講演依頼講師 酒井とし夫の講演会ブログ

講演依頼講師として講演会で圧倒的な実績の酒井とし夫の講演実績や講演会の感想を紹介したブログです。講演会講師・酒井とし夫は雑誌プレジデントやフジTVでも紹介されている人気講師です。

タグ:心理学

先週、講演に伺った会場でだいし経営コンサルティング株式会社のM主任からこう言われました。
「私は酒井さんと同じ大学卒なんです!」


昨年、講演で伺った株式会社ファンケルのI会長からこう言われました。
「私は酒井さんと同じ新潟の○○地域に住んでいたことがあります。」


先月、講演で伺ったパナソニックコンシューマーマーケティング株式会社のN社長からこう言われました。
「私は酒井さんの近くの※※が出身なのです。」


やっぱり、デキる人というのは類似点がありますよね。


それは初対面の相手との【類似点】をスグに見つける、ということ。


人は自分と共通項がある相手に好意を抱きやすいという心理があります。
あなたにも次のような経験があるはずです。

・出身地が同じだったので相手に親しみを感じた。
・好きなアーチストが同じだったので相手と話が合った。
・同じ種類のペットを飼っていたので相手と話がはずんだ。
・応援しているチームが同じだったので相手とウマが合った。
・家が近所だと分かったので相手に好印象を抱いた。
・自分と名前や苗字が同じ芸能人に何となく親しみを感じる。


人は自分と関連がある相手、類似性のある相手、共通項のある相手に好意を抱きやすいのです。


社会心理学者R・B・チャルディーニは著書「影響力の武器 実践編」(誠信書房)の中で次のようなことを述べています。

「顧客からよい反応を得るには、名前、信条、出身地、出身校など何であれ顧客と類似点のある販売担当者が売り込みをした方が効果的だ。」


そして、類似点なんて見つけようと思えばいくらでも見つかりますよね。


名刺の表、裏には情報が詰まっています。
会社案内、カタログにもたくさんの情報が書かれています。
また、今なら予めSNSで相手のことを調べることもできます。


第一印象は一生変わらない・・・
そう主張する心理学者もいます。


ぜひ、あなたも相手と最初に出会った3分の間で
「私はあなたと○○が同じです!」
という類似点を探して、それを伝えてみてください。


その後の打ち合わせ、交渉、接客、セールスがぐっ!とスムーズになりますから。






このエントリーをはてなブックマークに追加


 




このエントリーをはてなブックマークに追加

商売は経済学より心理学・・・。

人間は快楽を求め、苦痛を避ける生き物です。
そして快楽を求めて行なう行動より、
苦痛から逃れるための行動の方がパワーが強いと
言われています。

そのため広告や営業で
意図的に相手にちょっとした苦痛や恐怖を与え、
それに対する救済措置(=商品やサービス)を提示する
という手法がよく使われています。

これをフィア・アピールと言います。

たとえば生命保険会社のCMで
「一家の大黒柱であるあなたがガンになったら
家族はどうなってしまうのでしょうか?
備えあれば憂いなし。今すぐ資料請求を。」
というのはフィア・アピールです。


一時的に不安、恐怖を抱く状態を作り出し、
その不安や恐怖から逃れるための救済措置を
提示しているのです。

害虫駆除会社の次のようなチラシも同じです。

--------------------------------
・家の中でこんな羽アリを見かけたことがありませんか?
 ↓
・こんな羽アリが1匹いると、床下はこんなひどい状態になっている可能性があります。
 ↓ 
・あなたの大切なお家は大丈夫ですか?
 ↓ 
・今なら床下無料点検実施中です。お電話今すぐ。
--------------------------------


「間違った洗顔法はシワしみたるみを増やすって知っていますか?」
「その食品がアトピーの原因かも!?」
「腰痛をほうっておくとたいへんなことに!」
「知らないうちにあなたは大きな損をしています。」

おおよそこのようなコピーで始まる広告や
セールストークはフィア・アピールです。


フィア・アピールの話をすると、
「人を不安にさせて商売するなんでけしからん」
という人がいます。

でも、これは良い悪いの話ではなく
人間心理の話です。
商売は経済学より心理学。


意識する、しないに関わらず、セールスの現場では
「英語も話せないようでは、アウトバウンド需要に対応できないですよ!」
「タブレットで資料を見せるなんて当たり前の時代ですよ。未だに使えないのですか。」
「他のライバル企業はとっくの昔に導入済みですよ。早くしないと競争に負けますよ。」
という会話が日常的に使われていますが、
これもフィア・アピールです。


