講演依頼講師 酒井とし夫の講演会ブログ

講演依頼講師として講演会で圧倒的な実績の酒井とし夫の講演実績や講演会の感想を紹介したブログです。講演会講師・酒井とし夫は雑誌プレジデントやフジTVでも紹介されている人気講師です。

タグ:開業

【一人起業・一人ビジネスで自由に生きたいあなたへ】

▼一人起業・一人経営ビジネス戦略セミナー10月開催
 https://ssl.middleage.jp/singlebiz/

あなたもおわかりのとおりこれからの日本は下記の潮流によって時代の価値観が大きく変わります。


・少子化
・人口減少
・高齢化
・AI化
・定年制度の崩壊
・経済規模の縮小

これは商売やビジネスの世界にも大きな影響を与えます。
最も特徴的なことはこれからは規模を求める時代ではなくなるということです。


つまり今までのように都会にオフィスを構えて、毎年右肩上がりの売上増を目標にして、社員をたくさん抱え、家族や人生を犠牲にしてストレスを抱えながら競争を続ける時代ではなくなります。

そして、すでに日本では5年以上前から企業の86.5%が小規模事業(=商業・サービス業では従業員5名以下、製造業・宿泊業20名以下)になっています。

smallbiz




今後、この流れは加速しフリーランスや小さな経営規模で自分の好きなことや得意なことを生業(なりわい)とするビジネス形態が定着すると思われます。


つまり”雇われない生き方”です。地方に住みながらSNSを利用して在宅でビジネスを展開する人もどんどん増えるはずです。

ただし、1人起業や個人事業で小規模にビジネスを行うとはいえ、毎月毎月売上を上げなくては仕事も生活も立ち行かなくなるのは当然のこと。


その小規模ビジネスで失敗するパターンと成功するパターン、そして少規模ビジネスに適した戦略、マーケティング、SNSの使い方について28歳で独立して30年近く小規模ビジネスを行ってきた私・酒井とし夫があなたにお伝えしますのであなたもこちらのセミナーで一緒に学んでみませんか?


このエントリーをはてなブックマークに追加

独立志望の相談を受けると次のように答えます。

「副業で、これから半年、毎月10万円の売り上げをあげてごらん。
もし、それができたら相談に乗るよ。」


ほとんどの人は達成できません。


副業で毎月10万円の売り上げを作れないのに独立して今の給料分を稼ぐことなんて不可能です。

9割の人は毎月1万円の売り上げを半年続けることもできないと思います。


もちろんアルバイトで稼ぐんじゃないですよ。自分で商品やサービスを提供して作る売り上げです。


私は28歳で独立した時には
「毎月給料分くらい稼ぐのは簡単だ」
と思っていました。


でも、一年後、税理士さんに言われました。
「14,000,000円の赤字です。」


これが現実。
実は私の父も若いころに起業して失敗しています。今でも実家にその時の商品在庫があります。

先日、実家の片づけをしていてその商品在庫を見ながら
「オヤジも何にも分かっていなかったんだろうな」
と思いました。


私自身も
  自分の強みと弱み
  商品やサービスの決め方
  勝てる市場の探し方
  客層の決め方
  お客の見つけ方
  セールスの仕方
  リピートの仕組み
  お客の生涯価値
  経営の仕組み
  ポジショニング
  マーケティング
  広告・販促活動
  etc

・・・なーーーーんにも分かっていなかった。
それでは失敗するのは当たり前ですよね。


バカですね。
当時の私はそんなことも分かっていませんでした。


でも、私が起業した頃は世の中がバブルだったのでおそらく私の周りで商売を行っていた人たちもこういったことが分かっている人は極めて少なかったと思います。


『今の自分からあの時の自分にアドバイスしたい』
と思うことがよくあります。

そんな気持ちをまとめたものが下記です。

▼起業・独立・開業、フリーになって自由に生きたい!起業のキホン
http://www.middleage.jp/kihon/ 


「正直、開業前に見たかった」
「失敗の予防、ひいては成功する近道を発見出来る」
「自分の起業への甘さ、自信の無さ、疑心暗鬼だらけだった事に
今更ながら氣づきました。しかし、今氣づけて良かったです。」
といった感想も頂いています。



今までに何度も書きましたが年末年始の時期はこのブログの下に列記してあるビジネス動画のような教材で学ぶには最適のチャンスです。


こういったまとまった時期をのほほんと過ごすと、一年後も三年後も同じ“今のまま”です。


私が長期入院していた年末の時期にベッドの上で次のように思っていました。

「周りの入院患者はみんな毎日、朝から晩まで週刊誌を読んだり、TVを見てる。こんなにまとまった時間があるのにもったいないよね。」


だから、カミサンにお願いして病室にビジネス本やビジネス教材のカセットやCDを持ってきてもらい、パソコンに再起業の計画書を打ち込んでいました。


あの時に大量のビジネス教材をインプットしておいて本当に良かったと思っています。


年末年始は
来年の自分の姿を決めるために
最適の時期。

あなたはこの年末年始をどのように過ごすのでしょうか?


IMGP2266


  
→ 頑張っても努力しても儲からない!!
 
→ あいつはバカだ!?と思われると人生で損をします






このエントリーをはてなブックマークに追加

起業独立して自由に生きるのか?
それとも今のままずっと我慢を続けるか?
独立希望者にとって本当に大切なこととは・・

あなたが独立や起業、開業の相談をすると周りの人は次のようなアドバイスをするはずです。

「独立なんて止めときなよ。」
「起業したってうまく行くとは限らない。」
「本当に開業してやっていけると思っているのか。」
「会社勤めで我慢していればいいこともある。もう一度考え直せ。」

もし、あなたがこのようなアドバイスに「確かにそうだ」と思うのであれば、これ以上先は読む必要はありません。

独立したい、起業したい、自分で商売をしてみたい・・・と思いながらも、あなたは次のように考えているはずです。

「本当にやっていけるのだろうか?」
「自分にそんな力があるのか?」
「生活は大丈夫だろうか?」

もし、ここで「やはり、自分に独立は無理だ」と思うのであれば、やはりこれ以上先は読む必要はありません。それでも起業独立、フリーになって自由に生きたいと思う方はこちらで続きをお読みください。


起業独立基本02
このエントリーをはてなブックマークに追加

独立したい、フリーになって自由に生きたい。
今日はそんなあなたに向けて記事を書きます。

もし、あなたが独立や起業、開業の相談をすると周りの人は次のようなアドバイスをするはずです。

「独立なんて止めときなよ。」
「起業したってうまく行くとは限らない。」
「本当に開業してやっていけると思っているのか。」
「会社勤めで我慢していればいいこともある。もう一度考え直せ。」


あなたがこのようなアドバイスに「確かにそうだ。」と思うのであれば、これ以上先は読む必要はありません。


独立したい、起業したい、自分で商売をしてみたい・・・と思いながらも、あなたは次のように考えているはずです。

「本当にやっていけるのだろうか?」
「自分にそんな力があるのか?」
「生活は大丈夫だろうか?」


もし、そこで「やはり、自分には独立は無理だ。」と思うのであれば、やはりこれ以上先は読む必要はありません。


あなたに下記の質問をします。
「独立、起業、開業した100人のうちどれくらいの割合の人が成功していると思いますか?」

10人でしょうか?
それとも20人?30人でしょうか?


データでは起業した100人のうち1年で60人が倒産もしくは廃業します。
それから5年たつとさらに30人近くの人がいなくなります。
そして10年たって残っているのは10人未満。
しかもそのうちで利益を出せているのはその半分です。

つまり独立、起業、開業して10年後まで生き残り、ちゃんと利益を出すことができているのは4~5人程度です。

脅しているわけではありません。
ちゃんと統計数値が出ています。
これが独立、起業、開業の現実です。


もし、あなたが「そんなに厳しい世界で生きていくのは自分には無理だ。」と思うのであれば、本当にこれ以上先は読む必要はありません。


まだ、読み進めているあなたには下記の質問をします。

「独立したい、フリーになって自由になりたいあなたは誰に相談をして、アドバイスを求めればいいでしょうか?」


当たり前のことですが、それは【独立して自分の力で商売をしている人】がベストです。

もし、あなたの周りに自分の力で独立して会社やお店を興した人で、10年以上経営を続けている人がいればその人にアドバイスを求めるのが良いでしょう。


独立したい、起業したい、開業をしたいと思っている人の多くが「実際に自分の力で商売をしていない知人や先輩や家族や親戚」に相談をします。


これはおかしいことです。
だって、野球が上手くなりたいのに、野球をやったことのない人に相談をしているのと同じことです。料理が上手になりたいと思っているのに、料理が下手な人にアドバイスを求めているのと同じです。


だから、起業した100人のうち1年で60人が倒産もしくは廃業するのです。


あるいは、独立した、起業したい、開業をしたいと思っている人の多くが「自分で商売をしていない講師が登壇するセミナー」や「ビジネスとして開催されているフランチャイズの相談会」に参加」してアドバイスを求めています。


