなたにとって、今の時代に欠かせないブログやSNSを、より有効に活用できるようになるからです。日ごろの発信が大事なSNSやブログでは、たまに大ヒットを飛ばす文章を書く能力よりも、ふだんから売れる文章を書ける能力のほうが大事です。このセミナー動画では、セミナー内容に従って書いていけば誰でも、短時間で「コンスタントに売れるキャッチコピーを書ける力」が身につきます。

●「酒井先生 サルでもわかる!1 時間で10倍売れるキャッチコピーと広告文章がスラスラ書けるセミナー動画凄くよかったです。
キャッチコピーは大切だけど考えるのは大変だな~とつい後回しになりがちですが、このDVDを見て、キャッチコピーのパターン、広告文章のパターンというものを知ると考えるのが早くなる気がします。またレジメがしっかりしているので、スタッフに広告を考えてもらうときに、テキストとして渡せるものだと思いました。実際に職場でどんどん使っていきたいと思います。」

●「このセミナーのタイトルを見た時に、瞬時に「キャッチコピーと広告文章を自分で書きたい!」と思い、すぐ視聴権利をゲットしました。私は全国各地で「経営失敗から大逆転を果たした経験談」を講演してまわっているのですが、そのパンフレットやホームページは私自身「いまいち・・・」と思うものです。キャッチコピーやセールス文章は、私の代わりとなる営業マン。

「ただそこにいるだけの営業マン」になるか「売ってくれる営業マンになるか」が運命の分かれ道なのに、放ったらかしにしていました。このセミナーを視聴して、言葉を多く知らない私でも、いい言葉が思いつかない私でも「このパターンに当てはめればいい!」と視聴している際中に思いつくほどです。スラスラ書く文章に自信を持てます。売りたい本人が、売れる文章を書けないと、売れる物も売れなくなります。これからは私自身を10倍売り込めそうでワクワクしています。」

▼視聴はとても簡単で24時間PCやスマホ、タブレットでご覧頂けます。
こちらをクリック。次画面の「カートに入れる」をクリック。次画面で「ゲストとして購入」をクリックし、以降は画面の指示に従います。決済はクレジットカードとなります。

②決済が完了すると1通目の決済確認メールが届きます。

③その後、弊社でクレジット決済を確認後48時間以内に2通目のメールを送信します。そのメール内に動画セミナー公開サイトのURLとパスワードが記載されていますのでご視聴ください。

※1通目のメール受信から48時間経っても、視聴URLとパスワードが記載された2通目のメールが届かない場合には1通目メールに記載の「注文ID」番号を明記の上、左記「問い合わせ先」にご連絡ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