フィア・アピールを知っていて意図的に使っているのか、
経験的に無意識に使っているのかの違いだけです。

商売は経済学より心理学。

そんな心理学理論とマーケティング、広告、販促、営業のスキルを
融合したセミナー動画を公開します。

*****************************************
▼【新版】 商売は経済学より心理学 商売繁盛ビジネス心理学
http://www.middleage.jp/sinri/ 
*****************************************

すでにこのセミナーで学んだ方からは下記の
感想を頂いています。

●『「学んだ事を1つ1つ、TPOに合わせて実行し、
自分の業務に置き換えことで最高の結果を生み出す事に成功しました。』

●『商売は経済学より心理学であるという事がよくわかりました。
お客様は人であるという事をキモに銘じこれからも
商売を楽しくして笑売になるように心がけます。』

●『顧客の心理を知り、蓄えた知識を実行するか否かが、
商売が繁盛するか否かを分けるようです。』

●『自分自身の購入するときの心理にとても
あてはまっていてびっくりしました。
通販などは特に心理マーケティングされていると
今日勉強してすごくわかりました。』

●『心理学と聞くと難しく考えてしまいますが、
上手に取り入れるヒントが沢山ありました。』


あなたもお分かりのとおり現代はモノ余りの時代であり、
商品やサービスが溢れ市場の需要自体が縮小している時代です。

そのため
「質が高くてサービスが良い」
だけでは商売が上手くいくほど甘い時代ではありません。


「ウチの商品は質が高いのに売れない・・・。」
「精一杯、サービスに励んでいるのに、売上げが伸びない・・・。」

それは、もしかしたら商品やサービスが問題なのではなく、
「高い質やサービスを提供していることがちゃんと
お客様の【心】に届いていないことに原因があるのかもしれません。


商売は経済学より心理学・・・。
【新版】 商売繁盛ビジネス心理学セミナー動画の詳細は下記で。
 http://www.middleage.jp/sinri/ 



このエントリーをはてなブックマークに追加

新潟ナンバーワン講師・酒井とし夫

講演会会場では次のように紹介頂くことが多いです。
「新潟ナンバーワンのビジネス心理学講師・酒井とし夫さんにお越し頂きました。出版書籍は世界一のアマゾン書店のマーケティング部門で第一位を獲得されています。」


そう、これはこのブログでも何度も書いてきた心理学理論・限定条件下の事実であります。

以前、ある講演会会場に参加していた方がこう言っていた。
「うちの会社はおそらく県内で福祉車両の取扱高が一番多い・・・と思う」


それを聞いて私は
「すごい!ナンバーワンじゃないですか!!」
と興奮した。


けれど、その方の会社のチラシを見せてもらってガッカリした。
そのチラシには次のように書かれていた。
『車のことならお気軽にご相談ください。○○モータース』


もったいない、非常にもったいない。
私なら次のように書く。
『福祉車両取扱高県下ナンバーワン!
 福祉車両のことなら○○モータースへ』


ある時、講演会場に参加していた方がこう言っていた。
「うちは高齢者向けのパソコン教室です。
おそらくテキストの文字の大きさは県内で一番大きいと思います。」


それを聞いて私は
「すごい!ナンバーワンじゃないですか!!」
と興奮した。


けれど、その方の名刺を見せてもらってガッカリした。
その名刺には次のように書かれていた。
『○○パソコン教室』


もったいない、非常にもったいない。
私なら次のように書く。
『県内で一番大きな文字のテキストを使用しています。
だから高齢者でも安心!○○パソコン教室』


ちなみに茨城県に講演に行ったときに主催者に次のように言われました。
「そういえば、県内にはナンバーワンという社名の会社があります。」


すばらしい!なんと素晴らしい!
だって、自社商品を
「ナンバーワンの○○です」
って紹介できるんですよ。


講演先で
「あなたのナンバーワンを教えてください」
と訊いてたら次のような人がいました。

・県内で漢方の売上がナンバーワン
・直営店の中でオリジナル商品の販売数が一番
・柔道で県内代表チームの主将経験がある
・自転車競技で優勝したことがある
・相撲の学生チャンピオン
・手の大きさ比べて今まで負けたことがない
・保険の契約件数がナンバーワン
・コンビニのクリスマスケーキ販売個数が日本一になったことがある
・自分の店に日本で一番集客できる超大物アーチストが米を買いに来る