起業独立準備セミナーに登壇する講師の多くは行政書士や税理士の先生です。なぜなら、もし、あなたが独立をすれば行政書士の先生はあなたから法人登記の手続きの仕事を請け負い、税理士の先生はあなたの毎月の帳簿作成の手伝いをして顧問契約が取れるからです。

セミナー会社は独立をしようとしているあなたからセミナー参加料を徴収することができ、独立後も会計セミナー、助成金セミナー、節税セミナー、スタッフ指導セミナー、マネジメントセミナー、経営セミナー等の参加が見込めるからです。

あなたが独立、起業、開業をするためにもっとも大切なことは何だと思いますか?
それは次のことです。

自分の力で独立して会社やお店を興した人で、実際に10年以上経営を続けている人の話を聴くこと。


なぜなら自ら独立して10年以上経営を続けている人はごくわずかであり、その人こそが本当の意味で
独立して生き残るための術を知っている人だからです。

そのため、あなたが独立を考えているのであれば、自分の力で独立して何年にもわたり売上を上げ続けるとはどういうことなのか、独立して何もないところからお客様を集めるためにどんなことをやっているのか、商品やサービスを創るためにどんな工夫をしているのか、競合がひしめく中で後発組としてどうやって仕事を取っていくのか、今までにどんな失敗があり、それを乗り越えるためにどんなことをやってきたのか、という本物の話を聴くことが大事です。


ただし、注意点があります。
それは次のことです。

大手企業や中堅企業の社長、あるいは二代目や三代目の話を聞いてもダメだということ。

なぜなら、あなたは独立していきなり社員数が10人、20人、100人もいるような会社やお店を経営するわけではありませんよね。

それなのにすでに社員数の多い大手企業や中堅企業の社長の話を聞いて、そのやり方を真似ても失敗します。

人と使って利益を上げる労働集約型の仕事や、資本(お金や不動産等)を使って利益を上げる仕事とあなたが身一つでこれから何もないところから独立して仕事を獲得していくプロセスは全く違うからです。


ここを勘違いして大手企業や中堅企業の社長のアドバイスを真に受けて、独立に際して融資を元に事務所を借りて、社員やアルバイトを雇って商売を始める人がいますが、これでは毎月毎月月末に支払う固定費(事務所代や人件費等)がどんどん増えて、数ヶ月で手持ち資金が底を尽きます。


また、近くに住む二代目や三代目の社長からアドバイスを求めても、これから独立しようというあなたにはやはり役には立ちません。

なぜなら、0(ゼロ)から起業しようというあなたと、すでに経営を引き継いだときに経営基盤となる
商品と顧客と取引先と長年蓄積された資金を持っている経営者とでは仕事のやり方が違うからです。


起業家は「ゼロ」から「1」を生み出す仕事です。
二代目や三代目の経営者はすでにある「1」を「2や3」にすることが仕事です。これはアントレプレナーとマネジメントの違いであり、まったく別ものです。


だから、もしあなたが身ひとつでこれから自力で独立、起業、開業をするのであればもっとも大切なことは次の条件を持った人の話を聞くことです。


自分一人の力で独立している経営資源(人材や資金、事務所等)がほとんど無い状態から独立している
10年以上経営を続けている失敗も成功も経験している



もし、あなたの周りにこの条件に合致する人がいるなら、何をおいても先に、すぐに話を聞きに行くべきです。
(ただし、そのような人はたいていとても忙しく、「時間の大切さ」を誰よりも理解しているので、あなたが生半可な気持ちでアドバイスを求めに行き、時間を無駄に使わせるようなことをするとひどく疎(うと)まれます。)


そして、あなたも実際に探してみると分かりますが「自分一人の力で独立している」「経営資源(人材や資金、事務所等)がほとんど無い状態から独立している」「10年以上経営を続けている」「失敗も成功も経験している」人というのは案外いないものです。


それは冒頭でも述べたように「独立、起業、開業して10年後まで生き残り、ちゃんと利益を出すことができているのは4~5人程度」しか世の中に存在しないので、当たり前と言えば当たり前のことです。


手前味噌になりますが、私は大学卒業後に都内の中堅広告代理店勤務し、その後、28歳で独立して
広告制作会社を設立しました。それ以降、広告制作、モデル派遣、撮影ディレクション、アイデア商品販売、キャラクターグッズ販売、露天商、パソコン家庭教師派遣事業、パソコン教室、インターネット通販、コンサルティング事業等数々のビジネスを立ち上げ、書籍を4冊出版し、今は年間に100本以上の講演依頼を受けて、日本全国の商工会議所、商工会、上場企業、民間企業でビジネスやマーケティングをテーマにした講演活動を行っています。
独立してから27年以上が経過しています。


まさに私自身が「自分一人の力で独立している」「経営資源(人材や資金、事務所等)がほとんど無い状態から独立している」「10年以上経営を続けている」「失敗も成功も経験している」わけです。


また、私が数年来、親しくお付き合いをしているビジネスパートナーの一人にスモールビジネスコンサルタントの高橋浩士先生がいます


高橋浩士先生も何もない状態から自分一人の力で独立後、10年以上にわたり、システム開発、デザイン制作、販促ツール作成、コンサルティングと業務の幅を広げ、今では日本全国でビジネス講演や研修の依頼が絶えない人気コンサルタントとして活躍をされています。


先日、その高橋浩士先生とスカイプでビジネスミーティングをしていたときに次のような話になりました。

「お互いの経験を元に、独立起業志望者やフリーで活動しようとしている人にとって本当に役立つ知識と理論とスキルと本音を語りあってみない?」

私たちはすぐにその日程を決め、行動をスタートさせました。
(ビジネスや商売の成功者の共通項のひとつは行動が早いことです。)

私と高橋先生はオフィスビルの一室で独立起業志望者とフリーランス希望者にとって有益な知識と理論とスキルと本音を語り始め、その様子を収録しましたが、なんと話し合いが白熱しすぎて、総収録時間は5時間以上に及びました。


その内容は次のとおりですが、これを希望者に公開します。

▼高橋浩士氏の語った内容
フリーランスの現状と強みと弱みとは?
フリーランスで成功している人の特徴
フリーランスで失敗する人の特徴
高橋氏自身が.障害やアクシデントをどのように解決したか?
どうやってモチベーションをキープしたのか?
もし、過去の自分にアドバイスをするとしたらどんなアドバイスをするか?
目標に到達する過程で予想外に手に入れたものは何か?
フリーを目指す人が勘違いしていることは?
フリーランスで陥りがちなワナとは?
フリーランスとして活動していくうえで大切なこと上位3つは何?その内容
は?
フリーランスになってはいけない人とは?
フリーになりたい人が準備すべきこととは?
フリーランスの人が自分の強みを発見する方法とは?
商品・サービスの決め方とは?
地域の選び方とは?
ターゲットの選び方とは?
新規客を獲得する方法とは?
既存客をフォローする方法とは?
資金について注意すべき点は?
商品やサービスの値決めについて注意する点は?
メンタル対策とは?
SNS戦略の重要性と具体的な使い方?
強みの発見法は?特化や専門化についてのアドバイスは?
ポジショニング戦略とは?
ブランディング戦略とは?
自分を売ること、露出することについてのアドバイス
情報発信の注意点は?
人脈構築で注意すべき点は? 
フリーランスをコンサルしてきてアドバイスをして大きく伸びた事例
仕事が取れない原因上位3項目とは?
時間管理についてのアドバイスは?
日々の勉強法について?
フリーランスの存在意義とは?
フリーランスの喜びとは?
理想のフリーランスの生き方とは?


▼酒井とし夫の語った内容
酒井とし夫と高橋浩士が起業を語る意味
起業する人たちにはどんな特徴があるか?
起業志望者たちの現況は?かつての起業希望者たちの現況は?
なかなか目標が実現できない人の理由とは?
商売を軌道に乗せるための3つの条件
知られる、好かれる、思い出されるとは?
起業独立者の数多くの勘違い事例と、それに対するアドバイス
商品やサービスの質が高ければ売れるか?
当たるものは比較的最初から当たる
サンクコスト効果にとらわれるとは?
広告の反応率と利益計算をしなさい
SNSの間違った使い方
これから何をやるかで勝負の半分は決まる
これだけあれば一生食っていけるものとは?
「売る」と「売れるように仕組む(マーケティング的発想)」という
発想の違い
一生懸命努力しなくても売れるように努力する
起業家にとってのマーケティング発想について
中小個人企業向けの戦略概論
お客様には種類があるとは? 
それぞれの種類のお客様に適したアプローチの方法
商売で一番難しいことは何か?
商売で二番目に難しいことは何か?
商売で三番目に難しいことは何か?
LTVの概念の理解
商売の仕組みを作るために考えていることとは?
好きなことを商売にできるほど世の中は甘くない、は本当か?
自分自身の特性や得意なこと、個性を活かした商売選びが大事
自分自身の見せ方についてのアドバイス
ブランディングや自己プロデュースの大切さ
成功した起業家が自分に対して問う質問項目とは?


