売れるキャッチコピーと広告コピーがスラスラ書ける!


今日も絶好調!年間講演依頼100本超・ビジネス心理学講師の酒井とし夫です。
今日は売れるキャッチコピーと広告コピーがスラスラ書ける、というお話。


正直に言うと下記の本は1年がかりで書いたけど、あまり売れなかった (ToT)  
編集長いわく
「プロにはウケているんだけどねえ。」

  
book02

 

確かに友人知人のクリエイティブ系の仕事をしている人にはとても評判がいいし、レビューも高評価である。けど・・・あまり売れなかった (ToT)  

この本を書いて一番よかったこと。
それは・・・。


私自身がコピーの書き方を勉強できたこと。
この本を書くために一年かけて実に多くのチラシ、DM、カタログを集めて分析しました。そして、著明なコピー、古典的コピー、有名コピーもかなり調べました。キャッチコピーや広告コピーに関する書籍もずいぶんと読み込みました。


そのおかげでキャッチコピーやセールスコピーの書き方、SNSの記事の書き方が大きく上達しました。

たとえば、もし私が洗顔せっけんの広告コピーを書くなら次のように書きます。
   ↓ ↓ ↓ 

sengan



実はこれは【Problem型】という昔からあるセールスコピーの書き方に従って書いた原稿です。

インターネットで商売をするということは
「文章でセールスをする」
ということ。


こちらの記事でも書きましたが 同じ商品であってもコピーひとつで印象や訴求力が大きく変わります。


だからこういったキャッチコピーや広告コピーを自分で書くことができると、SNSを使ったビジネスがぐんと有利になります。


「でも、私は文章が苦手だし・・・」
という人もけっこう多い。

しかし、セールスコピーは小説や脚本を書くわけでは無いので才能やセンスはあまり必要はないですね。


むしろキャッチコピーと広告コピーのパターンさえ理解すればほとんどの人が書くことができます・・・っということを伝えるために、前述した本は書いたんだけどなあ。
あまり売れんかったね。

「プロにはウケているんだけどねえ。」


PS.
と、いうことで本はもう絶版なのでキャッチコピーと広告コピーのパターンについてはこちらの動画セミナーで解説しています。

 
 




▼更新の励みになるので、下記バナーを1日1回クリックして応援をお願いします。
rnkbnr



  
  

酒井とし夫のランチェスター経営戦略 セミナーDVD

  

酒井とし夫の書籍
 
book01









予算ゼロでも効果がすぐ出る 売上が3倍上がる!販促のコツ48

book05









どん底からの大逆転!人生終わったと思った時が好運の始まり