その他、忘れたけれどけっこう
「え~!!!それってすごいPRポイントじゃないですか!!」
と思うような実績、経験の持ち主がいました。


でも、ほとんどの人は次のように言います。
「いやー、大したことじゃないです。
自慢するほどのものではないです・・・。」


あーーーーーーもったいない!もったいない!!


なぜ、企業がTV、ラジオ、新聞、雑誌で次のような広告訴求をするのか?

「通販部門売上ナンバーワン」
「麦の新ジャンル」売上げNo.1 
「シェアナンバーワン」
「おとりよせネットのスイーツ・洋菓子 人気ランキング第一位」
「ブラック缶コーヒー市場でNo.1」


あなたにもナンバーワンがないだろうか?
さがせばナンバーワンが見つかる人や会社って結構多い。
しかし、その大切さに気づいている人は案外少ない。

えっ?
ナンバーワン訴求なんてうさんくさい??

じゃあ、探さなくてもいいです・・・でも、全国紙の新聞でも次のような記事が書かれていました。


『うちが1番』広告、多いのは食品と学習塾 公取委調査


これはどういう記事だったかというと、売上実績のナンバーワン表示は購買の判断材料にされる傾向があることがアンケートで判明したので公正取引委員会が調査に乗り出した・・・という記事です。


つまり、あなたはうさんくさいと思うかもしれないが、多くの人はナンバーワンに大いに影響を受ける、ということ。


だって、あなただってDVDを借りるときに人気ランキング1位の映画と何もランキングのない映画のどちらを借りていましたか?

本を買うときに本屋大賞・全国書店員が選んだいちばん売りたい本と隣の棚においてある聞いたこともない作家の本とどちらを買いましたか?


昼飯を食いにお店に入って
「当店人気ナンバーワンメニュー」
って書いてあったから、それを注文したでしょ。


家を建てるときに施工実績ナンバーワンの工務店と開業したばかりの工務店とどちらで家を建てます?
ナンバーワンに依頼したでしょ。


同じ程度の予算であれば人気ランキング上位のスマホと他のスマホとどちらを買いますか?
前者でしょ。


(この5つとも「俺は違う」と言う人がいたら、その人は顧客分類上ではおそらくレイトマジョリティの中でも疑い深い層か、またはラガードです。つまり商売で本来訴求すべき層の人ではありません。)


もう一度問いたい。
あなたにもナンバーワンがないだろうか?
それがブランディングの基本でもある。



さて、あなたに付加価値をもたらすナンバーワンは何だろう?
fancl02
(真中が新潟ナンバーワン講師!?酒井とし夫 (^.^)/)

このエントリーをはてなブックマークに追加

ラジオ収録と新宿講演会

おはようございます!
今日も絶好調!年間講演依頼100本超・ビジネス心理学講師の酒井とし夫です。
 

一昨日はラジオの収録を初体験。
ラジオパーソナリティはうっでぃさん。
  

今回は知人の紹介でご縁を頂き、渋谷から井の頭線で3つめの池ノ上駅から徒歩2分の閑静な住宅街にあるスタジオで収録となりました。
 (↓収録風景はこんな感じ)
うっでぃさん01

パーソナリティのうっでぃさんは実際にお会いして生声を聞くと身体がほんわかリラックスする癒し効果のある素敵なお声の持ち主。


そのうっでぃさんと私の魅惑ボイス対談!?は2週間後くらいに放送される予定です。
日が決まりましたら、このメルマガでも紹介しま~す!


収録後は新宿東口に移動。
夜は一般社団法人新宿事務所様主催の新宿ビジネスセミナーに登壇。

友人知人が多数駆けつけてくれて極めてホームグラウンド的な
雰囲気の会場となったので私もノリノリ!!
(↓当日の様子はこんな感じ)
新宿セミナー01

新宿セミナー02

先回配信したメルマガでも紹介させて頂きましたが、私の大切な友人のみなさん、
忙しい中ご参加を頂きありがとう~!!

▼関西ナンバーワン店頭販売コンサルタント・講演研修講師 久野和人さん
▼遺品整理の日本の第一人者でベストセラー作家 内藤久さん
▼質と発行部数で日本一のメルマガ作家・投資家・ベストセラー作家Fさん
▼長野在住のカリスマブロガー ミッツさん
▼企業研修、エグゼクティブコーチングを行っている 鳥澤 謙一郎さん
▼メイクで売上をアップするビジネスメイク講師 大澤典子さん
▼映画「風待ちの島」監督・主演 小山田モナさん
▼練馬のナンバーワン不動産コンサル&FPプランナー 中島正志さん
▼ステップメール集客王子開発者・ネットコンサルティング 山下義之さん
▼劇団主宰者・演出脚本家・俳優 田澤恭平さん
▼日本ライフオーガナイザー協会認定講師 宇田川路代さん
▼広告制作の専門家・メディアクレスト代表 松本 一宏さん
▼披露宴司会実績2000件超え・アナウンサー&研修講師 中山留美さん


一般社団法人新宿事務所様、お声がけを頂きありがとうございました!
おかげさまでむっちゃ楽しい講演会となりました!

▼一般社団法人新宿事務所様


さあ、来週は福島、奈良、東京と回ります!

【予約受付中 東京開催】
「独立起業・知っておくべき基本の”キ”セミナー 6月24日(土)
 http://www.middleage.jp/dokuritsu/





顧客の行動心理を考えたブログ、フェイスブック、YouTubeの効果的な使い方
更新の励みになるので、下記バナーを1日1回クリックして応援をお願いします。
livebnr
 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

影響力のある話し方|ビジネススピーチ講師・酒井とし夫

 
私は人前で話すことはとても大切だと考えています。
なぜならばそれが人生を大きく変えることがあるからです。
そんなことを語った動画です。

 



顧客の行動心理を考えたブログ、フェイスブック、YouTubeの効果的な使い方
更新の励みになるので、下記バナーを1日1回クリックして応援をお願いします。
livebnr
 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

触れることで営業成績を上げる!講演講師・酒井とし夫

ふと手が触れた瞬間に恋が芽生える・・・。
私にはそんな経験はありませんが、「触れる」ということに関してフランスでこんな心理実験が行われたことがあります。

路上で見ず知らずの人に
「小銭を貸してくれませんか?」
と頼む実験です。

この実験では普通に頼んだ場合の承諾率は28%だったそうですが、
「小銭を貸してくれませんか?」
と頼む際に、相手の前腕に軽く触れた場合にはその承諾率はなんと47%にまで増えたそうです。
相手にちょっと触れることが大きな差を生んだわけです。

また、心理学実験から”相手に触れる”という行為は次の効果をもたらすことも証明されています。
●外見がより良く見える。 
●初対面の人の印象がポジティブになる。 
●患者のストレスを緩和する。
やはり”触れる”ことは相手に影響を与えるものですね。

IMGP5569


さて、この”触れる”効果をあなたが商売やビジネスで応用するにはどうしたらよいでしょうか?
私がよく使っている方法をいくつか紹介しましょう。

まず、握手です。
名刺交換の前に相手と握手することは相手に”触れる”ための一般的な方法です。

また、
「いいネクタイですね。
 ちょっと拝見してもよろしいですか?」

とさりげなく相手に触れることもあります。


後輩等には会話の途中で肩や背をポンっと叩くこともあります。
女性同士なら
「きれいな手ですね。」
「キレイなお肌ですねえ。」

と言いながら触れる機会を作ることもできるでしょう。

”触れる”という行為は相手にとても影響を与えるものです。
あなたも親しくなりたいお客さんと、
時には握手したり、ポンっと背を叩いてみてはどうでしょう。

相手との距離がぐっ!!と縮まるかもしれませんよ。



顧客の行動心理を考えたブログ、フェイスブック、YouTubeの効果的な使い方
更新の励みになるので、下記バナーを1日1回クリックして応援をお願いします。
livebnr
 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