以上、この全編5時間以上にわたって収録された動画は、「失敗せずに起業独立開業を成功に導く!起業独立基本のキ ~能力や経験、知識、人脈、スキルを生かして物心ともに自由で豊かになる~」というタイトルが付けられ、酒井とし夫と高橋浩士と関わりのあるビジネスの勉強会メンバーと、コンサルティングやコーチングのクライアントにだけ公開を行っていましたが、限定の公開から一定期間が過ぎたので、今回、この独立起業志望者にとって本当に役立つ知識と理論とスキルと本音を収録した動画の全編を一般に公開することにしました。



すでにこの動画を視聴したビジネスメンバーとコンサルティングやコーチングのクライアントからは次のような感想が届いています。


●『正直、開業前に見たかった!」と、思える内容の講習でした。
このセミナーを独立・開業前に見る事ができる人が、うらやましいです。

事業を始める前に考えておくべき事をしっかりと考えていないと、上手に事業が進まなかったり、撤退するタイミングをしっかりと見定める期間でもあるので、このセミナーを見てから考えたかったです。

私が疑問に思っていた事や周りに相談が出来ない部分なども話してくださっていて、参考になる事ばかりの動画でした。

また、私が失敗したことなどを先生方も失敗しておられて、少し勇気が出てくる事を感じました。この動画を見た前後で一番変わっていたのは、自分自身の「失敗」という事に対しての価値観なんだと感じました。

2部の合計で5時間以上のボリュームになっていますが、酒井先生のパワーは動画を通してでも、あふれ出てくるので、元気になり・新しいアイディアを試したくなるセミナーでした。

独立して成功する人、失敗する人の特徴や先生方の体験談から始まり、精神的なケア・集客・ブランディング・他社との差別化・広告・コーチング・人生についてなど、幅広く、とても興味深く、集中して視聴することが出来ました。

最後のセルフコーチングの技術だけで、数万円の価値があるように感じました。質問の力(仕方)がセルフイメージを高める方法であり、イメージはパフォーマンスを高めるのにとても大きな影響があるので、しっかりとケアして、自分自身が「商品」であると意識していきたいと思います。

何故、独立、開業したのか?
という初心に帰れる事が出来ましたので、また、走り出せるかと思います。
この動画セミナーを見て独立開業で迷っている人の背中を押してくれるセミナーだと思います。』

株式会社べんり屋Z 
原田 成明 様



●『この動画は二人の先生がフリーランスやこれから独立起業する方へ、愛情を持って、商売の厳しさ・やるべきこと・考え方を、出し惜しみなくストレートに教えてくれる、他に類を見ない動画だと思います。

私は経営者になって4年目です。この動画は悩みの耐えない私にも大きな勇気と希望を与えてくれました。

頭の中でぐるぐる考えてばかりで、知識を溜めこみ、理論武装ばかりをしていても前進はありません。
まずはこの動画で教えてくれている事を元に頭を整理し、自分の成すべきことが見えてきたらワクワクと勇気がみなぎってきました。
 
 どちらかというとせっかちなので、「即行動!」の私ですがこの動画を拝見するまでは、数週間、眠れない日々を過ごしていました。
 
まずは高橋先生の動画を拝見して「自分だけが苦しんでいるわけではない。」と、冷静さを取り戻す事ができました。

 次に、酒井先生の動画の中で
・強みは本人が知らない所にあることが多い。
・知られる・好かれる・思い出される。
・独立起業する人の大きな勘違い。
・ターゲットを特定できてから商売を始めるのが良い。
・逆算で考える仕組み。
・偉業を成し遂げた人々のたった一つの共通点。

などの話や、高橋先生の内容と被る部分などは常識的な重要事項だと意識づけられました。

最後の8つの質問に応えていくうちに眠れないほど悩んでいたことが整理され、突破口が「ガン!」と開いて明るい光が差し込んできた様な感覚を覚えました。
目が覚めたと言いましょうか。

まさに、成功への扉を開いてくれる、出し惜しみの無い商売人のための動画!
繰り返し視聴したいと思います。』

有限会社 アポロ情報工業
代表取締役 岩永美香 様



●『フリーランスで仕事をする人が考えていること、やっていることが、広範囲かつ濃密に語られていました。売れている人はやっぱり、多くのことを考えて、たくさんのことを実行していることを改めて実感しました。

口コミで仕事が広がったり、人から仕事を紹介してもらえる理由の部分は、今後私が特に心がけたいと思ったところです。私は、フリーランスで仕事をしている訳ではないのですが、会社員としても商売の基本、大切なことを再認識するに、とてもよい機会となりました。
お二人の先生が、これまでの多くの経験で得られた大切なエッセンスを拝聴させてもらえたこと、本当に感謝です。ありがとうございました。』

会社役員 槙田功 様



●『感想です。いや、推薦です。
ユニフォームショップ店長歴30年の私が推薦します。

人には欲が有ります。
ですので・・・儲けよう思っている人から儲けるのが一番儲かります。
ですので・・・儲けようと思って起業独立した人はカモになりやすいものです。

独立の為の長年貯めた資金
開業の為の借入金
起業のための補助金
皆、カモの背中のネギです。

私はユニフォームショップ30年の経験で危険なダメダメ起業をいくつも見てきました。
売掛金未回収で痛い目に合ったのも含めて・・・起業家諸兄、この動画を見てから動き出すべし。
通して見れば、起業の際に何にお金を、時間を、労力を、信用を、心配りを使えば良いか見えてきます。

長い人生、いらぬ負債を負う前に、失敗して悔し涙に暮れる前に家族親族友人知人に迷惑をかけるその前にこの5時間20分の時間を費やすことにより、必ずや実り多きものとなるでしょう。
ですので・・・私はこの動画をお勧めします。』

ユニフォームショップ店長歴30年
依田聡 様



●『私が 一番強く刺さったと感じたのは、「頑張っている!ということに逃げない」ということです。

一般的に「頑張っている」=「逃げていない」という感覚があると思いますが、そうで無い場合もあるなと考えさせられました。頑張っているから…という精神論ではなく、動画で学んだ内容をもとにロジカルに行動することが大事だなと思いました。今回も ためになる動画をありがとうございました。』

新井 様



●『失敗や成功をした事例の紹介も多いので、起業して未だ「経験や知識」が足りない人が、自分の経営方針や経営計画を点検できる大変便利なツールだと思いました。

長期間、反復して視聴することで、失敗の予防、ひいては成功する近道を発見出来ると思いました。
更に重要なことは、この内容を理解するだけでは成果は半分で、理解した上で自分のやっている事にオーバーラップさせて、自分の活動を修正することで完結すると思いました。

また、高橋先生のお話で、売れる商品の開発は命懸けで行い、実際出来上がった商品が幾ら高品質でも「辛いことの多い売る活動や勉強」からは、どうしても目をそらしてしまうという分析は、心にグサリ刺さりました。

今更ながら「自分のやりたい事」と「出来る事」は違うという厳しい現実を知らされました。
有り難うございました。』

リバティハウス株式会社 
代表取締役 今瀬保男 様



●『この度は、価値ある貴重な対談動画を拝見させていただいたこと心より感謝申し上げます。

自分も、フリーランスとして自信を持って開業したもののいざ始めてみると、様々な壁にぶちあたることがしばしば起こり、何が最善の策であるかも明確に分からないままただがむしゃらにきてしまった気がいたします。

上司もいない、社長もいない、全ての判断は自分がしていかなければならない。
果たして自分の判断、進んでいる道、実践していることは正しいのか間違っているのか・・・
そんなことを時々考えてはみるものの、当然ながら答えなど見つからず、また日々の実務や雑務に追われあっと言う間に時間が過ぎていく日々・・・

今回の動画では、実際にフリーランスとして起業し、成功されている酒井先生と高橋先生の生の声を聞くことができ、内容にいたっても、うわべの抽象的部分ではなく、より具体的な部分まで言及されていたところが大変勉強になりました。

そして何よりモチベーションが非常にあがりました。

この動画の内容を具体的に自分に置き換えて考え、1つずつ実践を積み上げていきたいと思います。』

行政書士
柴田 香里 様



以上がすでにこのセミナー動画を視聴した方からの感想です。


起業、独立、開業をすることやフリーランスとして生きていくことは決して平坦な道ではありません。むしろ険しい道のりの連続です。

しかし、その道を歩み、仕事を軌道に乗せることができるとあなたは時間的に自由で、人間関係に煩わされない、経済的なゆとりと精神的な満足感を十分に手に入れられることも事実であり、その楽しさとやりがいは私たちも十分に理解しています。


あなたも独立して自由で豊かな時間を手に入れるためには「自分一人の力で独立して、経営資源(人材や資金、事務所等)がほとんど無い状態から独立し、10年以上経営を続けている失敗も成功も経験している先達の話を聞き、学び、準備をすること」が欠かせません。

そして、そのあなたに最適なアドバイスを送ることができる動画がこの「失敗せずに起業独立開業を成功に導く!起業独立基本のキ ~能力や経験、知識、人脈、スキルを生かして物心ともに自由で豊かになる~」です。


自分の能力や経験、知識、人脈、スキルを生かし物心ともに自由で豊かになると決心をし、ここまでお読み頂いた起業、独立、開業に真剣なあなたにこの動画を公開しますので、下記からお申し込みのうえ、年末年始という将来を考えるには絶好の時期にじっくりと視聴して起業家として成功するための準備を進めてください。

 ▼起業独立基本のキ

ブログ画像


私・酒井とし夫も高橋浩士先生も、独立した時にはこの動画で語られているような起業独立にとって本当に必要なアドバイスを行ってくれる、「自分一人の力で独立して、経営資源がほとんど無い状態から独立し、10年以上経営を続けている失敗も成功も経験している先達」は周りにはいませんでした。

そのため私たちも本来であれば経験しなくてもよい失敗や失態、損失、障害に出会い、何度も何度も塗炭の苦しみを味わいました。何度も何度も挫折を経験し、何度も何度も窮地に追い込まれました。


今から振り返ると、もしあらかじめ先達の話を聞いていれば、回避できた失敗もたくさんあると感じています。


しかし、私たちは自ら何度も手痛い失敗を経験して、その度に障害を乗り越えてきたからこそ、あなたに起業独立、開業に関して陥りやすい失敗、克服法、戦略、戦術、マーケティング、販促、営業、ブランディング、メンタルコントロールの全てを本音で伝えることができます。


私たちには起業、独立、開業を考えているあなたに心から伝えたいことがありました。それを余すことなく、全てさらけ出して、建前ではなく机上の空論ではなく、真実の話として語った動画がこの「失敗せずに起業独立開業を成功に導く!起業独立基本のキ ~能力や経験、知識、人脈、スキルを生かして
物心ともに自由で豊かになる~」です。



ぜひ、あなたもこの動画を視聴して、起業独立開業を実現し、時間的にも精神的にも、物質的にも自由で豊かな本物の人生を手に入れてください。



なお、この動画は視聴者数が一定人数に達した場合、視聴公開を中止する予定ですので希望者はお早めに視聴を

 ▼起業独立基本のキ

ブログ画像


このエントリーをはてなブックマークに追加

独立したい、フリーになって自由に生きたい。
・・今日はそんなあなたに向けて記事を書きます。

もし、あなたが独立や起業、開業の相談をすると周りの人は次のようなアドバイスをするはずです。

「独立なんて止めときなよ。」
「起業したってうまく行くとは限らない。」
「本当に開業してやっていけると思っているのか。」
「会社勤めで我慢していればいいこともある。もう一度考え直せ。」


あなたがこのようなアドバイスに「確かにそうだ。」と思うのであれば、これ以上先は読む必要はありません。

独立したい、起業したい、自分で商売をしてみたい・・・と思いながらも、あなたは次のように考えているはずです。

「本当にやっていけるのだろうか?」
「自分にそんな力があるのか?」
「生活は大丈夫だろうか?」


もし、そこで「やはり、自分には独立は無理だ。」と思うのであれば、やはりこれ以上先は読む必要はありません。


あなたに下記の質問をします。
「独立、起業、開業した100人のうちどれくらいの割合の人が成功していると思いますか?」

10人でしょうか?
それとも20人?30人でしょうか?


データでは起業した100人のうち1年で60人が倒産もしくは廃業します。
それから5年たつとさらに30人近くの人がいなくなります。
そして10年たって残っているのは10人未満。
しかもそのうちで利益を出せているのはその半分です。

つまり独立、起業、開業して10年後まで生き残り、ちゃんと利益を出すことができているのは4~5人程度です。

脅しているわけではありません。
ちゃんと統計数値が出ています。
これが独立、起業、開業の現実です。


もし、あなたが「そんなに厳しい世界で生きていくのは自分には無理だ。」と思うのであれば、本当にこれ以上先は読む必要はありません。


まだ、読み進めているあなたには下記の質問をします。

「独立したい、フリーになって自由になりたいあなたは誰に相談をして、アドバイスを求めればいいでしょうか?」


当たり前のことですが、それは【独立して自分の力で商売をしている人】がベストです。

もし、あなたの周りに自分の力で独立して会社やお店を興した人で、10年以上経営を続けている人がいればその人にアドバイスを求めるのが良いでしょう。


独立したい、起業したい、開業をしたいと思っている人の多くが「実際に自分の力で商売をしていない知人や先輩や家族や親戚」に相談をします。


これはおかしいことです。
だって、野球が上手くなりたいのに、野球をやったことのない人に相談をしているのと同じことです。料理が上手になりたいと思っているのに、料理が下手な人にアドバイスを求めているのと同じです。


だから、起業した100人のうち1年で60人が倒産もしくは廃業するのです。


あるいは、独立した、起業したい、開業をしたいと思っている人の多くが
「自分で商売をしていない講師が登壇するセミナー」
「ビジネスとして開催されているフランチャイズの相談会」
に参加してアドバイスを求めています。


起業独立準備セミナーに登壇する講師の多くは行政書士や税理士の先生です。
なぜなら、もし、あなたが独立をすれば行政書士の先生はあなたから法人登記の手続きの仕事を請け負い、税理士の先生はあなたの毎月の帳簿作成の手伝いをして顧問契約が取れるからです。

セミナー会社は独立をしようとしているあなたからセミナー参加料を徴収することができ、独立後も会計セミナー、助成金セミナー、節税セミナー、スタッフ指導セミナー、マネジメントセミナー、経営セミナー等の参加が見込めるからです。

あなたが独立、起業、開業をするためにもっとも大切なことは何だと思いますか?
それは次のことです。

自分の力で独立して会社やお店を興した人で、実際に10年以上経営を続けている人の話を聴くこと。


なぜなら自ら独立して10年以上経営を続けている人はごくわずかであり、その人こそが本当の意味で独立して生き残るための術を知っている人だからです。

そのため、あなたが独立を考えているのであれば、自分の力で独立して何年にもわたり売上を上げ続けるとはどういうことなのか、独立して何もないところからお客様を集めるためにどんなことをやっているのか、商品やサービスを創るためにどんな工夫をしているのか、競合がひしめく中で後発組としてどうやって仕事を取っていくのか、今までにどんな失敗があり、それを乗り越えるためにどんなことをやってきたのか、という本物の話を聴くことが大事です。


ただし、注意点があります。それは次のことです。

大手企業や中堅企業の社長、あるいは二代目や三代目の話を聞いてもダメだということ。

なぜなら、あなたは独立していきなり社員数が10人、20人、100人もいるような会社やお店を経営するわけではありませんよね。

それなのにすでに社員数の多い大手企業や中堅企業の社長の話を聞いて、そのやり方を真似ても失敗します。

人と使って利益を上げる労働集約型の仕事や、資本(お金や不動産等)を使って利益を上げる仕事とあなたが身一つでこれから何もないところから独立して仕事を獲得していくプロセスは全く違うからです。


ここを勘違いして大手企業や中堅企業の社長のアドバイスを真に受けて、独立に際して融資を元に事務所を借りて、社員やアルバイトを雇って商売を始める人がいますが、これでは毎月毎月月末に支払う固定費(事務所代や人件費等)がどんどん増えて、数ヶ月で手持ち資金が底を尽きます。


また、近くに住む二代目や三代目の社長からアドバイスを求めても、これから独立しようというあなたにはやはり役には立ちません。

なぜなら、0(ゼロ)から起業しようというあなたと、すでに経営を引き継いだときに経営基盤となる商品と顧客と取引先と長年蓄積された資金を持っている経営者とでは仕事のやり方が違うからです。

起業家は「ゼロ」から「1」を生み出す仕事です。
二代目や三代目の経営者はすでにある「1」を「2や3」にすることが仕事です。これはアントレプレナーとマネジメントの違いであり、まったく別ものです。


だから、もしあなたが身ひとつでこれから自力で独立、起業、開業をするのであればもっとも大切なことは次の条件を持った人の話を聞くことです。


自分一人の力で独立している経営資源(人材や資金、事務所等)がほとんど無い状態から独立している10年以上経営を続けている失敗も成功も経験している



もし、あなたの周りにこの条件に合致する人がいるなら、何をおいても先に、すぐに話を聞きに行くべきです。
(ただし、そのような人はたいていとても忙しく、「時間の大切さ」を誰よりも理解しているので、あなたが生半可な気持ちでアドバイスを求めに行き、時間を無駄に使わせるようなことをするとひどく疎(うと)まれます。)


そして、あなたも実際に探してみると分かりますが「自分一人の力で独立している」「経営資源(人材や資金、事務所等)がほとんど無い状態から独立している」「10年以上経営を続けている」「失敗も成功も経験している」人というのは案外いないものです。


それは冒頭でも述べたように「独立、起業、開業して10年後まで生き残り、ちゃんと利益を出すことができているのは4~5人程度」しか世の中に存在しないので、当たり前と言えば当たり前のことです。


手前味噌になりますが、私は大学卒業後に都内の中堅広告代理店勤務し、その後、28歳で独立して広告制作会社を設立しました。それ以降、広告制作、モデル派遣、撮影ディレクション、アイデア商品販売、キャラクターグッズ販売、露天商、パソコン家庭教師派遣事業、パソコン教室、インターネット通販、コンサルティング事業等数々のビジネスを立ち上げ、書籍を4冊出版し、今は年間に100本以上の講演依頼を受けて、日本全国の商工会議所、商工会、上場企業、民間企業でビジネスやマーケティングをテーマにした講演活動を行っています。
独立してから27年以上が経過しています。


まさに私自身が「自分一人の力で独立している」「経営資源(人材や資金、事務所等)がほとんど無い状態から独立している」「10年以上経営を続けている」「失敗も成功も経験している」わけです。


また、私が数年来、親しくお付き合いをしているビジネスパートナーの一人にスモールビジネスコンサルタントの高橋浩士先生がいます。

高橋浩士先生も何もない状態から自分一人の力で独立後、10年以上にわたり、システム開発、デザイン制作、販促ツール作成、コンサルティングと業務の幅を広げ、今では日本全国でビジネス講演や研修の依頼が絶えない人気コンサルタントとして活躍をされています。

先日、その高橋浩士先生とスカイプでビジネスミーティングをしていたときに次のような話になりました。

「お互いの経験を元に、独立起業志望者やフリーで活動しようとしている人にとって本当に役立つ知識と理論とスキルと本音を語りあってみない?」

私たちはすぐにその日程を決め、行動をスタートさせました。
(ビジネスや商売の成功者の共通項のひとつは行動が早いことです。)

私と高橋先生はオフィスビルの一室で独立起業志望者とフリーランス希望者にとって有益な知識と理論とスキルと本音を語り始め、その様子を収録しましたが、なんと話し合いが白熱しすぎて、総収録時間は5時間以上に及びました。


その内容は次のとおりですが、これを希望者に公開します。

▼高橋浩士氏の語った内容
フリーランスの現状と強みと弱みとは?
フリーランスで成功している人の特徴
フリーランスで失敗する人の特徴
高橋氏自身が.障害やアクシデントをどのように解決したか?
どうやってモチベーションをキープしたのか?
もし、過去の自分にアドバイスをするとしたらどんなアドバイスをするか?
目標に到達する過程で予想外に手に入れたものは何か?
フリーを目指す人が勘違いしていることは?
フリーランスで陥りがちなワナとは?
フリーランスとして活動していくうえで大切なこと上位3つは何?その内容は?
フリーランスになってはいけない人とは?
フリーになりたい人が準備すべきこととは?
フリーランスの人が自分の強みを発見する方法とは?
商品・サービスの決め方とは?
地域の選び方とは?
ターゲットの選び方とは?
新規客を獲得する方法とは?
既存客をフォローする方法とは?
資金について注意すべき点は?
商品やサービスの値決めについて注意する点は?
メンタル対策とは?
SNS戦略の重要性と具体的な使い方?
強みの発見法は?特化や専門化についてのアドバイスは?
ポジショニング戦略とは?
ブランディング戦略とは?
自分を売ること、露出することについてのアドバイス
情報発信の注意点は?
人脈構築で注意すべき点は? 
フリーランスをコンサルしてきてアドバイスをして大きく伸びた事例
仕事が取れない原因上位3項目とは?
時間管理についてのアドバイスは?
日々の勉強法について?
フリーランスの存在意義とは?
フリーランスの喜びとは?
理想のフリーランスの生き方とは?


▼酒井とし夫の語った内容
酒井とし夫と高橋浩士が起業を語る意味
起業する人たちにはどんな特徴があるか?
起業志望者たちの現況は?かつての起業希望者たちの現況は?
なかなか目標が実現できない人の理由とは?
商売を軌道に乗せるための3つの条件
知られる、好かれる、思い出されるとは?
起業独立者の数多くの勘違い事例と、それに対するアドバイス
商品やサービスの質が高ければ売れるか?
当たるものは比較的最初から当たる
サンクコスト効果にとらわれるとは?
広告の反応率と利益計算をしなさい
SNSの間違った使い方
これから何をやるかで勝負の半分は決まる
これだけあれば一生食っていけるものとは?
「売る」と「売れるように仕組む(マーケティング的発想)」という発想の違い
一生懸命努力しなくても売れるように努力する
起業家にとってのマーケティング発想について
中小個人企業向けの戦略概論
お客様には種類があるとは? 
それぞれの種類のお客様に適したアプローチの方法
商売で一番難しいことは何か?
商売で二番目に難しいことは何か?
商売で三番目に難しいことは何か?
LTVの概念の理解
商売の仕組みを作るために考えていることとは?
好きなことを商売にできるほど世の中は甘くない、は本当か?
自分自身の特性や得意なこと、個性を活かした商売選びが大事
自分自身の見せ方についてのアドバイス
ブランディングや自己プロデュースの大切さ
成功した起業家が自分に対して問う質問項目とは?


この全編5時間以上にわたって収録された動画は、「失敗せずに起業独立開業を成功に導く!起業独立基本のキ ~能力や経験、知識、人脈、スキルを生かして物心ともに自由で豊かになる~」というタイトルが付けられ、酒井とし夫と高橋浩士と関わりのあるビジネスの勉強会メンバーと、コンサルティングやコーチングのクライアントにだけ公開を行っていましたが、限定の公開から一定期間が過ぎたので、今回、この独立起業志望者にとって本当に役立つ知識と理論とスキルと本音を収録した動画の全編を一般に公開することにしました。


すでにこの動画を視聴したビジネスメンバーとコンサルティングやコーチングのクライアントからは次のような感想が届いています。


●『正直、開業前に見たかった!」と、思える内容の講習でした。このセミナーを独立・開業前に見る事ができる人が、うらやましいです。

事業を始める前に考えておくべき事をしっかりと考えていないと、上手に事業が進まなかったり、撤退するタイミングをしっかりと見定める期間でもあるので、このセミナーを見てから考えたかったです。

私が疑問に思っていた事や周りに相談が出来ない部分なども話してくださっていて、参考になる事ばかりの動画でした。

また、私が失敗したことなどを先生方も失敗しておられて、少し勇気が出てくる事を感じました。この動画を見た前後で一番変わっていたのは、自分自身の「失敗」という事に対しての価値観なんだと感じました。

2部の合計で5時間以上のボリュームになっていますが、酒井先生のパワーは動画を通してでも、あふれ出てくるので、元気になり・新しいアイディアを試したくなるセミナーでした。

独立して成功する人、失敗する人の特徴や先生方の体験談から始まり、精神的なケア・集客・ブランディング・他社との差別化・広告・コーチング・人生についてなど、幅広く、とても興味深く、集中して視聴することが出来ました。

最後のセルフコーチングの技術だけで、数万円の価値があるように感じました。質問の力(仕方)がセルフイメージを高める方法であり、イメージはパフォーマンスを高めるのにとても大きな影響があるので、しっかりとケアして、自分自身が「商品」であると意識していきたいと思います。

何故、独立、開業したのか?
という初心に帰れる事が出来ましたので、また、走り出せるかと思います。この動画セミナーを見て独立開業で迷っている人の背中を押してくれるセミナーだと思います。』

株式会社べんり屋Z 
原田 成明 様



●『この動画は二人の先生がフリーランスやこれから独立起業する方へ、愛情を持って、商売の厳しさ・やるべきこと・考え方を、出し惜しみなくストレートに教えてくれる、他に類を見ない動画だと思います。

私は経営者になって4年目です。この動画は悩みの耐えない私にも大きな勇気と希望を与えてくれました。

頭の中でぐるぐる考えてばかりで、知識を溜めこみ、理論武装ばかりをしていても前進はありません。
まずはこの動画で教えてくれている事を元に頭を整理し、自分の成すべきことが見えてきたらワクワクと勇気がみなぎってきました。
 
どちらかというとせっかちなので、「即行動!」の私ですがこの動画を拝見するまでは、数週間、眠れない日々を過ごしていました。
 
まずは高橋先生の動画を拝見して「自分だけが苦しんでいるわけではない。」と、冷静さを取り戻す事ができました。

 次に、酒井先生の動画の中で
・強みは本人が知らない所にあることが多い。
・知られる・好かれる・思い出される。
・独立起業する人の大きな勘違い。
・ターゲットを特定できてから商売を始めるのが良い。
・逆算で考える仕組み。
・偉業を成し遂げた人々のたった一つの共通点。

などの話や、高橋先生の内容と被る部分などは常識的な重要事項だと意識づけられました。

最後の8つの質問に応えていくうちに眠れないほど悩んでいたことが整理され、突破口が「ガン!」と開いて明るい光が差し込んできた様な感覚を覚えました。目が覚めたと言いましょうか。

まさに、成功への扉を開いてくれる、出し惜しみの無い商売人のための動画!
繰り返し視聴したいと思います。』

有限会社 アポロ情報工業
代表取締役 岩永美香 様



●『フリーランスで仕事をする人が考えていること、やっていることが、広範囲かつ濃密に語られていました。売れている人はやっぱり、多くのことを考えて、たくさんのことを実行していることを改めて実感しました。

口コミで仕事が広がったり、人から仕事を紹介してもらえる理由の部分は、今後私が特に心がけたいと思ったところです。私は、フリーランスで仕事をしている訳ではないのですが、会社員としても商売の基本、大切なことを再認識するに、とてもよい機会となりました。お二人の先生が、これまでの多くの経験で得られた大切なエッセンスを拝聴させてもらえたこと、本当に感謝です。
ありがとうございました。』

会社役員 槙田功 様



●『感想です。いや、推薦です。
ユニフォームショップ店長歴30年の私が推薦します。

人には欲が有ります。ですので・・・
儲けよう思っている人から儲けるのが一番儲かります。
ですので・・・
儲けようと思って起業独立した人はカモになりやすいものです。

独立の為の長年貯めた資金
開業の為の借入金
起業のための補助金
皆、カモの背中のネギです。

私はユニフォームショップ30年の経験で危険なダメダメ起業をいくつも見てきました。
売掛金未回収で痛い目に合ったのも含めて・・・
起業家諸兄、この動画を見てから動き出すべし。
通して見れば、起業の際に何にお金を、時間を、労力を、信用を、心配りを使えば良いか見えてきます。

長い人生、いらぬ負債を負う前に、失敗して悔し涙に暮れる前に家族親族友人知人に迷惑をかけるその前にこの5時間20分の時間を費やすことにより、必ずや実り多きものとなるでしょう。
ですので・・・
私はこの動画をお勧めします。』

ユニフォームショップ店長歴30年
依田聡 様



●『私が 一番強く刺さったと感じたのは、「頑張っている!ということに逃げない」ということです。

一般的に「頑張っている」=「逃げていない」という感覚があると思いますが、そうで無い場合もあるなと考えさせられました。頑張っているから…という精神論ではなく、動画で学んだ内容をもとにロジカルに行動することが大事だなと思いました。今回も ためになる動画をありがとうございました。』

新井 様



●『失敗や成功をした事例の紹介も多いので、起業して未だ「経験や知識」が足りない人が、自分の経営方針や経営計画を点検できる大変便利なツールだと思いました。

長期間、反復して視聴することで、失敗の予防、ひいては成功する近道を発見出来ると思いました。
更に重要なことは、この内容を理解するだけでは成果は半分で、理解した上で自分のやっている事にオーバーラップさせて、自分の活動を修正することで完結すると思いました。

また、高橋先生のお話で、売れる商品の開発は命懸けで行い、実際出来上がった商品が幾ら高品質でも「辛いことの多い売る活動や勉強」からは、どうしても目をそらしてしまうという分析は、心にグサリ刺さりました。

今更ながら「自分のやりたい事」と「出来る事」は違うという厳しい現実を知らされました。
有り難うございました。』

リバティハウス株式会社 
代表取締役 今瀬保男 様



●『この度は、価値ある貴重な対談動画を拝見させていただいたこと心より感謝申し上げます。

自分も、フリーランスとして自信を持って開業したもののいざ始めてみると、様々な壁にぶちあたることがしばしば起こり、何が最善の策であるかも明確に分からないままただがむしゃらにきてしまった気がいたします。

上司もいない、社長もいない、全ての判断は自分がしていかなければならない。
果たして自分の判断、進んでいる道、実践していることは正しいのか間違っているのか・・・
そんなことを時々考えてはみるものの、当然ながら答えなど見つからず、また日々の実務や雑務に追われあっと言う間に時間が過ぎていく日々・・・

今回の動画では、実際にフリーランスとして起業し、成功されている酒井先生と高橋先生の生の声を聞くことができ、内容にいたっても、うわべの抽象的部分ではなく、より具体的な部分まで言及されていたところが大変勉強になりました。

そして何よりモチベーションが非常にあがりました。

この動画の内容を具体的に自分に置き換えて考え、1つずつ実践を積み上げていきたいと思います。』

行政書士
柴田 香里 様



以上がすでにこのセミナー動画を視聴した方からの感想です。


起業、独立、開業をすることやフリーランスとして生きていくことは決して平坦な道ではありません。むしろ険しい道のりの連続です。

しかし、その道を歩み、仕事を軌道に乗せることができるとあなたは時間的に自由で、人間関係に煩わされない、経済的なゆとりと精神的な満足感を十分に手に入れられることも事実であり、その楽しさとやりがいは私たちも十分に理解しています。


あなたも独立して自由で豊かな時間を手に入れるためには「自分一人の力で独立して、経営資源(人材や資金、事務所等)がほとんど無い状態から独立し、10年以上経営を続けている失敗も成功も経験している先達の話を聞き、学び、準備をすること」が欠かせません。

そして、そのあなたに最適なアドバイスを送ることができる動画がこの「失敗せずに起業独立開業を成功に導く!起業独立基本のキ ~能力や経験、知識、人脈、スキルを生かして物心ともに自由で豊かになる~」です。


自分の能力や経験、知識、人脈、スキルを生かし物心ともに自由で豊かになると決心をし、ここまでお読み頂いた起業、独立、開業に真剣なあなたにこの動画を公開しますので、下記からお申し込みのうえ、年末年始という将来を考えるには絶好の時期にじっくりと視聴して起業家として成功するための準備を進めてください。

▼起業独立基本のキ
https://toshiosakai.thebase.in/items/9009284

ブログ画像


私・酒井とし夫も高橋浩士先生も、独立した時にはこの動画で語られているような起業独立にとって本当に必要なアドバイスを行ってくれる、「自分一人の力で独立して、経営資源がほとんど無い状態から独立し、10年以上経営を続けている失敗も成功も経験している先達」は周りにはいませんでした。

そのため私たちも本来であれば経験しなくてもよい失敗や失態、損失、障害に出会い、何度も何度も塗炭の苦しみを味わいました。何度も何度も挫折を経験し、何度も何度も窮地に追い込まれました。


今から振り返ると、もしあらかじめ先達の話を聞いていれば、回避できた失敗もたくさんあると感じています。


しかし、私たちは自ら何度も手痛い失敗を経験して、その度に障害を乗り越えてきたからこそ、あなたに起業独立、開業に関して陥りやすい失敗、克服法、戦略、戦術、マーケティング、販促、営業、ブランディング、メンタルコントロールの全てを本音で伝えることができます。


私たちには起業、独立、開業を考えているあなたに心から伝えたいことがありました。それを余すことなく、全てさらけ出して、建前ではなく机上の空論ではなく、真実の話として語った動画がこの
「失敗せずに起業独立開業を成功に導く!起業独立基本のキ ~能力や経験、知識、人脈、スキルを生かして物心ともに自由で豊かになる~」
です。

ぜひ、あなたも今すぐにこの動画を視聴して、起業独立開業を実現し、時間的にも精神的にも、物質的にも自由で豊かな本物の人生を手に入れてください。



なお、この動画は視聴者数が一定人数に達した場合、視聴公開を中止する予定ですので希望者はお早めに視聴を


ブログ画像

このエントリーをはてなブックマークに追加

一人で起業して自分の裁量で
年齢に関係なく自由に生きる!

私は起業して27年間のうち、その半分を一人でビジネスを行っています。

一人ビジネスは
「わずらわしい人間関係に悩むことがない」
「自分の裁量で仕事ができる」
「収入の大半を自分で使える」
「時間や曜日を気にせずに好きなことを好きなようにできる」
というメリットがあります。

もちろん、自己管理が大切であり、企画営業販促あるいは製造活動まですべてを一人でカバーしなくてはいけないという面もあります。

それを考慮しても私自身の経験から言うと
一人で起業して自分の裁量で自由に生きることはとても楽しい
ことです。

今は労働人口の8割以上がサラリーマンですが、そもそもほんの数十年前までは日本でも企業に勤めるサラリーマンより自営業者の方が割合としては多かったわけです。

また、中小企業庁委託の「日本の企業環境及び潜在的起業家に関する調査」(2013年)によれば今でも起業の形態の74%が個人企業です。

実は今も「自分の裁量で仕事がしたい」「年齢に関係なく働きたい」「仕事を通じて自己実現をしたい」「専門的な技術・知識を活かしたい」「時間的・精神的にゆとりが欲しい」と考えて起業する人のほとんどは個人企業ということです。


しかし、今の日本のように経済が成熟化した社会、大企業偏重の社会の中では一人で起業した場合にリスクが高いことも事実です。

もし、あなたがこれから
「自分の裁量で仕事がしたい」
「年齢に関係なく働きたい」
「仕事を通じて自己実現をしたい」
「専門的な技術・知識を活かしたい」
「時間的・精神的にゆとりが欲しい」
と考えているなら、私はあなたに自分の27年にわたる起業経験と多くの中小企業を対象に講演・コンサルティングしてきた経験から下記のことをお教えすることができます。


1.商売のウソとホント
2.商売を軌道に乗せる3つの条件
3.商売は1発、2発じゃ当たらない
4.歌の上手い歌手が売れるのではない。売れる歌手が、売れる
5.一生懸命努力しても売れるかもしれないし、売れないかもしれない
6.一生懸命努力しなくても売れるように、努力することのほうが大事
7.今、松下幸之助が電球を売っても会社は潰れる
8.100年企業の共通点
9.半年~一年やってうまくいかないものは、何年やってもうまくいかない
10.どんなに安くても需要のないものは売れない
11.ベンツ、BMW等高級車に乗っている人、高級腕時計をしている人の特徴
12.使ってもらえば良さが分かるなら、最初にタダで使ってもらえばいい
13.気合と根性があっても間違った方向に進めば、間違った場所に、早く着くだけ
14.広告の反応率は0.1%以下であることを念頭に置いた広告活動
15.「最初の一年は赤字でもよいので・・」は資本力のある大企業の戦略。
16.老若男女すべてにアピールする商売は中小個人企業では不可能
17.SNSを商売で活用しようとする人の決定的な3つの間違い
18.「独立したら応援するよ」をアテにしているとコケる
19.家族と親戚と友だちに商品やサービスを売ってはならない
20.弱者は直販が原則。
21.大手コンビニ本部担当者に聞いた中小個人企業の戦略
22.FC加盟するなら○○指導をしてくれる本部と契約すべし
23.起業に資金はいらない
24.資格を取ればうまく行く、東京に出ればうまく行く・・は失敗する
25.手段に目的を合わせるのが最短距離
26.独立で案外見落としがちな点は撤退の容易さ
27.商品やサービスには一回型、一生型、継続型、複利型の種別がある
28.コントロールできないことに期待する要素が多いと失敗確率が上がる
29.TOTEモデルの実行
30.これから何をやるかで勝負の半分は決まる
31.戦術で戦略はひっくり返せない
32.あなたの商品やサービスには横と縦の展開が見込めるだろうか?
33.あなたの競合の強さ
34.あなたのビジネスは見込み客を見つけやすいか?そのコストは低いか? 
35.お客様には種類がある。アプローチ方法やセールス方法は異なる
36.どんな商売でも一番難しいこと
37.ネットビジネスの優位性
38.あなたは商売で一番難しいことをいかに低コストで行なうのか?
39.商売で二番目に難しいこと
40.商売で三番目に難しいこと
41.小さな独立はこれだけあれば一生食っていける
42.あなたがやりたくないこと、したくないこと、死んでも嫌なことは何?
43.単なる漬物屋の頑固おやじに権威をつけるには?
44.自分でラベリング効果を利用する。
45.独立したら自己演出が重要
46.無から有は生じない
47.その他

このようなあなたの独立起業の成功と失敗を分ける要因について下記のセミナーで紹介します。

【独立起業・知っておくべき基本の”キ”セミナー】
 失敗する独立と成功する独立の違いとは?
 商売を軌道に乗せるために考知っておくべきこと

日時:6月24日(土) 12:30~16:30
場所:東京都内(山手線内です。ご予約頂いた方には詳細をメールでお送りします)
参加費:39,800円(税込み)

なお、セミナー当日にお話する100ページ以上のボリュームのあるプロジェクターデータはすべて公開します。また、当日録音した音声データも参加者にはすべて無料で公開します。

参加希望の方は下記からご予約ください。
折り返し会場の案内を書いたメールを送信します。

▼参加予約フォーム


独立、起業、開業によって自分の裁量で年齢に関係なく専門的な技術や知識を活かしながらゆとりを持って自由に生きている人は大勢います。

しかし、その反面
「頑張ればなんとかなる!」
「努力すればイケる!」
「最初は利益が出なくてもいい」
「店や事務所を構えればお客は来る」
という考え方で上手くいくほどビジネスは甘くはありません。

いつか独立して好きな仕事をして暮らしたい、あるいは独立して1~2年の方で真剣に経営について考えている方は今すぐにご予約ください。


→ 酒井とし夫プロフィールはこちら
→ 出版ビジネス書籍とマスコミ掲載履歴はこちら
→ ビジネス講演実績はこちら

起業セミナー02



このエントリーをはてなブックマークに追加

失敗する独立と成功する独立の違いとは?
商売を軌道に乗せるために考知っておくべきこと


「会社勤めはもうイヤだ!いつかは独立したい。」
「独立して自由に好きな仕事がしたい」
・・・そんな相談を数多く受けてきました。

しかし、独立の現状は下記です。
 ↓
独立して1年経たずに約4割が廃業。
その後、10年間会社を経営している人は2割も存在しない。

私は独立して30年近く経ちますがは独立が成功するかどうかは次の時期に決まると考えています。
 ↓
独立前

独立前に考えなくてはならないことは山ほどありますが、案外、無計画に独立して失敗する人を多く見てきました。

私自身も独立後に無職・無収入になったことがありますが、その後、経営戦略やマーケティング、心理学を通して、独立起業してからの商売の成功と失敗を分ける要因を学びました。

その独立起業してからの商売の成功と失敗を分ける要因をあなたに説明します。それは・・・

1.商売のウソとホント
2.商売を軌道に乗せる3つの条件
3.商売は1発、2発じゃ当たらない
4.歌の上手い歌手が売れるのではない。売れる歌手が、売れる
5.一生懸命努力しても売れるかもしれないし、売れないかもしれない
6.一生懸命努力しなくても売れるように、努力することのほうが大事
7.今、松下幸之助が電球を売っても会社は潰れる
8.100年企業の共通点
9.半年~一年やってうまくいかないものは、何年やってもうまくいかない
10.どんなに安くても需要のないものは売れない
11.ベンツ、BMW等高級車に乗っている人、高級腕時計をしている人の特徴
12.使ってもらえば良さが分かるなら、最初にタダで使ってもらえばいい
13.気合と根性があっても間違った方向に進めば、間違った場所に、早く着くだけ
14.広告の反応率は0.1%以下であることを念頭に置いた広告活動
15.「最初の一年は赤字でもよいので・・」は資本力のある大企業の戦略。
16.老若男女すべてにアピールする商売は中小個人企業では不可能
17.SNSを商売で活用しようとする人の決定的な3つの間違い
18.「独立したら応援するよ」をアテにしているとコケる
19.家族と親戚と友だちに商品やサービスを売ってはならない
20.弱者は直販が原則。
21.大手コンビニ本部担当者に聞いた中小個人企業の戦略
22.FC加盟するなら○○指導をしてくれる本部と契約すべし
23.起業に資金はいらない
24.資格を取ればうまく行く、東京に出ればうまく行く・・は失敗する
25.手段に目的を合わせるのが最短距離
26.独立で案外見落としがちな点は撤退の容易さ
27.商品やサービスには一回型、一生型、継続型、複利型の種別がある
28.コントロールできないことに期待する要素が多いと失敗確率が上がる
29.TOTEモデルの実行
30.これから何をやるかで勝負の半分は決まる
31.戦術で戦略はひっくり返せない
32.あなたの商品やサービスには横と縦の展開が見込めるだろうか?
33.あなたの競合の強さ
34.あなたのビジネスは見込み客を見つけやすいか?そのコストは低いか? 
35.お客様には種類がある。アプローチ方法やセールス方法は異なる
36.どんな商売でも一番難しいこと
37.ネットビジネスの優位性
38.あなたは商売で一番難しいことをいかに低コストで行なうのか?
39.商売で二番目に難しいこと
40.商売で三番目に難しいこと
41.小さな独立はこれだけあれば一生食っていける
42.あなたがやりたくないこと、したくないこと、死んでも嫌なことは何?
43.単なる漬物屋の頑固おやじに権威をつけるには?
44.自分でラベリング効果を利用する。
45.独立したら自己演出が重要
46.無から有は生じない
47.その他

このような独立起業してからの商売の成功と失敗を分ける要因をについての話を下記のセミナーで行います。

【独立起業・知っておくべき基本の”キ”セミナー】
失敗する独立と成功する独立の違いとは?
商売を軌道に乗せるために考知っておくべきこと

日時:6月24日(土) 12:30~ 
場所:神田(予約頂いた方には詳細をメールでお送りします)
参加費:39,800円(税込み)

なお、セミナー当日にお話する100ページ以上のボリュームのあるプロジェクターデータはすべて公開します。また、当日録音した音声データも参加者にはすべて無料で公開します。

参加希望の方は下記からご予約ください。
折り返し会場の案内を書いたメールを送信します。

▼参加予約フォーム


独立、起業、開業は
「頑張ればなんとかなる!」
「努力すればイケる!」
「最初は利益が出なくてもいい」
「店や事務所を構えればお客は来る」
ほど甘くはありません。

いつか独立して好きな仕事をして暮らしたい、あるいは独立して1~2年程度の方で真剣に経営について考えている方は今すぐにご予約を。少人数制で定員になり次第締め切りです。


このエントリーをはてなブックマークに追加

売り上げに悩む方へ!販売価格を10倍上げる法

「同じ先生業でもビジネスものの方が単価が高く、商売としてもやりやすい、という違いがあります。」
(「キラーコンテンツで稼ぐ法」五藤万晶著 同文舘出版)


今日は売り上げに悩む方へ販売価格を10倍上げる方法をお話しましょう。

しょうーーーーーじき(正直)に言いましょう。
講演を行っても講演料が数万円の時と数十万円の時がありました。
しかも、ほぼ同じ内容の講演会です。

その料金の差は20倍以上。
つまり、同じ“商品”でも、価格が“20倍違う”ということです。


同じ商品なのに価格が大きく違う・・・
その差はどこから生まれたのか?

私の経験?実績?知名度?
違います。

その差は下記の差です。
 ↓
 ↓
参加者層

たとえば講演会の場合で言えば
参加者が小・中学生やご家庭の主婦の方がメインの講演会であれば
講演料は数千円から数万円になります。

参加者が経営者や管理職であれば
数万円から数十万円になります。

ちなみにこれは講演に限った話ではありません。
実は同じ商品やサービスでも
どこの市場に参入するかで
売上や報酬は変わってきます。


起業独立しようとする人や
小さな規模で商売をしている人に多いのが
一般個人向け商売ですが、
売上を一桁、二桁上げようとするなら
今の商品やサービスを
ビジネスに絡めて提供することができないかを考えると良いと思います。

IMGP1321


例えばお花やお土産も普通の個人向けだと1万円を超える価格設定は難しいと思いますが、企業の贈答用にアレンジするとこれも請求単価と個数がポン!と上がります。

ボイストレーニングを指導するにも
普通の個人向けだと1万円を超える指導料を請求するのは難しいと思いますが、
経営者向けに指導内容をカスタマイズするとか、
営業スタッフ研修向けにアレンジすると
同じような指導内容でも請求単価は一桁上がります。

知人に整体関係の治療院を開業している男性がいますが、彼は一般個人ではなく、中小企業の経営者のみを対象にしていますので高額でも請求できるわけです。


私も
「セミナーや講演会を仕事にしたい」
という方から相談があると、最初に考えるのはそのコンテンツが法人向け、ビジネス向け、経営者向けに変換できるかどうかを考えてアドバイスをします。

もちろん、一般個人向けのビジネスや商売がいけない、というわけではありません。
ただし、より高単価な仕事として自分の商品やサービスを提供したい、という場合には今の商品やサービスをビジネスに絡めて提供することができないかを考えると良いと思います。


中小個人企業の方の中にはこういったことを理解していないために
売上げに悩んでいる人がいます。

そんなあなたに私は下記のセミナーでもっと具体的なそして詳細なスキルや考え方、事例をお話します。

 ▼独立起業・知っておくべき基本の”キ”セミナー 6月24日(土)

 ▼商売繁盛ビジネス心理学特別セミナー 7月22日(土)


セミナーの対象者は下記です。

(1)40代以降の起業志望者
(2)設立3年未満で社員数5名以下の小規模企業者
(3)フリーで仕事をしている人

今回の参加費はそれぞれあえて少し高く設定しましたが、このセミナーに参加することによって数年分の遠回りと無駄な出費をしないですむことを考えると私は実はむしろ格安だと思っています。その理由は下記です。

今までにも何度か書きましたが私は竹田陽一先生の本、カセット、ビデオ、CD、DVDをすべて買い、セミナーにも参加しています。ランチェスター戦略を学ぶだけでも総額で数百万円を自己投資しています。NLP心理学、コーチングを学ぶためにもやはり数百万円の自己投資をしています。

その他、数え切れないほどのセミナーに参加し、ダンボールに何箱もあるビジネス教材や数百冊の本に自己投資しています。28歳で独立してから考えるといったい何千万円を自己投資したのか自分でも分かりません。

・・・でも、だからこそ、企業生存10年と言われるこの時代で独立してから30年近く生き延びているのだと思っています。

私が学んだこと、経験したことの中で本当に商売に必要なことだけを凝縮してこのセミナーではあなたにお伝えします。


前述の(1)(2)(3)に当てはまる人であれば、セミナー受講後には次のことを手に入れることができます。

■起業にする前にやってはいけない「するべからず項目」が分かる
■起業する前に本当に考えなくてはいけない本質的なことが分かる。
■起業して利益を出す人は予め利益が出るようにしていることが理解できる。
■起業して利益を出すために予め計画しておかねばならないことが理解できる。
■案外知らない人が多い商品やサービスの“種類”を知ることができる。
■市場に存在する客の種類と、それぞれに対するアプローチの違いが明確になる。
■商売で一番目に難しいこと、二番目に難しいこと、三番目に難しいこと、そしてそれぞれにどのように対応すべきが分かる。

●なぜ広告や販促に心理学理論を応用すると上手く行くのかが理解できる。
●人間の心理を理解した上でどのような集客、広告、営業、販促をすれば良いかが分かる。
●自社の広告でどんな訴求をすべきなのかが明確になる。
●酒井が実際にどのように心理学を応用しているのかが分かり、それを自分の仕事に当てはめて応用することができるようになる。
●なぜ売れている商品の広告は共通しているのかが分かり、自社に応用できるようになる。
●集客、販売、リピートの各段階でどのようなアプローチが効果的なのかが分かるようになる。
●これから自社でやるべき広告、営業、販促活動が具体的になる。

これらの項目にご興味のある方は、少人数制で実施しますので今すぐにご予約を。

 ▼独立起業・知っておくべき基本の”キ”セミナー 6月24日(土)

 ▼商売繁盛ビジネス心理学特別セミナー 7月22日(土)


 
このエントリーをはてなブックマークに追加

6月の酒井とし夫セミナーの案内です。


このエントリーをはてなブックマークに追加

中小個人企業の最大の武器はここにある!中小企業の差別化要因とは?

今日も絶好調!年間講演依頼100本超・ビジネス心理学講師の酒井とし夫です。

私の友人・知人には士業、コンサルタント、講師が多くいます。
その中で売れるようになった人と、
今ひとつパッとしない人の差があります。

その差は何か?
それは・・・・。


その前にあなたに質問です。
「あなたの会社やお店の最大の武器は何?」
さて、何でしょう?

もしかしてその答えは下記ではありませんか。
 ↓ 
 ↓
 ↓
【あなた】


「ウチの強みは技術力。」
「当店の自慢は味。」
「わが社の武器は実績。」
っと、いろいろな回答があると思いますが、お客さんに
「なんでウチから買うの?」
と、訊くと案外次のような答えが返ってきませんか。

『あなただから。』


たぶん、小企業の商品やサービスにはそれほど差がない。
あったとしてもそれが本当に分かるお客さんはいるだろうか。


私の友人・知人には士業、コンサルタント、講師が多くいます。
その中で売れるようになった人と、
今ひとつパッとしない人の差があります。


その差は
【自分を前面に出して売っているかどうか】
です。


私は講師として仕事を始めた当初
自分の顔を出すのがイヤでした。
恥ずかしかった。

実は自分の写真なんぞを掲出すると
クレームがくるんじゃないかとも心配していました(汗)

でも、自分を前面に出すようになって
仕事が明らかに増えました。


20150725_152340



さらに自分を【演出】して【意識】して
【売る】ようにしたらもっと仕事が増えました。


だから、士業、コンサルタント、講師の友人にも
「自分を前面に出したほうが良い」
とアドバイスします。

すると、ほぼ99%同じ答えが返ってきます。
 ↓
「イヤです。恥ずかしい。」


人によって時間は異なりますが
「自分を前面に出したほうが良い」
とアドバイスし続けて数ヶ月~1年くらいして
少しずつ自分を前面に出すことに慣れてくると
自分を【演出】して【意識】して【売る】ようになる人が出てきます。


それからしばらくすると次のような連絡が私のところに届きます。
「仕事が決まりました!」

セミナー動画「自分をブランド化しないと仕事がなくなる時代が来る!自分を10倍高く売る心理学的ブランディング戦略」でも詳しく説明していますが、小企業や個人企業の経営が成功する最大の要因の一つは実はあなた自身のブランド化、売り出し方です。


あなたにももう一度訊きます。
「あなたの会社やお店の最大の武器は何?」

もしかしてその答えは・・・。

 ----------------------------------------
 ■独立起業に失敗して後悔しないための
 『独立起業 知っておくべき基本の”キ”セミナー』
 6月24日(土曜) 午後12時30分~ 
 ----------------------------------------

顧客の行動心理を考えたブログ、フェイスブック、YouTubeの効果的な使い方
更新の励みになるので、下記バナーを1日1回クリックして応援をお願いします。
livebnr
 

 






このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